> How to Use > ファイルロッカー > word文書をロックして保護する方法

word文書をロックして保護する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Yiko | カテゴリ: ファイルロッカー | 2021年08月13日に更新

概要:

この記事では、Word文書をロックする方法を紹介します。 Word文書を保護したい場合は、この記事を読んでください。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

お使いパソコンには、誤って削除や編集を避けたい重要な文書ファイルが必ずあります。例えば、皆さんはよく使いているくワードファイルです。この記事では、word文書を勝手に編集や誤削除を防ぐために、wordファイルをロックする方法を説明します。

解決法.microsoft officeでword文書にパスワードをかける方法

microsoftのwordには多彩な機能が組み込まれています。その一つは、ユーザーがwordで自由にファイルを編集できないようにすることです。この機能を有効にすると、誰もあなたのファイルにコンテンツを削除したり、追加したりすることはできません。

word文書にパスワードをかける詳細な手順は次のとおりです。

ステップ1.対象のword文書を開き、「ファイル」から「情報」タブを選択し、「文書の保護」ボタンを選択します。[パスワードを使用して暗号化]をクリックします。

ステップ2.パスワードを入力して「ok」をクリックします。

ステップ3.その後、パスワードの再入力を求められます。

ステップ4.[ok]をクリックすると、Microsoftからドキュメントが保護されていることが通知されます。ドキュメントにアクセスする場合は、パスワードを入力する必要があります。

word文書にパスワードをかける詳細な手順

注意:忘れないよパスワードを設定してください。そうでなければ、暗号化されたword文書を復元することはできません。

また、ここではもう一つ方法があります。ファイル保護ツールを使ってファイルを簡単に保護することができます。ここでは、EaseUS Lock My File というソフトをおすすめます。

この簡単かつ安全なツールは、ファイル、写真、ビデオまたはそのほかのデータをロックしたり、隠したりするのに役に立ちます。

これで、下のボタンからこのファイルロックソフトウェアをダウンロードし、word文書を保護する方法についてのガイダンスに従うことができます。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

ステップ1.EaseUS LockMyFileを立ち上げ、ローカルHDDの下で「ロック」→「ファイルをロック」の順にクリックします。外付けHDDのファイルをロックする場合は、「外付けメディア」で「ロック」を選択します。

ファイルをロックするステップ1

ステップ2.ここでロックするファイルを選択します。

ファイルをロックするステップ2

ステップ3.ここで選択したファイルはすぐロックされます。パソコンでこのファイルを開く時に、設定したパスワードが求められます。

ご案内:パスワードの設定は、ソフトを初めて立ち上げる時に行います。パスワードが忘れてしまった場合、メールアドレスで取り戻すこともできるので、とても安心です。

ファイルをロックするステップ3

まとめ

以上がword文書の内容をロックする方法です。一般的に、microsoft officeとサードパーティ製のファイルロックソフトを使用することができます。サードパーティ製のソフトウェアの優れたところは、パスワードを忘れてもメールアドレスで復元できることです。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>