> How to Use > iPhoneデータ復旧 > 3ステップでiOS 10/10.0.1をiOS 9.3.Xにダウングレードする方法

3ステップでiOS 10/10.0.1をiOS 9.3.Xにダウングレードする方法

2016-09-21 Posted by Bak to iPhoneデータ復旧

概要:
iOS 10にアップデートしたんですが、新しいインタフェースに慣れないし、新規追加された機能を利用する場合もなかなかないです。そんな時、iOS 9.3.Xにダウングレードするのがいいアイデアです。しかし、一般のユーザーたちにとっては、どうやってiOS 10/10.0.1をiOS 9.3.Xに戻すのが分からなくて、インターネットで調べてみると操作の難しい方法が多いです。この記事では、3ステップでiOS 10/10.0.1をiOS 9.3.Xにダウングレードする方法を皆さんに紹介します。

iOS 10をiOS 9に戻したい?

「iOS 10がリリースされたから早速アップデートを行いました。しかし、新しいインタフェースが実に好みではなく、デバイスを使うたびに不慣れと感じてしまいます。新規追加された機能が多くの好評を受けたらしいが、普段はネットチャットばかりでメッセージを使うことが殆どありません。やはり前のiOS 9に戻したいです。iOS 10/10.0.1をiOS 9.3.Xにダウングレードする方法ありますか?分かる方はぜひ教えてください。お願いします。」

その方と同じように、iOS 10に慣れなくて、iOS 9に戻したい人は他にもいるんでしょう。確かに一般のユーザーにとって、iOS 10/10.0.1からiOS 9.3.Xへのダウングレードが面倒かもしれませんが、実は、ただ3ステップでダウングレードを実現させる方法があります。次は、詳しく皆さんにご紹介します。

ステップ 1:デバイスでのデータをバックアップする

ダウングレードを行う前に、デバイスでの大事なデータをバックアップしておくことが大事です。ダウングレードが100%成功するわけではないので、もしダウングレードがうまくできなかったら、事前にデータのバックアップを取ったから、データ紛失には至りません。

iCloudにバックアップ:

  • デバイスをWifiに接続し、iCloudをオンに設定しておきます。
  • 「設定」「iCloud」「バックアップ」今すぐバックアップ

iTunesにバックアップ:

  • iTunesを運行して、デバイスをパソコンに接続します。
  • 「ファイル」「デバイス」「Transfer Purchases」をクリックして、iTunesからダウンロードしたコンテントをセーブします。
  • 転送プロセスが終わるまで待ちます。
  • 「ファイル」「デバイス」「バックアップ」をクリックします。

パソコンにバックアップ:

直接にパソコンにバックアップを取るなら、第三者ソフトを利用することで実現できます。ここでは、iOS向けの無料データリカバリソフトEaseUS MobiSaver Freeを皆さんにお薦めします。三つのリカバリモードで、デバイスでの大事なデータをパソコンにバックアップすることができます。

ステップ 2:iOS 10/10.0.1をiOS 9.3.Xにダウングレード

バックアップを取っておきましたら、ダウングレードを行いましょう。

  • iOSデバイスをパソコンに接続して、iTunesを最新バージョンに更新させます。
  • アップル側がリリースしたiOS 9.3.x IPSWファイルをダウンロードします。

ダウンロードリンクをご提供します:
   iOS 9.3.5 for iPhone 6s Plus
   iOS 9.3.5 for iPone 6 Plus
   iOS 9.3.5 for iPad Pro
   iOS 9.3.5 for iPod touch
   iOS 9.3.3 for iPhone 6 Plus
   iOS 9.3.3 for iPhone 6
   iOS 9.3.3 for iPad 

  • 「Find My iPhone」機能をオフにする:「設定」「iCloud」「Find My iPhone」Off
  • iTunesを運行します。
  • デバイスをDFUモードに設定:パワー + Home/Touch IDボタンを同時に10秒続く押します → パワーキーから指を離して、Home/Touch IDをDFUモードが出るまで押し続けます。

デバイスがリカバリモードになるとiTunesからメッセージを出します。

  • 「Option」或いは「Shift」を押して、iTunesで「Restore iPhone」をクリックします。
  • iOS 9.3.x firmwareファイルを指定して、iTunesがそれをデバイスにインストールします。

インストールが終わると、デバイスを再起動すればよろしいです。

ステップ 3:バックアップされたデータをデバイスにリストア

デバイスが既に前のiOS 9にダウングレードしたので、後はバックアップしたデータをデバイスにリストアするだけです。

EaseUSが選ばれる理由