> How to Use > ファイルロッカー > Windows 11/10向けフォルダーのパスワード保護ソフト無料ダウンロード(初心者と玄人向け)

Windows 11/10向けフォルダーのパスワード保護ソフト無料ダウンロード(初心者と玄人向け)

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: ファイルロッカー | 2021年10月22日に更新

概要:

ここでWindows 11/10向け最高のフォルダーをパスワードで保護するソフトをダウンロードして、PC及びPCに接続しているストレージデバイス上のファイルとフォルダーを完全にパスワードで保護しましょう。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

フォルダーのパスワード保護ソフトは、重要なデータを完全に守ってくれるので、他人にアクセスさせたり、閲覧させたり、編集させたりしたくないデータがある場合は、フォルダーのパスワード保護ソフトが必要です。特に、政府機関やビジネス関係のファイルなど非公開にしておきたいものに、より一層セキュリティを強化する必要があります。だから、ここで個人用のフォルダーロックソフトを皆さんに紹介します。

EaseUS LockMyFile-簡単なフォルダーをパスワードで保護するツール

EaseUS LockMyFileはWindows全てのバージョンを搭載しているコンピューターでも完璧に動作できます。最も強力的なフォルダーロックソフトとして認識されています。このソフトには、パスワードでフォルダーを保護する機能があり、簡単に使うことができます。また、そのユーザーインターフェイスは非常にわかりやすいので、誰でもパスワードを使用してコンピューターのファイルとフォルダーを保護できます。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

メリット:

  • ロック、非表示、保護などのファイル/フォルダ保護モードが多い
  • ローカルディスク、外部ディスク、共有ネットワークドライブ、クラウドドライブを含むすべてのデバイスに互換可能
  • 全ての種類のファイルをも保護可能
  • OneDrive及びその他のクラウドドライブ上のファイルとフォルダーをパスワードで保護可能
  • データを安全消去可能

デメリット:

  • Windows版のみ

ステップ1.EaseUS LockMyFileを立ち上げ、ローカルHDDの下で「ロック」→「フォルダーをロック」の順にクリックします。外付けHDDのフォルダーをロックする場合は、「外付けメディア」で「ロック」を選択します。

フォルダーをロックするステップ1

ステップ2.ここでロックするフォルダーを選択します。

フォルダーをロックするステップ2

ステップ3.フォルダーを選択すると、フォルダーはすぐロックされます。

ご案内:パスワードの設定は、ソフトを初めて立ち上げる時に行います。パスワードが忘れてしまった場合、メールアドレスで取り戻すこともできるので、とても安心です。

フォルダーをロックするステップ3

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

Advanced Encryption Package (AEP)-高度な暗号化ツール

Advanced Encryption Package (AEP)は、米国政府が定めた標準の暗号化アルゴリズムのAdvanced Encryption Standards (AES)を採用しています。この高度の技術は、非常に強力な保護性能を提供しています。

Advanced Encryption Package (AEP)では、様々な機能を利用することができます。例えば、ファイルを暗号化、複合化、完全消去することもできまし、zipファイルとsfx.exeファイルを作成することもできます。これらの機能を利用して、ファイルとフォルダーのセキュリティ強化のバッチ処理を行うこともできますし、ファイルを安全に転送したり、送信したり、バックアップしたりすることもできます。

メリット:

  • 高度のユーザーのためのパスワードでフォルダ保護ソフト
  • 最高の暗号化アルゴリズムを採用
  • 暗号化されたファイルとフォルダは圧縮されているため、ディスク容量を節約
  • 20以上の異なる暗号化アルゴリズムをサポート

デメリット:

  • 分かりにくいユーザーインターフェース
  • ソフトのメンテナンスやバグ修正が行っていない

aepでフォルダーを暗号化

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>