> How to Use > プロダクトキー確認 > 2022ガイド:Microsoft SQL Serverのプロダクトキーを確認する3つの方法

2022ガイド:Microsoft SQL Serverのプロダクトキーを確認する3つの方法

モンディー | カテゴリ: プロダクトキー確認 | 2022年01月16日に更新

概要:

Microsoft Serverのプロダクトキーを紛失しましたか?このページでは、Microsoft Serverのプロダクトキーを確認するために、詳細なガイドラインを備えた3つの実用的なソリューションを紹介します。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

SQL Serverにはライセンスキーがありますか? 

Microsoft SQL Serverにはプロダクトキーがあります。ただし、WindowsオペレーティングシステムやOfficeアプリケーションとは異なり、SQLライセンスキーはソフトウェアのアクティベーションウィザードに埋め込まれています。

そのため、管理センターでライセンスコードを直接見つけることもできません。では、インストール後のSQLプロダクトキーはどこにありますか?

SQL Server2019/2017/2016およびそれ以前のバージョンのライセンスを簡単に見つけるには、具体的な方法をいくつか説明します。

SQL Serverのプロダクトキーを確認する方法は?

オンラインで検索したところ、Microsoft SQL Serverのプロダクトキーを見つけるために提供されているほとんどのソリューションが、曖昧な方法で説明されていることがわかりました。ここでは、SQL Serverライセンスを取得するために、3つの実用的な方法を収集し、なるべく明確に説明します。

1.EaseUS Key Finderによって

2.レジストリによって

3.Powershellによって

適用対象:SQL Server 2019/2017/2016/2014/2012/2008 R2/2008/2003/2000など。

クイックガイド: 

  • 最も簡単で効率的な方法といえば、サードパーティのEaseUS Key Finderを利用することです。
  • 無料な方法については、方法2と方法3をご参照ください。

それでは、本題に入りましょう。

1.EaseUS Key Finderによって

ワンクリックでMicrosoft SQL Serverのプロダクトキーを検索するソフト。

EaseUS Key Finderを使用すると、すべてのMicrosoft SQL Server、Windows Server、およびWindowsユーザーが、インストールされているオペレーティングシステム、ソフトウェア、およびプログラムのプロダクトキーをクリックするだけで確認することができます。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

SQL Server以外の確認機能:

  • Windows 11/10/8.1/8/7およびすべてのWindows Serverシステムのプロダクトキー
  • Office 365/2019/2017などのプロダクトキー
  •  Photoshop、Premiere、After Effectsなどの シリアル番号
  • Chrome、Edge、Firefoxなどのブラウザのアカウントとパスワード
  • WiFiコードなど

操作ガイド:

手順1. 「キー」の下の「アプリケーション」をクリックします。

EaseUS Key Finderでプロダクトキーを確認する1

手順2.右側のパネルでアプリケーションレジストリキーを表示します。EaseUS Key Finderは、インストールされているソフトウェアのすべてのキーを表示します。対象のシリアル番号をコピーします。「プリント」/「保存」をクリックすることもできます。

EaseUS Key Finderでプロダクトキーを確認する2

2.レジストリによって

SQL Server製品コードを見つけるための無料のソリューション。

Windows Serverコンピューターでは、レジストリエディターも、SQL Serverのプロダクトキーを見つけるために機能します。

レジストリのパスは、SQL Serverのバージョンによって異なることがあることに注意してください。

手順 1.Windows アイコンを右クリックして、「検索」を選択します。

手順 2.「regedit」 と入力 し、「Enter」キーを押してレジストリエディターを開きます。

手順 3. 次のパスに従って、「ProductCode」を見つけます。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\MSSQL.1\Setup

手順 4.「ProductCode」をダブルクリックすると、SQL Serverのプロダクトキーが表示されます。

レジストリによってSQL Server製品コードを見つける

3.Powershellによって

SQL Serverプロダクトキーを確認するためのコマンドラインソリューション。

この方法は、クライアントまたはサーバーマシン上の既存のインストールからSQL Serverのプロダクトキーを取得するのに適用します。古いサーバーを移動または再配置する時、ライセンスを覚えていないのなら、そういう状況が発生します。

手順 1.Windowsアイコンを右クリックして、「Windows PowerShell」を選択します。

手順 2.PowerShellで次のコマンドを入力し、「Enter」キーを押します。

function GetSqlServerProductKey {
    ## function to retrieve the license key of a SQL 2008 Server.
    param ($targets = ".")
    $hklm = 2147483650
    $regPath = "SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\100\Tools\Setup"
    $regValue1 = "DigitalProductId"
    $regValue2 = "PatchLevel"
    $regValue3 = "Edition"
    Foreach ($target in $targets) {
        $productKey = $null
        $win32os = $null
        $wmi = [WMIClass]"\\$target\root\default:stdRegProv"
        $data = $wmi.GetBinaryValue($hklm,$regPath,$regValue1)
        [string]$SQLver = $wmi.GetstringValue($hklm,$regPath,$regValue2).svalue
        [string]$SQLedition = $wmi.GetstringValue($hklm,$regPath,$regValue3).svalue
        $binArray = ($data.uValue)[52..66]
        $charsArray = "B","C","D","F","G","H","J","K","M","P","Q","R","T","V","W","X","Y","2","3","4","6","7","8","9"
        ## decrypt base24 encoded binary data
        For ($i = 24; $i -ge 0; $i--) {
            $k = 0
            For ($j = 14; $j -ge 0; $j--) {
                $k = $k * 256 -bxor $binArray[$j]
                $binArray[$j] = [math]::truncate($k / 24)
                $k = $k % 24
         }
            $productKey = $charsArray[$k] + $productKey
            If (($i % 5 -eq 0) -and ($i -ne 0)) {
                $productKey = "-" + $productKey
            }
        }
        $win32os = Get-WmiObject Win32_OperatingSystem -computer $target
        $obj = New-Object Object
        $obj | Add-Member Noteproperty Computer -value $target
        $obj | Add-Member Noteproperty OSCaption -value $win32os.Caption
        $obj | Add-Member Noteproperty OSArch -value $win32os.OSArchitecture
        $obj | Add-Member Noteproperty SQLver -value $SQLver
        $obj | Add-Member Noteproperty SQLedition -value $SQLedition
        $obj | Add-Member Noteproperty ProductKey -value $productkey
        $obj
    }
}

#1.SQL Server 2012の場合、5行目と16行目を次の行に置き換えます。

$regPath = "SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\110\Tools\Setup"

$binArray = ($data.uValue)[0..16]

#2.SQL Server 2014 の場合、「DigitalProductID」を実際のインスタンス名に置き換え、5行目を次の行に置き換えます。

$regPath = "SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\MSSQL12.[YOUR SQL INSTANCE NAME]\Setup"

手順 3.「GetSqlServerProductKey」と入力し、「Enter」キーを押します。

PowershellによってSQL Serverのプロダクトキーを見つける

この後、PowerShellウィンドウにSQL Serverのプロダクトキーが表示されます。

SQL Serverのプロダクトキーを見つけるための最も簡単な方法を選ぶ!

多くの場合、SQL Serverのプロダクトキーを確認しなければなりません。この記事では、SQL Serverの製品コードを追跡して回復するための3つの信頼できる方法を説明しました。

  • 最も簡単な方法として、EaseUS Key Finderをお勧めします。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

  • 無料の方法については、レジストリPowershellもなかなか良い選択です。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>