> How to Use > オーディオ編集 > 4選|Windows 10向けオーディオエディター

4選|Windows 10向けオーディオエディター

モンディー | カテゴリ: オーディオ編集 | 2022年01月17日に更新

概要:

オーディオを動画にマッチできるように編集したり、オーディオファイルの音質を向上したりするなど、オーディオファイルを編集する必要がよくあります。本文では、Windows 10で動作可能なオーディオエディターを4つ皆さんに紹介します。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

ポッドキャストをレコードする場合でも、動画にマッチできるようにオーディオファイルを編集したい場合でも、使いやすいオーディオエディターが必要となります。高機能のオーディオエディターは、私たちの時間と手間をかなり節約することができます。本文では、Windows 10で利用可能な最高のオーディオエディターを4つ皆さんに紹介します。

オーディオファイルを編集することといえば、ファイルの分割、切り取り、結合、スピード変更、音量変更、エフェクト追加などがよくあげられています。次は、ほぼこれらの操作を全部実行することができるものを皆さんに紹介します。

1.EaseUS MakeMyAudio

EaseUS MakeMyAudioは、Windowsで利用可能なオーディオエディターの中で最も使いやすいものですし、オーディオファイルの編集に関するすべての機能も提供してくれています。このソフトのインターフェースは非常に直感的でわかりやすいので、どのような操作を進みたい場合でも、その使い方をすぐ理解できるようになります。オーディオファイルをトリミングしたり、分割したり、結合したり、形式を変換したり、スピードを変換したりすることも、このソフトによって簡単に実現されることが可能です。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

しかし、このオーディオエディターには、高度な編集機能が欠けているので、非常に高度なオーディオ編集が必要な方は、このソフトは向いていないかもしれません。

2.Audacity

Audacityは、オープンソースのオーディオエディターで、オーディオ編集領域で一番有名なツールといっても過言ではありません。このツールには、オーディオの分割、結合、スピード変更などの基本編集機能はもちろん、音質向上、ノイズ除去などの高度編集機能もたくさんあります。だから、どのようなオーディオ編集の需要があっても、あなたのニーズを見ることができる一番強力のオーディオエディターです。

しかし、このソフトのインターフェースは少し専門的でわかりやすいとは言えませんので、あまりオーディオ編集の経験がないユーザーは、このソフトは向いていません。

Audacityでオーディオファイルを編集

3.WavePad Sound Editor

WavePad Sound Editorは、非常にプロのオーディオエディターです。その機能は、Adobe Auditionほど強力ではありませんが、オーディオ分割、複製、圧縮、バッチ処理、精密チューニング、ノイズリダクションなど多くの編集機能を提供しています。このオーディオエディターに、非常に豊富なオーディオエフェクトがありますので、オーディオを作成したい場合は特に役に立ちます。また、このソフトのインターフェースも非常に明確で、オーディオを比較的に編集しやすいと思います。利用したい特定のツールはまだない場合、WavePad Sound Editorは悪くもないオプションでしょう。

WavePad Sound Editorでオーディオファイルを編集

4.Adobe Audition

Adobe Auditionは、先に紹介したAudacityと同じほど有名なオーディオエディターデス。しかも、Audacityと比べて、Adobe Auditionはもっとプロなツールで、オーディオプロジェクトの製作と改善の時によく使われています。Adobe Auditionは、これまでに再完璧なオーディオ編集機能を提供していることは間違いありません。しかし、使い方は複雑すぎて、値段も非常に高いのです。まだまだ新米編集者の場合、このツールを購入しても、使いこなすことができません。

Adobe Auditionでオーディオファイルを編集

サマリー

本文では、4つのオーディオエディターを皆さんに紹介しました。初心者にとって適切なものもありますし、専門業者にとってとても有用なものもあります。

  • オーディオの基本編集機能が必要で、最も使いやすいオーディオエディターを探している場合は、EaseUS MakeMyAudioはおすすめです。
  • オーディオファイルをさらに編集して、オーディオの音質をも大幅に向上したい場合は、AudacityWavePad Sound Editorのいずれかを使いましょう。
  • また、ポッドキャスト、曲、テレビ/映画のサウンドトラックなどの専門的な作業を進めたい場合は、Adobe Audition以上にオプションがないかもしれません。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>