> How to Use > NTFS For Mac > 【Macエラー修正】Macで外付けHDDがマウントされない

【Macエラー修正】Macで外付けHDDがマウントされない

Yiko | カテゴリ: NTFS For Mac | 2021年10月18日に更新

概要:

外付けハードドライブがMacコンピュータにマウントされないまたは表示されない原因を知っていますか?この記事では、外付けハードドライブがマウントされない理由を説明します。また、 この問題を解決するための完全なガイドを提供します。なので、ガイドに従って、Macに外部ディスクを正常にマウントすることができます。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

Macで外付けhddがマウントされない原因と症状

外付けハードドライブ、USBフラッシュドライブ、またはその他のストレージデバイスがMacにマウントされていない場合、デバイスに以下の症状が発生する可能性があります。

症状:

  • 認識されない
  • 検出されない
  • 表示されない
  • アクセスが拒否され、ドライブにアクセスできなくなった
  • 外付けHDDはディスクユーティリティに表示されますが、マウントされません...

外付けHDDがMacにマウントされない原因は一体何ですか?原因は以下の通りです。

  • 接続の問題 (USBポート、ケーブルの故障または電源が少ない)
  • 内部エラー(ファイルシステムエラー、古いドライバー、不明なエラーなど)
  • 外付けHDDのファイルシステムはMacでサポートされていない
  • 外部ハードダイブがマウントされていないか、Macに正しくマウントされていない
  • 外付けハードドライブが誤って差し込まれている

解決策:Macで外付けハードドライブがマウントされないエラーを修正する方法

Macで外付けHDDがマウントされるために、ここでは4つの効果的な方法を紹介します。

Macで外付けハードドライブがマウントされなくったエラーを修正する前の注意事項を説明します。

すべきこと:

  • 外付けHDDを再接続し、USBポート、ケーブル、さらにはMacを切り替えます。
  • Finderで外付けHDDが有効になっているかどうかを確認します。          

Finder>システム環境設定>外部ディスクが有効になっているかどうかを確認します。そうでない場合は、「外部ディスク」を確認してください。

環境設定

やらないこと:

  • 外付けHDDに重要なデータが保存されている場合は、直接にフォーマットしないでください。
  • データ損失の問題を避けるために、最初はFirst Aidを実行しないでください。

方法1.ディスクユーティリティで外部ディスクを再マウントする

ディスクユーティリティを使用すると、数回クリックするだけで外部ストレージデバイスをマウントおよびマウントの解除をすることができます。このプロセスは簡単です。

ステップ1.外付けハードドライブをMacに正しく接続します。

ステップ2.「command」キー+スペースバーを押して、Spotlight検索を開きます。           

ディスクユーティリティで外部ディスクを再マウントする手順1

ステップ3.「ディスクユーティリティ」と入力し、return キーを押します。

ディスクユーティリティで外部ディスクを再マウントする手順2

ステップ4.左側のペインで外付けハードドライブをクリックし、トップメニューの[マウント]をクリックします。

ディスクユーティリティで外部ディスクを再マウントする手順3

プロセスが完了すると、ディスクユーティリティを終了して、Macの外付けハードドライブにアクセスできるかどうかを確認します。

方法2.EaseUS NTFS for Macで外付けハードドライブをマウントを有効にする

一部のMacユーザーから、ディスクユーティリティで利用できるマウントオプションが表示されない問題、どうすれば解決できますか。ご心配入りません。EaseUS NTFS for Macなどのサードパーティソフトを使用することでこの問題を解決することができます。

このソフトを使うと、外付けハードドライブをマウントするだけではなく、MacでNTFS形式に書き込みを有効にすることもできます。 Macに外付けハードドライブをワンクリックでマウントさせる方法を見てみましょう。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

#1.Macに外付けハードドライブをマウントする

ステップ1.外付けハードドライブをMacに正しく接続します。

ステップ2.EaseUS NTFS for Macを起動し、ソフトが外部ディスクを検出するのを待ちます。

ステップ3.EaseUS NTFS for Macで外付けハードドライブを選択し、[マウント]をクリックします。

#2.NTFS形式の外部ディスクに書き込みを有効にする

外付けハードドライブがNTFS形式の場合、Macで読み取り専用のみ表示されます。外付けドライブを完全に制御するには、EaseUS NTFS forMacを使って良いです。

ステップ1.EaseUS NTFS for Macで、外付けディスクを選択します。

ステップ2. [書き込み可能を有効にする]を選択します。

これで、MacでNTFS形式の外付けハードドライブ内のファイルを自由に変更、修正、コピー、転送することができます。

方法3.ディスクをFirstAidでを修復する

外付けハードドライブをMacに再マウントしたが、それでもドライブにアクセスできない場合は、外付けHDDにエラーがある可能性があります。この場合、ディスクを修復するために、FirstAidを実行する必要があります。

ステップ1.外付けハードドライブをMacに正しく接続します。

ステップ2. 「Finder」> [アプリケーション]> [ユーティリティ]に移動し、[ディスクユーティリティ]をダブルクリックします。

ディスクユーティリティ

ステップ3.左側のメニューで外付けハードドライブを選択し、上部のメニューで[FirstAid]> [実行]をクリックします。

そして、修復プロセスが完了したら、[完了]をクリックします。

FirstAidを 実行する方法

完了したら、外付けハードドライブを安全に取り出し、Macを再起動します。次は、外付けハードドライブをMacに接続すると、それまでにディスクを使用できるようになります。

方法4.ディスクユーティリティで外付けをフォーマットする

通常、ディスクのシステムファイルがMacOSに対応しない場合、Macでディスクがマウントされません、なので、MacでNTFS形式のドライブを有効にするために、EaseUS NTFS forMacを使用してください。また、ディスクが他の不明な形式である場合は、次の手順にしたがって、ディスクユーティリティでMacで対応可能の形式にフォーマットできます。

ステップ1.外付けHDDをMacに接続し、ディスクユーティリティを開きます。

ステップ2.外付けハードドライブを選択し、トップメニューの[消去]をクリックします。

外付けをフォーマットする

ステップ3.「MS-DOS(FAT)」、「Mac OS Extended (Journaled)」など、macOS対応のファイルシステムを選択し、「消去」をクリックします。

外付けをフォーマットする手順2

完了したら、ディスクユーティリティを閉じ、外付けHDDを安全に取り出して、Macに再接続します。その後、ディスクはMacに正しくマウントされます。

まとめ

本記事では、Macで外付けHDDがマウントされないの解決策を紹介しました。これらの方法の中で、EaseUS NTFS for Macを使うことで、ワンクリックして外付けハードディスクをMacでマウントすることができます。 Macのソリューションを使いたい場合、他の方法を試しても良いです。また、USBフラッシュドライブ、SDカード、またはMacの内蔵HDD / SSDでも同じエラーが発生する場合は、落ち着いて上記の方法を試して、Macでデバイスがマウントされます。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>