> How to Use > ポータブルOS作成 > 不対応のパソコンでWindows 11をインストールする方法

不対応のパソコンでWindows 11をインストールする方法

Tioka | カテゴリ: ポータブルOS作成 | 2021年08月26日に更新

概要:

最新のWindows 11をインストールするために、その最小要件を満たさなければなりません。それでは、現在使用中のパソコンはWindows 11の最小要件を満たさない場合は、どうしたらいいですか?本文では、不対応のパソコンでもWindows 11をインストールする方法を皆さんに紹介します。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

Windows 11を体験してみたいのですが、パソコンはTPM 2.0を搭載していないため、Windows 11の最小要件を満たさない場合はどうしたらいいですか?不対応のパソコンでWindows 11をインストールする対策を探している場合は、EaseUS OS2GOは、役に立ちます。それでは、本文の内容を参照して、Windows 11を不対応なパソコンにも簡単にインストールしましょう。

2021年6月25日に、Microsoft者はWindows 11を正式に発表されました。Windows 11は、今までのWindows OSとも異なり、新しい機能も多くありますし、UIデザインも一新されます。

windows 11を紹介

  • 新しいUIデザイン

Windows 11のUIデザインは大幅に変更されました。Windows 11のUIデザインは、Macのインターフェイスと同じように変更してもっと洗練されました。スタートメニューとタスクバーが真ん中に統合され、最近使用したファイルとクラウドファイルもここで表示されるようになりました。

また、スナップ機能のレイアウトも一変しました。元々同時に取り扱うのは2つのタスクのみでしたが、スナップ機能のレイアウトを変更することで、複数のタスクを同時に取り扱えるようになりました。Windows 11で生産性も大幅に向上されたと言われています。

UIデザインが一変

  • 進化したMicrosoft Teams

Microsoft Teamsとのチャット機能は、Windows 11のMicrosoft Storeで追加される予定です。

  • ゲーム体験が向上

ゲームが好きなユーザーは、Windows 11を見逃すと損でしょう。Windows 11では、ゲームの体験を複数の心機能によって大幅に上げます。

Auto HDR:

Win 11には、XboxシリーズXやSで称賛されたハイダイナミックレンジ(HDR)が追加されました。Win 11では、HDR対応のディスプレイがあれば、ゲーム画面はより広い範囲の明るさの値と色をサポートします。自動HDRをオンにすると、SDR対応のゲームは視覚的にHDRに似たものになります。下の画像でSDRとHDRの視覚的な差を確認してください。

SDR VS HDR

DirectStorageによるロード時間の短縮:

DirectStorageはゲームのロード時間を短縮します。

クイック再開機能:

Xbox Series X/Sで搭載したこの機能は、Windows 11にも追加される予定です。PCを再起動した直後、終了した場所からゲームプレイに戻ることができます。

  • アンドロイドアプリに対応

Windows 11では、androidアプリを直接に利用できるようになります。そうすると、スマホで大人気のTIK TOKやインスタグラムなどを直接にパソコンでも利用できるようになります。ただし、Windows 11では、Microsoft StoreとAmazon Appstoreのみからアンドロイドアプリを取得できますが、.APKファイル経由でアプリをインストールすることができません。

  • ウィジェット機能

一目でわかる情報を簡単に見つけることができます。マイクロソフトはウィジェット機能を追加して、トゥドゥ‐リスト、最新ニュース、天気など個人的に必要な情報を全部集めています。

Windows 11の新しいウィジェット機能

  • 生まれ変わるタブレッドモード

タスクバーがタブレッドモードでサイズが変更されます。端末を回転したりする時に、Windows 11のレイアウトもそれに応じて変更されます。

  • その他の機能

タッチキーボード、新しいMicrosoftストア

Windows 11のシステムの最小要件

公式のニュースによりますと、Windows 11の最小要件を満たすことができるパソコンのみWindows 11に無料でアップグレードすることができます。Windows 11の最小要件は下記の画像でご確認ください。

windows 11の最小要件

現在利用中のパソコンがWindows 11にアップグレードすることができるかどうかを確認するために、Windows 11互換性確認ツールをダウンロードしましょう。

不対応のパソコンでWindows 11をインストールすることが可能?

