> How to Use > プロダクトキー確認 > 方法10選|紛失したWindowsプロダクトキーを探す

方法10選|紛失したWindowsプロダクトキーを探す

モンディー | カテゴリ: プロダクトキー確認 | 2022年01月24日に更新

概要:

このページでは、Windows OSおよびインストール済みソフトウェアの紛失したプロダクトキーを見つけるための、トップ10のWindowsプロダクトキー確認ツールとソフトウェアを紹介しました。今すぐお気に入りの方法をフォローして、Windowsのプロダクトキーを確認しましょう。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

このページでは、Windowsプロダクトキーとは何か、それを見つける場所、およびトップ10のWindowsプロダクトキー解析ソフトウェアとツールについて説明しました。 

 今すぐ自分で紛失したWindowsプロダクトキーを回復したり見つけたりする方法を学びましょう。

Windows 11/10/8.1/8/7/Vista/XP、およびWindows Server 2022/2019/2016/2012 R2/2012/2008/2003で、プロダクトキーの確認に適用されます。

Windowsプロダクトキーとは

Windowsプロダクトキーとは、デスクトップパソコンおよびラップトップでWindows OSを(再)アクティブ化するために使用される25文字のライセンスです。 

次のような形です:

  • TXUD8-USE8EX-U7XTM-LULE9-ULNX8
  • 或いは:XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX

Windowsのアクティベーションを除いて、 Windows OSを新しいHDD / SSDに転送または移行するときに、Windowsのプロダクトキーも必要かもしれません 。

Windowsのプロダクトキーを無料で入手できる場所

Windows OSのプロダクトキーを見つけられる場所は3つあります。

1.コンピューター

2.COAラベル

3. Microsoftサポート

MicrosoftがOSとともに提供したWindows OS COAラベルをまだお持ちの場合は、そこでWindowsプロダクトキーを直接確認することができます。Microsoftの公式ガイドを参照することもできます。

COAラベルでWindowsプロダクトキーを確認

COAラベルを紛失したとしても、心配する必要はありません。その対策として、以下では、トップ10のWindowsプロダクトキー解析ツールを紹介します。

トップ10の利用可能なWindowsプロダクトキー解析ツール

Windows 10のプロダクトキーを見つけるにはどうすればでしょうか?Windows ServerのコンピューターでWindowsのプロダクトキーを確認できますか?以下のツールを利用すれば、必ずお役に立ちます。

クイックガイド-こちらの選択:

  • 最も簡単でワンクリックのWindowsプロダクトキー解析ツールについては、EaseUS Key Finderをお薦めします。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

  • 最高のハードウェアとソフトウェア情報表示ツールについては、Belarc Advisorをお試しください。
  • 完全無料のWindowsプロダクトキー解析ツールについては、Lazesoft Windows Key Finderをお見逃しなく。
  • 無料の手動の方法として、PowerShellコマンドを実行してWindowsプロダクトキーを見つけることができます。

では、現在のWindowsプロダクトキーを表示するにはどうすればでしょうか?PCにお気に入りのプロダクトキー解析ツールを無料でダウンロードし、OSのライセンスコードを今すぐ確認しましょう。

#1.EaseUS Key Finder-有料

ワンクリック&最も簡単なWindowsプロダクトキー解析ソフトウェア

EaseUS Key Finderは、ワンクリックの プロダクトキー確認ツールです。このツールにより、誰でもコンピューター上のWindowsプロダクトキーをスキャンして見つけることができます。そして、これだけでなく、コンピューターにインストール済みのソフトウェアのライセンスキーの確認にも役立ちます。 

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

適用対象:

  • Windows 11/10/8.1/8/7/Vista/XP
  • Windows Server 2022/2019/2016/2012 R2/2012/2008/2003など
  • Windows Office、Adobe製品
  • Windows SQL
  • Chrome、Firefox、Edgeなどのブラウザアカウントとパスワード
  • WiFiパスワード

使い方:

手順1.「キー」の下にある「Windows」タブをクリックします。

Windowsのプロダクトキーの確認1

手順2.右側のWindowsプロダクトキーを確認します。「コピー」をクリックして貼り付けます。または、他の2つのオプションがあります。

Windowsのプロダクトキーの確認2

「保存」-PDFファイルとしてローカルに保存します。

「プリント」-クリックしてファイルをプリントします。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

#2.Belarc Advisor-有料

包括的なWindowsプロダクトキー解析ツールとハードウェア情報表示ツール

Belarc AdvisorでWindowsプロダクトキーを確認

Belarc Advisorは、Windows OSのプロダクトキー解析ツールではなく、ソフトウェア内のシステム情報とハードウェア情報も一覧表示できます。

ダウンロード:https://www.belarc.com/products_belarc_advisor

適用対象:

