> How to Use > PDFの簡単編集 > 方法4選|PDFのページサイズを変更する方法

EaseUS PDF Editor

使いやすいオールインワンPDF編集ソフトで簡単にPDFを編集・変換する。

  • PDFファイルの合併、分割、挿入、抽出、ページ削除を簡単に実現可能
  • 簡単にPDFファイルを編集、圧縮、暗号化、サイン、OCR、注釈可能
  • PDFファイルをExcel、Word、Powerpoint、画像など様々なファイル形式に変換可能

pdf-editor

方法4選|PDFのページサイズを変更する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: PDFの簡単編集 | 2021年08月20日に更新

概要:

PDFファイルのページサイズを編集する必要がある場合はたくさんあります。それでは、PDFファイルのページ、または用紙サイズを変更するには、どうしたらいいですか?本文では、PDFのページサイズを簡単に変更する方法を皆さんに紹介します。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

PDFファイルを取り扱う場合、そのページサイズを変更する必要がある時がよくあります。それでは、PDFファイルの用紙サイズを変更するには、どうしたらいいですか?本文では、簡単にPDFファイルのページサイズを変更できる方法を4つまとめて皆さんに紹介します。

これらの方法のいずれかを参照しても、PDFファイルの用紙サイズを調整することもできます。

WindowsでPDFのページサイズを変更する

WindowsパソコンでPDFファイルのページサイズを変更する場合、EaseUS PDF EditorとAdobe Acrobatが利用可能です。

1.EaseUS PDF Editor

EaseUS PDF Editorは、オールインワンのPDF編集ソフトとして、効率的にPDFファイルを編集/変換することができます。PDFファイルのテキストや写真を編集したり、PDFファイルにヘッダー、フッターや透かしなどを添削したり、PDFファイルに電子署名を追加したりすることをも簡単に実現することができます。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

このソフトを使って、PDFファイルのページを変更する場合、そのクロップ機能でPDFファイルをトリミングを使うこともできますし、PDFファイルの用紙サイズ設定を変更することもできます。それでは、下記のダウンロードボタンをクリックしてこのソフトを無料で取得しましょう。

主な機能:

  • PDFを圧縮してサイズを縮小可能
  • PDFファイルを他のファイルフォーマットに変換可能
  • PDFのウォーターマークを添削可能
  • PDFファイルをパスワードで保護
  • PDFファイルに入力可能なフォームを追加可能

EaseUS PDF EditorでPDFのページサイズを変更する操作手順

ステップ1.EaseUS PDF Editorを開き、「ファイルを開く」からPDFファイルを開きます。

PDFファイルを開く

ステップ2.上部のメニューバーで「ページ」→「クロップ」の順にクリックしたら、ページで範囲を選択することができるようになります。

PDFのページサイズを変更するステップ2

ステップ3.ページの範囲をマウスで選択すると、ページを切り抜くという設定のウィンドウが表示されます。ここでページの設定をして、「OK」ボタンをクリックします。

PDFのページサイズを変更するステップ3

ステップ4.ページのサイズが変更されたら、「ファイル」→「保存」からPDFファイルを保存します。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

2. Adobe Acrobat DC

PDFファイルを編集する場合、Adobe Acrobat DCも優れているソフトになります。しかし、このソフトは全世界で一番人気のPDF編集ソフトとして、信頼性が非常に高いのです。

また、Windowsのパソコンを使っていても、Macパソコンを使っていても、このソフトは完璧に互換することができます。だから、どんなオペレーティングシステムを使用しても、PDFファイルの用紙サイズを変更したい場合、このソフトは役に立ちます。

主な機能:

  • PDFを簡単に変換
  • PDFファイルに注釈を追加
  • パスワードでPDFを保護
  • PDFに電子サインを追加

Adobe AcrobatでPDFの用紙サイズを変更する操作手順

ステップ1.Adobe InDesign や Office Word などの文書作成アプリケーションで、ファイル/印刷 を選択します。

ステップ2.プリンターに「Adobe PDF」を選択して、「プリンターのプロパティ」をクリックします。

ステップ3.「Adobe PDF 設定」タブで、Adobe PDF のページサイズ項目の右にある「追加」ボタンをクリックします。

acrobatでPDFのページサイズを変更するステップ3

ステップ4.用紙名、用紙サイズの幅と高さ、単位を指定します。「追加/変更」をクリックして、カスタムページサイズ名を「Adobe PDF のページサイズ」メニューに追加します。

acrobatでPDFのページサイズを変更するステップ4

ご案内:Acrobatで設定できる用紙の最大サイズは635000 mm × 635000 mm (25000 インチ × 25000 インチ)で、その範囲を超えて作成しようとすると、エラーメッセージが表示されるので、ご注意ください。

MacでPDFのページサイズを変更する

Macパソコンに内蔵しているPDF閲覧機能があります。それは、プレビューです。プレビューアプリは、あらゆるPDFファイルを開いて印刷することができます。

このアプリはMacでPDFファイルを開くデフォルトアプリとして、PDFファイルの閲覧中に、基本的な編集操作(回転、写真添削など)も行うことができます。また、PDFファイルを閲覧しなら、マークペンでメモを取ることができるので、非常に便利なツールです。

プレビューアプリでPDFのページサイズを変更する

主な機能:

  • 複数のファイルを一括に変更可能
  • PDFファイルに注釈を追加
  • PDFファイルを暗号化可能
  • PDFページのサイズを変更可能

MacでPDFファイルのページサイズを変更する操作手順

ステップ1.Macの「プレビュー」アプリケーションで、PDFファイルを開きます。

ステップ2.「ファイル」>「プリント」と選択します。

ステップ3.「詳細を表示」をクリックして 「サイズ調整」を選択することで、ページのサイズを調整することができます。

ステップ4.ページのサイズを調整してから、プリントの代わりに、ファイルを保存します。

オンラインでPDFのページサイズを変更する

AvePDFは、オンラインで利用可能なPDF編集ソフトとして、PDF編集機能をたくさん備えています。もちろん、このオンラインツールを使って、PDFのページサイズを簡単に変更することもできます。

このツールを使ってPDFのページサイズを変更する方法は非常に簡単です。PDFファイルをサイトにアップロードして、サイズを設定したら、PDFファイルのサイズ変更が自動的に行われます。

オンラインでPDFのページサイズを変更する

主な機能:

  • PDFファイルの圧縮
  • PDFファイルの結合、形式変換
  • PDFファイルのページサイズを簡単に調整

オンラインでPDFのページサイズを変更する操作手順

ステップ1.AvePDFのPDFのサイズ変更サイトにアクセスし、PDFファイルをアップロードします。

ステップ2.ここでPDFファイルのページサイズを設定して、「リサイズ」をクリックします。

ステップ3.ここでPDFファイルのページサイズが変更されます。変更できたら、ファイルをダウンロードします。

結論

PDFのページサイズを変更するのは、とてもよく使われる機能です。本文では、合計4つのツールを皆さんに紹介します。いずれかのツールを使っていても、簡単にPDFファイルのページサイズを変更することができます。

Windowsユーザーなら、こちらが一番おススメしたいのは、EaseUS PDF Editorです。とても使いやすいので、PDFファイルを取り扱っている場合、このソフトは必ず役に立ちます。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>