> How to Use > iPhoneデータ復旧 > MacでiPhone SEの削除したデータを復旧する方法

MacでiPhone SEの削除したデータを復旧する方法

2016-02-05 Posted by Bak to iPhoneデータ復旧

概要:
iPhone SEのデータをちゃんとiTunesやiCloudで同期したことがあるとしても、バックアップファイルから削除したデータを簡単に見つけることができません。だって、iTunesとiCloudのバックアップファイルは特定な形式で圧縮して保存されていますので、ファイルを開けてプレビューすることができません。それに、前回のバックアップを復元すると、それ以降のすべてのデータが上書きされてしまいます。そこで、専門的なiPhoneデータ復元ツールが必要です。

MacでiPhone 5seの削除したデータの復旧

Appleは携帯性、便利性、操作性の高い4インチiPhoneが気に入るユーザのニーズ応じて、3月に新型iPhoneのiPhone 5seをリリースする予定です。iPhone5sの機能に、ApplePay、3DTouch、LivePhotosなどのiPhone 6s機能を加えたiPhone 5seは、ユーザの拡大を目指しています。

iPhone 5seのデータをちゃんとiTunesやiCloudで同期したことがあるとしても、バックアップファイルから削除したデータを簡単に見つけることができません。だって、iTunesとiCloudのバックアップファイルは特定な形式で圧縮して保存されていますので、ファイルを開けてプレビューすることができません。それに、前回のバックアップを復元すると、それ以降のすべてのデータが上書きされてしまいます。そこで、専門的なiPhoneデータ復元ツールが必要です。

iPhone 5seデータ復元ツール - 「EaseUS MobiSaver」

iPhone 5seデータ復元ツールの「EaseUS MobiSaver」は、iPhone、iTunesやiCloudのデータをスキャンして、写真、動画、音楽、メッセージ、iMessage、Whatsappのチャット履歴、通話履歴、連絡先、メモ、カレンダーなど、ほとんどのiPhone 5seのデータを復元することができます。下記手順を参照しながら、MacでiPhone 5seの削除したデータを復旧しましょう。

Step 1.「EaseUS MobiSaver」をMacパソコンにインストールして実行します。そして、iPhone 5seまたはそのiTunes/iCloudのバックアップファイルを選択して、「スキャン」をクリックします。

1.iPhone 5seまたはそのiTunes/iCloudのバックアップファイルを選択する

Step 2.ソフトが自動的に選択したiPhone 5se或いはiTunes、iCloudのバックアップファイルをスキャンし始めます。暫くお待ちください。

2.ソフトが自動的に選択したiPhone 5seをスキャンし始める

Step 3.スキャン後、すべての復元可能なデータが表示されます。復元したいファイルをプレビューし選択して、「復元」をクリックして保存します。

3.復元したいファイルをプレビューして復元する