  • Windows 7/XP/Vista
  • コンピューター上のハードウェアおよびソフトウェア情報を一覧表示

使い方:

手順1.コンピューターにBelarc Advisorをインストールします。

手順2.左側のペインで「Software License」をクリックします。

手順3.ソフトウェアのスキャンが終わったら、右側にプロダクトキーが表示されます。

#3.Abelssoft MyKeyFinder-有料

パスワード確認ツールのようなもの

Abelssoft MyKeyFinderでWindowsプロダクトキーを確認

Belarc Advisorとは異なり、Abelssoft MyKeyFinderはプロダクトキーをさらに高度に確認できます。それに、ストレージデバイスに隠されたパスワードを表示することもできます。

ダウンロード:https://www.abelssoft.de/en/windows/helpers/mykeyfinder

適用対象:

  • Windows 10/8.1/8/7
  • WiFiパスワード
  • 外付けハードドライブのパスワード

使い方:

ステップ1.MyKeyFinderをインストールして起動し、Windowsプロダクトキーをスキャンします。

ステップ2.スキャンプロセスが完了したら、Windowsプロダクトキーを確認します。

#4.LicenseCrawler-有料

Windows 7のライセンスキー確認ツール

LicenseCrawlerでWindowsプロダクトキーを確認

MyKeyFinderと同じ、LicesenCrawlerはWindowsおよびインストール済みソフトウェアのライセンスキーのスキャンと確認をサポートしています。ただし、そのプロセスに時間が少しかかります。

ダウンロード:http://www.klinzmann.name/licensecrawler.htm

適用対象:

  • Windows 7/95
  • Windows Server 2008 R2(64ビット)
  • ソフトウェアのシリアル番号とライセンス

使い方:

ステップ1.LicenseCrawlerを起動し、「Localhost」としてコンピューターを選択します。「Start Search」をクリックし、「High-speed scan」を選択します。

ステップ2.結果が表示されたら、「File」>「Save」に移動 して、結果をコンピューターに保存できます。

#5.Lazesoft Windows Key Finder-無料

オープンソースのプロダクトキー解析ツール

Lazesoft Windows Key FinderでWindowsプロダクトキーを確認

Lazesoft Windows Key Finderは、Windowsプロダクトキーを確認したりコピーしたりするためのオープンソースのフリーウェアです。インストールもせずに、ワンクリックでプロダクトキーを表示できます。

ダウンロード:https://www.lazesoft.com/lazesoft-windows-key-finder.html

適用対象:

  • Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP
  • Windows Server 2016/2012 R2/2012/2008/2003
  • Office 2016/2013/2010/2007/2003/2000

使い方:

手順1.コンピュータにLazesoft Windows Key Finderをダウンロードして起動します。

手順2.検出されたすべてのライセンスキーが自動的に表示されます。

#6.Free PC Audit-無料

古いWindowsプロダクトキー解析ツール

Free PC AuditでWindowsプロダクトキーを確認

Free PC Auditは、LicenseCrawlerのようなWindows 7のインターフェイスで、初心者にはちょっと不親切なソフトです。ソフトウェアをインストールする必要もありません。.exeファイルから直接実行できます。

ダウンロード:https://www.misutilities.com/free-pc-audit/index.html

適用対象:

  • Windows NTからWindows10まで

使い方:

手順1.Free PC Auditを起動します。

手順2.「System」>「Windows Product Key」をクリックします。

ウィンドウに現在のWindows OSのプロダクトキーが表示されます。

#7.Magical Jelly Bean Keyfinder-無料

無料のプロダクトキー確認ツール

Magical Jelly Bean KeyfinderでWindowsプロダクトキーを確認

Magical Jelly Bean Keyfinderは、レジストリからWindowsのプロダクトキーを確認するための無料のユーティリティといえます。また、一部のアプリケーションのライセンスキーの確認もサポートしています。とても使いやすいツールです。

ダウンロード:https://www.magicaljellybean.com/keyfinder/

適用対象:

  • Windows 8/7
  • Office 2010

使い方:

