> How to Use > HDDの消去 > 不要になったUSBドライブを消去する方法

不要になったUSBドライブを消去する方法

モンディー | カテゴリ: HDDの消去 | 2022年02月25日に更新

概要:

この記事では、USBドライブを売却または廃棄する前に、USB上のデータをワイプする方法について説明します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

削除したファイルはどこに行く?

USBデバイスを捨てたり、販売したり、貸し出したりする場合、個人情報または機密データを完全に消去し、回復できないようにする必要があります。

外付けドライブ上のファイルをただ削除したり、フォーマットしたりするだけでは、ドライブ上の情報が消去されますが、完全にワイプされたとは言えません。フォーマットされたファイルがすばやく回復され、プライバシーの漏洩が発生する恐れがあります。

USBフラッシュドライブを販売したり、廃棄したりする場合、個人データを確実に保護するために、USBドライブを完全にワイプすべきです。そして、サードパーティのUSBワイピングソフトウェアを使用して行うのが最適です。

なぜ、USBワイピングソフトウェアが必要?

実は、普通の手段によって消去されたファイルはデバイスに残っています。したがって、サードパーティのデータ回復ソフトウェアに回復されることは可能です。痕跡を残さずデータを完全に消去するには、USBワイピングソフトウェアが必要です。他の考えられる理由:

  • USBドライブ内のデータが完全に消去されなかったら、USBドライブを破棄することはできません。
  • 再利用するために、ウイルスやマルウェアを削除します。
  • USBが正しく機能できない時に、データをクリアします。

それでは、USBドライブをワイプする方法を詳しく説明しましょう。

オプション1:CMDでUSBフラッシュドライブを消去する

コマンドプロンプトは、USBドライブ、SDカード、またはその他のディスクドライブをクリーンアップするための組み込みのWindowsツールです。コマンドラインを入力することで、USBドライブをワイプできます。

操作手順:

  • [Windows] + [R]キーを同時に押して、[ファイル名を指定して実行] を開き ます。
  • ボックスに[cmd]と入力し、[OK]ボタンをクリックすることで、コマンドプロンプトを実行します。
  • コマンドプロンプトで、[diskpart]と入力し、[Enter]キーを押します。
  • [list disk]と入力して、[Enter]キーを押します。この時点で、コンピューターで使用可能なすべてのディスクが表示されます。
  • [select disk *]と入力し、[Enter]キーを押します(*はクリーンアップするUSBメモリのドライブ番号のことを意味します)。
  • [clean all]と入力して、[Enter]キーを押します。

CMDでUSBフラッシュドライブを消去する

これで、USBドライブ上のデータがすべて消去され、パーティション全体がゼロデータで上書きされることになります。つまり、USBフラッシュドライブ内のすべての情報が正常に消去されます。 

オプション2:信頼できるソフトウェアでUSBドライブをクリーンアップする

利用できるソフトウェアを決定する前に、次のように自問してみましょう。

  • ワイプするデータはどれほどデリケートなのか?-データの機密性によっては、異なるワイプ方法に従う必要があります。たとえば、「0」や「1」データを1回だけ書き込む方式では、以前のデータの痕跡は残っているので、機密性の高いデータのワイプには不十分です。一方、35回のGutmann方式では、時間がかかりますが、データを安全に保護することに役立ちます。
  • ドライブをどの程度消去するか?-たとえば、確かなデータを消去しますか、それともガジェット全体を消去しますか?
  • 個人情報を取り扱うためのソフトウェアが必要なのか?-一部のサードパーティソフトウェアによって、ドライブのスペースを解放し、未使用のドキュメントを見つけて削除できます。
  • ご予算は-何のソフトウェアを購入する場合でも、コストが重要な要素になります。

CMDでUSBフラッシュドライブを消去するという方法が初心者に難しいかもしれません。それに、間違ったコマンドラインを入力すると、USBドライブが損傷する恐れがあります。そんなリスクを回避するために、もっと使いやすいEaseUS BitWiperをお勧めします。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

EaseUS BitWiperというデータ消去ツールを利用すれば、ワンクリックでUSBドライブからすべてのデータを完全に消去できます。ディスク、パーティション、さらには画像、音声、ドキュメントなどのファイルをワイプするように設計されたものです。

手順1.EaseUS BitWiperを立ち上げ、[ディスクのワイプ]を選択します。

[ディスクのワイプ]を選択

手順2.ワイプする外部ハードドライブ(またはUSB、SD)を選択します。次に、[次へ]をクリックします。

注:ターゲットディスクを選択していることを確認してください。データは回復不能です。

ワイプするハードドライブを選択

手順3.セキュリティレベルとワイプ速度に応じて、適切なワイプ方法を選択します。次に、[次へ]をクリックします。

ワイプ方法を選択

手順4.警告プロンプトを確認してから、[ワイプ]を選択します。

警告プロンプトを確認

手順5.ワイププロセスが完了するのを待ちます。

ワイププロセスが完了するのを待ちます

EaseUS BitWiperは、HDD、SSD、システムドライブ、外付けハードドライブ、SDカード、およびUSBドライブを効果的にワイプできます。また、Secure Erase、One Pass Zeros、One Pass Random、Russian Gost P50739-95などのワイプ方法がサポートされています。 

その上、ディスクパーティションまたはシステムドライブ上のデータを消去することもできます。WindowsがインストールされているCドライブパーティションは、Windows内蔵のフォーマットツールを使用して消去することはできません。 

不要になったUSBフラッシュドライブを痕跡を残さずにワイプするつもりなら、強力なEaseUS BitWiperをダウンロードすることを強くお勧めします。さらに、Windows 7/8/8.1/10/11、およびServer 2012-2022をサポートします。

注意:USBフラッシュドライブをワイプする前に、重要なコンテンツをすべてバックアップしてください。一度開始すると、ワイププロセスを中止することはできません。

おわりに

外部ストレージデバイス上のデータを消去する最良の方法はそれを徹底的に破壊することだと思われます。だが、まだ再利用できるドライブだったら、その方法はちょっと不適切になります。

ただし、デバイスを削除・フォーマットしては不十分ですから、EaseUS BitWiperなどのサードパーティソフトウェアの利用をお勧めします。ターゲットコンテンツとワイプ方法も選択できますから。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>