MacOS 10.13でシステムディスクから消えたデータを復元

MacOS 10.13にアップグレードした後、システムドライブから消えてしまったデータを復元したいなら、EaseUS Data Recovery Wizard - Macデータ復旧ソリューションが効果を発揮できます。

  • EaseUS Data Recovery Wizard for Mac
  • 8,900円
  • EaseUS Data Recovery Wizard for Mac with Bootable Media
  • 18,500円 13,480円

macOS 10.13の用件により、Macユーザは、任意アプリからて内蔵システムドライブへのアクセスが許可されていません。それゆえ、macOS 10.13でEaseUS Data Recovery Wizard for Macを利用してシステムディスクからデータを復元したい場合、下記のソリューションを参照してmacOS 10.13のシステムドライブから紛失したデータを復元してください。

ソリューション1

macOS 10.13でシステム整合性保護(SIP)を無効にしてシステムドライブからデータを復元する

ソリューション2

macOS 10.12 ‐ Mac OS X 10.8でUSB起動ディスクを作成し、システムディスクからデータを復元する

システム整合性保護(SIP)を無効にしてシステムドライブからデータを復元する

macOS 10.13でシステム整合性保護(SIP)を無効にする方法

システム整合性保護は、OS X El Capitan 以降で採用されているセキュリティ技術です。Mac 上の保護されたファイルやフォルダを改ざんしようとする悪質なソフトウェアからデータを守ります。このセキュリティ技術により、macOS 10.13で任意アプリからシステムドライブへのアクセスが拒否されていますので、システムドライブからデータを復元したいなら、まずシステム整合性保護(SIP)を無効化にする必要があります。

無効化にする前に、下記の2ステップでシステム整合性保護がすでに無効にされているかどうかをチェックしてください。

Step 1画面のトップでユーティリティをクリックし、ターミナルを選択します。

Step 2csrutil statusを入力することでSIPが無効にされているかどうかをチェックします。

SIPが有効にされていると確認できた場合、下記のステップに従い、無効にすることができる。

Step 1 Macのメニューをクリックし、再起動を選択します。

Step 2 Command + Rをリカバリモードに入るまで押し続けます。

Step 3ユーティリティのメニューからターミナルを選択します。

Step 4ウィンドウでcsrutil disableを入力し、Returnを押します。

Step 5 最後、macを再起動します。

1
< >
     

システム整合性保護(SIP)を無効にしてから、EaseUS Data Recovery Wizard for Macを開き、スキャンを開始すればシステムドライブから消えてしまったデータを復元することができる。macOS 10.13で失われたデータを復元した後、Macの安全性を維持するために、システム整合性保護(SIP)を有効にするのを忘れないでください。ステップ4でSIPを無効にするようにcsrutil enableを入力し、returnボタンを押せば再びSIPをオンにすることができます。

Step 1

Macのデータ復元のため、ブータブルUSBドライブを作成する

1EaseUS Data Recovery Wizard Bootable Mediaをパソコンにインストールし、開いてください。

2macOS 10.12、Mac OS X 10.11、10.10、10.9や10.8で使用可能なUSBドライブを使って起動ディスクを作成してください。
注意:macOS 10.13で起動ディスクを作成することを避けてください。お使いのUSBドライブの空き容量は2GB以上であることを確認してください。

3起動ディスクを作成したら、画面で表示されている指示に従って、Macを起動し、リカバリプロセスを実行してください。

EaseUS Data Recovery Wizard Bootable Media for Macの無料体験版がございませんので、先にご購入ください

1
< >
   
Step 2

USBドライブからMacを起動し、紛失したファイルのスキャンを始める。

EaseUS Data Recovery Wizard for Macがインストール済みのUSBドライブを他のMac PCに挿入し、Optionキーを長く押し続けながら、Macを起動または再起動してください。正常に起動できた後、EaseUS Data Recovery Wizardを開いてMacのシステムディスクから紛失したデータを復元できます。

Step 3

早めにMacで紛失したデータを復元する

ブータブルメディアがロード済みで、すぐMacのデータ復元が始まるようになります。ファイルの紛失場所(システムパーティション/ディスク)を指定し、EaseUS Data Recovery Wizard for Macがシステムドライブをスキャンして消えてしまったデータを検出できます。

   

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac

Mac向けデータ復旧ソフト - 100%安全性を保ったままでMac PC、または他のストレージメディアから削除された、フォーマットされた、アクセスできない、失われたデータを復元できる。

8,900円

今すぐ購入

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac with Bootable Media

No.1ブータブルメディアが付くMac向けのデータ復旧ソフト - 内蔵システムドライブから消えてしまったファイルを復元でき、Macが起動できない時にも役に立つ。

13,480円18,500円

今すぐ購入

EaseUS Data Recovery Wizard Bootable Media for Macのみをご購入 、ここをクリック