手順1.Magical Jelly Bean Keyfinderをインストールし、コンピューターで起動します。

手順2.このソフトウェアは自動的に実行され、見つかったWindowsプロダクトキーが一覧表示されます。

サードパーティのソフトウェアに加えて、3つの無料の手動ソリューションがあります。

#8.PowerShell-無料

内蔵のWindowsプロダクトキー解析ツール

Windows PowerShellでWindowsプロダクトキーを確認

現在のOSのプロダクトキーを見つけるためにWindows組み込みツールを利用したい場合は、PowerShellコマンドを参照してください。

ダウンロード:Windowsにプリインストールされているため、ダウンロードする必要はありません。

適用対象:

  • Windows 10/8.1/8/7

使い方:

手順1.スタートボタンを右クリックして、「Windows PowerShell」を選択します。

手順2.PowerShellに次のコマンドを入力し、「Enter」キーを押します: (Get-WmiObject -query 'select * from SoftwareLicensingService').OA3xOriginalProductKey

手順3.Windows PowerShellが現在のWindowsのプロダクトキーを表示するのを待ちます。

#9.CMD-無料

PowerShellの代替ツール

CMDでWindowsプロダクトキーを確認

コマンドプロンプトは、CMDとも呼ばれ、WindowsオペレーティングシステムでPowerShellを置き換えるための代替ツールです。PowerShellが正しく機能しない場合は、このCMDを試してみてください。

ダウンロード:PowerShellと同じ、コマンドプロンプトはWindowsにプリインストールされています。

適用対象:

  • Windows 11/10/8.1/8/7

使い方:

手順1.検索ボックスに「cmd」と入力し、「コマンドプロンプト」を右クリックして、「管理者として実行」を選択します。

手順2.コマンドプロンプトに次のコマンドラインを入力し、「Enter」キーを押します:wmic path softwarelicensingservice get OA3xOriginalProductKey

プロセスが完了したら、Windowsのプロダクトキーが画面に表示されます。

#10.メモ帳-無料

Windows用の少し複雑だが、効率的なプロダクトキー確認ツール

メモ帳でWindowsプロダクトキーを確認

最後のオプションは、メモ帳です。少し複雑ですが、すべてのWindows OSで機能できます。

ダウンロード:インストールは必要ありません。

適用対象:

  • すべてのWindows OS

使い方:

手順1.検索ボックスに「メモ帳」を入力して、開きます。

手順2.次のコンテンツをコピーしてメモ帳に貼り付けます。

Set WshShell = CreateObject("WScript.Shell")
MsgBox ConvertToKey(WshShell.RegRead("HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\DigitalProductId"))

Function ConvertToKey(Key)
Const KeyOffset = 52
i = 28
Chars = "BCDFGHJKMPQRTVWXY2346789"
Do
Cur = 0
x = 14
Do
Cur = Cur * 256
Cur = Key(x + KeyOffset) + Cur
Key(x + KeyOffset) = (Cur \ 24) And 255
Cur = Cur Mod 24
x = x -1
Loop While x >= 0
i = i -1
KeyOutput = Mid(Chars, Cur + 1, 1) & KeyOutput
If (((29 - i) Mod 6) = 0) And (i <> -1) Then
i = i -1
KeyOutput = "-" & KeyOutput
End If
Loop While i >= 0
ConvertToKey = KeyOutput
End Function

手順3.「ファイル」>「名前を付けて保存」に移動し、「ファイルの種類」セクションで「すべてのファイル」を選択します。

手順4.メモ帳ファイルの名前を「productkey.vbs」に変更します。

手順5.productkeyファイルをダブルクリックすると、Windowsプロダクトキーが自動的にスキャンされて表示されます。

まとめ

このページでは、Windowsプロダクトキー、またはOfficeやAdobe製品などのインストール済みソフトウェアのシリアル番号を見つけるために、誰でも利用できるトップ10のプロダクトキー確認ツールを紹介しました。

これらのツールの中で、オールインワンで包括的なツールと言えば、EaseUS Key Finderをお勧めします。Windowsプロダクトキーの確認だけでなく、Office、Adobe、さらにはブラウザのパスワードなど、インストールされているソフトウェアのライセンスキーを見つけることもできますから。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

つまり、以上の信頼できるソフトとソフトウェアを利用すれば、Windowsプロダクトキーを簡単に見つけられます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>