パソコンにTPM 2.0チップがないか、起動方式はUEFIではない場合、パソコンはWindows 11にアップデータすることができません。それでは、もし現在使用中のパソコンがWindows 11の最小要件を満たさない場合、Windows 11を利用するには、新品のパソコンを購入するしかありませんか?

実際には、そうではありません。EaseUS OS2GOというサードパーティーのソフトを使ったら、Windows 11の最小要件を満たさないパソコンにWindows 11を無事にインストールすることもできます。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

不対応のパソコンでWindows 11をインストールする方法

Windows 11の最小要件を満たさないパソコンにWindows 11をインストールするには、起動可能なWindows 11のUSBドライブを作成する必要があります。この起動可能なUSBドライブは、内蔵ディスクの代わりにWindows 11を起動することができます。

事前準備

  • Windows 11のパソコン
  • USBドライブ、外付けHDDなどの外付けストレージデバイス
  • EaseUS OS2GOをWindows 11パソコンにダウンロードしてインストール

Windows 11の最小要件を満たしているパソコンをもって、それをまだWindows 11にアップグレードしていない場合は、下記のステップを参照して、当該パソコンをWindows 11にアップグレードすることもできます。

Windows 11のポータブルUSBドライブを作成

対応のパソコンでWindows 11のインストールに成功した場合、EaseUS OS2GOでポータブルのUSBドライブを作成する操作に移りましょう。このソフトでWindows 11のポータブルUSBドライブを作成したら、不対応のパソコンでこのポータブルUSBドライブを利用したら、簡単にWindows 11を実行することができます。

ステップ1.USBメモリ、または外付けHDDを正確に動作しているWindows 11搭載パソコンに挿入して、EaseUS OS2GOを立ち上げます。ここで使用中のOSとUSBメモリが自動的に認識されるので、「次へ」ボタンをクリックして続けます。

ポータブルのWindows 11環境を作成するステップ1

ステップ2.「このプログラムは、選択したディスク上のすべてのデータを完全に削除します。」という提示メッセージが表示されるので、「続ける」をクリックします。

ポータブルのWindows 11環境を作成するステップ2

ステップ3.ここでWindows 11 OSのサイズ情報を確認することができます。もし作成したいポータブルWindowsのデバイスはSSDな場合は、「ターゲットディスクがSSDな場合、オプションをチェックします」をチェックして、「実行」ボタンをクリックします。

ポータブルのWindows 11環境を作成するステップ3

ステップ4.ここでUSBメモリから起動可能なWindows 11を作成するプロセスが開始されます。少し時間がかかるので、しばらく待ってください。

ポータブルのWindows 11環境を作成するステップ4

ステップ5.ポータブルのWindows 11環境の作成プロセスが完了したら、右下で「完了」ボタンが表れますので、そこをクリックします。

ポータブルのWindows 11環境を作成するステップ5

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

最後に

現在、TPM 2.0や他の制限をバイパスしてWindows 11をインストールできるサードパーティーソフトはたくさんあります。だから、本当にWindows 11にアップグレードしたい場合は、これらのソフトを使って、Windows 11のポータブルUSBドライブを作成することがおススメです。ポータブルUSBドライブを作成すると、不対応なパソコンで完璧にWindows 11を実行することもできますし、MacパソコンでもWindows 11を利用することもできます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

EaseUS OS2Go

  • ポータブルWindowsを作
  • Windows OSをUSBにコピー
  • Winodws OSをUSBドライブにクローン
  • Windows 11を任意のPCで実行可能
  • Windows 11を不対応のPCで実行可能
  • MacでWindows 11/10を実行可能
今すぐダウンロード