EaseUS Data Recovery Wizard for Macの使い方

操作ガイド

EaseUS Data Recovery Wizard for Macは、安全かつ効果的なデータ復旧ツールと認められ、簡単なクリックで最高のデータ復旧体験をご提供しております。3つのステップで、すべての失われたデータを簡単かつ迅速に復元できます。ドキュメント、写真、メール、動画、またはほかのファイルをMacパソコン及びほとんどの記憶装置から取り戻せます。

注意:データの上書きを避けるために、本ソフトウェアを復元操作が行われるディスクにインストールしないでください。また、データをも同じディスクに復元しないでください。

Step 1 Step 2 Step 3
  1. Step 1

    ステップ1:データ紛失が起こった場所を選択する

    本ソフトを実行すると、メイン画面にはMacでの全てのディスクやパーティション(接続された外付け記憶装置も含め)が表示されます。紛失データの元の保存場所を選択してから、「スキャン」をクリックしてください。それでディスクへのスキャンが始まります。

  2. Step 2

    ステップ2:スキャンが完了するまで待つ

    紛失データを検出するため、クイックスキャン及びディープスキャンが順番に行われます。スキャンプロセスが完了した後、左側のパネル、または画面上部のメニューで、ファイルを「フィルター」できます。

  3. Step 3

    ステップ3:プレビュー機能より、復元したいデータ及び保存先を選定し、復元されたデータを保存する

    スキャン完了後、すべての失われたデータがプレビューできます。その中から自分のニーズによって必要なデータをチェックし保存先を選択して、「今すぐ復元」ボタンをクリックしたら、完成です。

  4. Tips

    スキャンステータスのエクスポート・インポート

    このオプションは以下の場合にご使用いただけます:

    1. 他の作業をしなければならないけれど、更にファイルの復元が必要な場合
    2. たくさんのデータがリストされ、一度に保存できない場合
    3. 全てのファイルを保存するのに十分なドライブ容量が無く、今すぐに保存できない場合

    エクスポート

    スキャンのプロセスが終わったら、画像のように[エクスポート]ボタンが表示されるようになります。そのボタンをクリックして、スキャンデータの[.rsf]ファイルを保存する場所を選んで、[保存]をクリックします。

    インポート

    [インポート]ボタンをクリックして、[.rsf]ファイルを選択して、[開く]をクリックします。前回のスキャン結果から復元したいファイルを選択することができます。

    END

  5. チュートリアル動画:EaseUS Data Recovery Wizard for Macで消えたデータを復元する

    EaseUS Data Recovery Wizard for Macの動画ガイドをご覧ください。このビデオを参照して、紛失ファイルを復元することができます。

セットでご購入の場合、40%オフ

お支払い: