> How to Use > ファイルロッカー > 「2021」Windows向けフォルダー保護ソフト無料ダウンロード「無料&有料」

「2021」Windows向けフォルダー保護ソフト無料ダウンロード「無料&有料」

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: ファイルロッカー | 2021年10月22日に更新

概要:

Windowsパソコンでフォルダーを完璧に保護できるフォルダーを探していますか?そうであれば、本文を見逃しないでください。本文では、Windows向けフォルダー保護ソフトを5つまとめて皆さんに紹介します。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

Windowsパソコンでファイルとフォルダーを安全に保護する方法を知っていますか?信頼できるファルダー保護ソフトを使ったら、パソコン上の重要なファイル、フォルダー、さらにドライブをパスワードで保護することができます。そうすると、他のユーザーがそれらのファイルを表示、編集、削除することができなくなります。

本文の内容を読み続けて、お気に入りのフォルダー保護ソフトを選択して、パソコンのハードディスク、USBフラッシュドライブ、SDカード上のデータを保護しましょう。

 

特徴

サポートOS

フォルダのプロパティ(無料)

コンテンツを暗号化してフォルダのデータセキュリティを保証

Windows 11/10/8/7 / XP(32ビットおよび64ビット)

7-Zip(無料)

パスワードでフォルダを暗号化および圧縮可能

WindowsOSとmacOS

EaseUS LockMyFile(有料)

フォルダ、ファイル、ドライブの保護

フォルダ、ファイル、ドライブのロック

フォルダ、ファイル、ドライブの非表示

フォルダ、ファイルの暗号化

ファイル、フォルダ、ドライブの安全消去

Windows 11/10/8/7 / XP(32ビットおよび64ビット)

Folder Protect(有料)

ファイル、フォルダ、ドライブ、プログラムなどを保護可能

Windows OS

KaKa Folder Protector(有料)

ファイル、画像、フォルダを暗号化可能

Windows 10/8/7 / XP

「2021最新」Windows向けフォルダー保護ソフト無料ダウンロード

次の内容では、誰でもセキュリティ保証で信頼性が高いフォルダー保護ソフトを無料ダウンロードすることができます。

では、どのようなツールを選択しますか?次のクイックガイドを参照してください。

  • Windows 11でフォルダーを保護するには、フォルダーのプロパティか、EaseUS LockMyFileを使います。
  • Macでフォルダーを保護するには、7-Zipを試します。
  • インストールされているプログラムを保護るうには、Folder Protectを使います。
今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

フォルダーのプロパティでフォルダーを暗号化する(無料)

ツール:フォルダーのプロパティ

ダウンロード:内蔵機能ですから、ダウンロードする必要なし

フォルダーのプロパティは、フォルダーの右クリック機能として、あらゆるWindowsユーザーでも、それを使って簡単にフォルダーをロックすることができます。

メリット:使いやすい、無料

デメリット:フォルダーのみ、単一のファイルを保護できません。

使い方:

ステップ1.ロックしたいフォルダーを右クリックして「プロパティ」を選択します。

プロパティでファイルをロックするステップ1

ステップ2.「一般」タブで「詳細設定」ボタンをクリックします。

プロパティでファイルをロックするステップ2

ステップ3.「内容を暗号化してデータをセキュリティで保護する」をチェックして、「OK」ボタンをクリックします。

プロパティでファイルをロックするステップ3

2.7-Zipを使用してフォルダを保護するために圧縮ファイルを作成する(無料)

ツール:  7-Zip

ダウンロード: https ://www.7-zip.org/download.html

 Zip は、WindowsとMacの両方のユーザーでも使えるツールです。個人ファイルとフォルダーを暗号化された圧縮ファイルにまとめることができます。

長所: 使いやすく、無料

短所: ファイルとフォルダでのみ機能し、ドライブ全体を保護することはできません。

使い方:

ステップ1.ロックしたいファイルを右クリックして、「7-Zip」→「Add to archive」の順にクリックします。

圧縮ソフトでフォルダーをロックするステップ1

ステップ2.ここで圧縮ファイルの作成の設定ウィンドウが表示されます。「Encryption」のところで、圧縮ファイルのパスワードを設定することができます。

圧縮ソフトでフォルダーをロックするステップ2

ステップ3.パスワードを設定すると、「OK」ボタンをクリックして、パスワードによってロックされているファイルが自動的に生成されます。

3.EaseUS LockMyFileでフォルダーを保護する(有料)

EaseUS LockMyFile は、ファイルやフォルダーを保護するためのファイルロックソフトとして、EaseUSによって新たにリリースされたものです。このツールを使用すると、ユーザーはファイルとフォルダーをロックしたり、非表示にしたり、暗号化したり、安全消去したりすることができます。また、内蔵および外付けハードドライブ上のデータ、さらには共有ネットワークドライブを保護することもできます。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

長所: プロなファイルロックソフトウェアで無料体験可能

短所: 初心者には少し注意が必要

使い方:

ステップ1.EaseUS LockMyFileを立ち上げ、ローカルHDDの下で「保護」→「フォルダを保護」の順にクリックします。外付けHDDのフォルダーをロックする場合は、「外付けメディア」で「保護」を選択します。

フォルダー保護ステップ1

ステップ2.フォルダの選択がポップアップされます。ここで保護したいフォルダーを選択します。

フォルダー保護ステップ2

ステップ3.選択したフォルダーがすぐ保護されるようになります。保護状態を解除するには、「保護を解除」ボタンをクリックします。

フォルダー保護ステップ3

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

Folder Protectでフォルダーを保護する(有料)

ツール: フォルダ保護

ダウンロード: https://www.newsoftwares.net/folder-protect/

Folder Protect は、コンピューター上のデータを保護するための複数の機能を提供するサードパーティのファイル保護ソフトウェアです。このソフトは、コンピューター上のファイル、フォルダー、ドライブ、または、プログラムを保護できます。

長所: 使いやすい

短所: コンピューターまたはOS関連のファイルでのみ機能し、外部ディスク上のフォルダーを保護できません

使い方:

ステップ1.Folder Protectを開き、「Add+」をクリックします。

protect-folderでフォルダーを保護するステップ1

ステップ2.「 Folders」をクリックして、保護したいフォルダーを選択します。それから、「Add」をクリックしてフォルダーを保護します。

protect-folderでフォルダーを保護するステップ2

ステップ3.「Protect」でフォルダーを保護します。

protect-folderでフォルダーを保護するステップ3

5.KaKa Folder Protectorを介してフォルダーを保護する

ツール:KaKa Folder Protector

ダウンロード: https://www.kakasoft.com/folder-protect/

KaKa Folder Protector は、暗号化によってファイルとフォルダーを保護することができる人気フォルダー保護ソフトです。内部ストレージデバイスと外部ストレージデバイスの両方でファイルやフォルダを保護できます。

長所: 軽くて動作が早い

短所: 初心者には使いにくい、試用版はない

使い方:

ステップ1.KaKa Folder Protector を開きます。

ステップ2.フォルダーのアイコンをクリックして、保護したいフォルダーを追加します。

kaka-folder-protectorでフォルダーを保護するステップ1

ステップ3.パスワードを設定して、「Protect」をクリックします。

kaka-folder-protectorでフォルダーを保護するステップ2

フォルダ保護ソフトで今すぐデータを保護しましょう

重要な個人ファイルとフォルダーには、保護を追加することが必要です。上記で紹介したソフトから、お気に入りのフォルダ保護ソフトを選択して、パソコンの内蔵ディスク、外部ストレージ及びネットワークドライブ上のファイルの保護を今すぐ初めてください。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>