> How to Use > HDDの消去 > 2022ガイド|東芝外付けHDDをワイプする方法-初心者向け

2022ガイド|東芝外付けHDDをワイプする方法-初心者向け

モンディー | カテゴリ: HDDの消去 | 2022年03月03日に更新

概要:

東芝の外付けハードドライブをワイプにはどうしますか?EaseUS BitWiperをお勧めします。これは、ドライブ、パーティション、さらにはファイルを細断処理するためのスマートで高速なユーティリティです。詳細については、この記事をお読みください。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

東芝の外付けHDDのようなポータブルデバイスには、重要な履歴書、請求書、電子メール、PPTなどが保存されています。販売または再利用する場合は、すべてのデータをクリーンアップする必要があります。 

知らせ
データのワイプとフォーマットは通常の読み書き操作ですが、データを消去するとハードドライブ上のパーティションが上書きされ、データが完全に消去されます。そのため、少し時間がかかります。それに対して、フォーマットされたデータが、データ回復ソフトウェアに復元される可能性があり、完全削除ではありません。この記事では、永久的な消去を説明します。

では、東芝の外付けハードドライブを安全にワイプする方法は ?下へスクロールして、WindowsおよびMacでの特定のソリューションがあります。

Windowsで外付けハードドライブをワイプする方法(東芝)

この部分では、データ消去ソフトウェアであるEaseUS BitWiperを紹介します。EaseUS BitWiperは、OSの有無にかかわらず、内蔵および外付けハードドライブを完全に消去できます。データ回復ツールに機密データを回復されることも心配不要です。このドライブ消去ソフトウェアは、Windows 11/10/8.1/8/7、server 2012-2022のSeagate外付けハードドライブなどのポータブルデバイスをスムーズにワイプできます。

ここで無料体験を入手:

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

手順1.EaseUS BitWiperを立ち上げ、[ディスクのワイプ]を選択します。

[ディスクのワイプ]を選択

手順2.ワイプする外部ハードドライブ(またはUSB、SD)を選択します。次に、[次へ]をクリックします。

注:ターゲットディスクを選択していることを確認してください。データは回復不能です。

ワイプするハードドライブを選択

手順3.セキュリティレベルとワイプ速度に応じて、適切なワイプ方法を選択します。次に、[次へ]をクリックします。

ワイプ方法を選択

手順4.警告プロンプトを確認してから、[ワイプ]を選択します。

警告プロンプトを確認

手順5.ワイププロセスが完了するのを待ちます。

ワイププロセスが完了するのを待ちます

注:消去が開始されると、データを取り戻す方法はありません。誤操作によるリスクを防ぐために、重要なデータを事前にバックアップすることをお勧めします。

ドライブの消去以外に、EaseUS BitWiperには何か他の機能がありますか?

  • cドライブまたは他のパーティションを消去します。
  • ファイルまたはフォルダーの完全削除-ファイル(doc、xlsx ...)、画像、ビデオ、オーディオなど。

関連記事:WindowsおよびMacでSeagate外付けHDDを安全にワイプする

HDDのワイプ時間は、ドライブのサイズ、接続方式とワイプ方法によって異なります。EaseUS Secure Erase、One Pass Zeros、One Pass Randomなど、最速のワイプ方法がEaseUS BitWiperにサポートされています。

追加:Windows 10/11用の東芝外付けハードドライブをフォーマットする方法

ワイプの代わりに、フォーマットを選択するのなら、この追加方法を参照してください。将来データを回復できるように、フォーマット後にデータを上書きしないでください。

手順1.東芝の外付けHDDをコンピュータに接続します。

手順2.[エクスプローラー]を開き、東芝外付けハードドライブを右クリックし、[フォーマット]をクリックします。

手順3.ファイルシステムを選択します。

手順4.[クイックフォーマット]にチェックを入れて、[開始]をクリックします。

東芝外付けハードドライブをフォーマット

手順5.フォーマットが完了したら、[OK]をクリックします。

Windowsユーザー向けの内容は以上です。ワイプまたはフォーマットのどちらを選択する場合でも、適切なポータブルデバイスを選択したことを確認してください。次のパートでは、Macユーザー向けのソリューションを説明します。

Macで東芝ハードドライブ上のデータを消去する方法

Macは、東芝の外付けハードドライブ上のデータをクリーンアップするためのネイティブツールであるディスクユーティリティを提供します。このツールは、単一のパーティションではなく、ドライブ全体を消去することしかできません。 

手順1.[Finder]>[移動]>[ユーティリティ]>[ディスクユーティリティ]を選択します。

手順2.ポータブルデバイスをMacに接続します。

手順3.[外部]タブに移動し、対象ディスクをクリックします。

手順4.上にある[消去]ボタンを見つけてクリックします。

Macで東芝ハードドライブ上のデータを消去

手順5.ボリューム名を入力し、フォーマット形式を選択します

  • 常にMacで使用する場合:APFS+
  • Windowsで使用する場合:NTFSまたはFAT(注:Macは、NTFSファイルシステムのドライブを読み取る・書き込むことができません)

次に、[消去]をクリックします。

Macの東芝外付けHDDからファイルを削除

Macでファイルを右クリックして[ゴミ箱に入れる]を選択します。ごみ箱を右クリックして[ゴミ箱を空にする]をクリックします。また、同時に複数のファイルを選択し、「Command」 と「Delete」を同時に押します。 

最後の言葉

Windows PCの場合、プロのドライブ消去ツールでデータを安全に消去できます。時間も節約できます。Macの場合、ファイルを消去するにはディスクユーティリティで十分です。ワイプが開始されると、最初にシステムパーティションが消去されます。つまり、ワイププロセスを中止したとしても、データはまだ破損しています。フォーマットされたドライブに、データを上書きしない限り、データの回復が可能なことに注意してください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>