> How to Use > iPhoneデータ復旧 > iOS 9.1アップグレード失敗後、データが救出できるのか?

iOS 9.1アップグレード失敗後、データが救出できるのか?

2015-10-23 Posted by Bak to iPhoneデータ復旧

概要:
昨日、友人からiOS 9.1へのアップデートを勧めされて、従来のアップデート手順の通り、「設定」>「一般」>「ソフトウェアアップデート」で新バージョンのiOSをダウンロードしてインストールしようとしていたところ、突然エラーが発生し、iPhone 5sがアップルロゴの画面のまま固まってしまい、動けなくなりました。友人がこの「リカバリモード」を経験したことがあり、復元できる方法を教えてくれました。そして、無事にiPhone 5sを回復しました。今日はその復元方法についてご紹介したいと思います。

iOS 9.1のアップグレードに失敗した

Appleが日本時間10月22日、「iOS 9.1」の配布を開始しました。今回は主にiPhone 6s/6s PlusでLive Photosの撮影時に動きをインテリジェントに感知し回避することと150以上の新しい絵文字の追加などの新機能と修正点があります。それに、一部の不具合修正により、iOS 9.1の動作もiOS 9よりスムーズになったというような感じがあります。

昨日、友人からiOS 9.1へのアップデートを勧めされて、従来のアップデート手順の通り、「設定」>「一般」>「ソフトウェアアップデート」で新バージョンのiOSをダウンロードしてインストールしようとしていたところ、突然エラーが発生し、iPhone 5sがアップルロゴの画面のまま固まってしまい、動けなくなりました。初めてこれに遭ったので、パニックでした。でも、友人がこの「リカバリモード」を経験したことがあり、復元できる方法を教えてくれました。そして、無事にiPhone 5sを回復しました。

今日はその復元方法についてご紹介したいと思います。

アップグレード失敗後、iPhoneデータを復元する方法

1.iPhoneを強制終了して再起動する

iPhoneが「リカバリモード」に突入したら、iPhoneの強制終了と再起動を何回試して、iPhoneを回復することが可能です。

2.iTunesとiCloudのバックアップを確認する

「リカバリモード」に突入したiPhoneはiTunesとiCloudのバックアップから復元できます。iTunesとiCloudで最近のバックアップファイルを確認してください。

iTunesでバックアップファイルがあれば、iPhoneをiTunesに接続して、iTunesで「iTunesはリカバリモードのiPhoneを見つけました。iTunesでご利用になる前に、 このiPhoneを復元する必要があります。」という警告メッセージで「OK」をクリックしたら、iPhoneは自動的に復元されます。

iCloudでバックアップがあれば、iPhoneを再起動して、「iCkoudから復元」を選択すればいいです。

3.復元ソフトでiTunesやiCloudにないファイルを復元

iTunes・iCloudで復元を実行すると、まだiTunesとiCloudにバックアップされていない写真、動画、連絡先などのデータは、全部消去されてしまうことを心配していますか?下記のiPhoneデータ復元ソフトは、iTunes・iCloudのバックアップにないファイルを復元できます。

「EaseUS MobiSaver」は使いやすくて効率的なiOSデバイスデータ復元ソフトです。iPhoneをリカバリモードから復元後、iPhone、iTunes、iCloudに保存していた写真、動画、メッセージ、メッセージの添付ファイル、通話履歴、メモ、WhatsAppメッセージ、カレンダーを復元を簡単に復元することができます。

「EaseUS MobiSaver」

iPhoneデータを復元する方法を紹介するビデオチュートリアル

iPhoneデータを詳しい復元方法は、リカバリーモードに突入した問題の解決法という記事をお読みください。