> How to Use > バックアップと復元 > Windows 8をアンインストールする3つの方法

Windows 8をアンインストールする3つの方法

2016-01-18 Posted by Bak to バックアップと復元

概要:
米Microsoft社は、「Windows 8」のサポートを2016年1月13日(日本時間)に終了すると発表しました。そこで、最後のチャンスを逃せず、Windows 7、Windows 8.1またはWindows 10に変更する前に、Windows 8をアンインストールする方法を学びましょう!

はじめに

米Microsoft社は、「Windows 8」のサポートを2016年1月13日(日本時間)に終了すると発表しました。そこで、最後のチャンスを逃せず、Windows 7、Windows 8.1またはWindows 10に変更する前に、Windows 8をアンインストールする方法を学びましょう!

Windows 8をアンストールする前にやっておくべきこと

Windows 8をアンインストールする前に、やっておくべきことがあります。バックアップフリーソフトで重要なデータをバックアップすることは、システムアンインストール中の不安を解消することができます。Windows 8をWindows 7、Windows 8.1またはWindows 10に変更中、システムクラッシュによるデータ損失が起こりやすいので、バックアップはHDDデータ、ファイルとアプリケーションの安全を確保する必要な措置です。

ここでは一番使いやすいバックアップフリーソフトのEaseUS Todo Backupをお勧めします。リスクなしでWindows 8をアンインストールするには、外付けHDD、USBメモリ、メモリカードなどの外部記憶装置で2つのバックアップイメージファイル保存することをお勧めします。クラウドストレージアカウントをお持ちの場合、写真、動画、音楽などのファイルをクラウドストレージに保存することをお勧めします。

EaseUS Todo Backupはウィザード形式のUIを採用して、初めのウィンドウで適切なバックアップの種類を選択することができます。

適切なバックアップの種類を選択する

バックアップイメージのプラン名と説明などの情報を編集した後、バックアップファイルを保存する場所を選択します。

バックアップファイルを保存する場所を選択する

Windows 8をアンインストールする3つの方法

Windows 8の重要なデータをバックアップした後、Windows 8のアンインストールを安心に実行することができます。下記の3つのオプションから1つ選択してください。

1.Windows 8をWindows 8.1へアップグレード

Windows 8.1はWindows 8のService Packとして、Windows 8と大体同じように動作しています。OSに大きな変更が希望しない場合、2023年1月11日まで有効なWindows 8.1がお勧めします。今Windows 8をWindows 8.1へのアップグレードは無料です。設定 > 更新とセキュリティ > Windows Update > チェック > インストールを順次にクリックして、Windows 8.1へのアップグレードが自動的に完了します。

2.Windows 8をWindows 10へアップグレード

MicrosoftはWindows 10へのアップグレードを推奨していますので、Windows 8のサポート中止はWindows 10のユーザを更に拡大することを狙っています。しかし、Windows 8は直接Windows 10へアップグレードできないので、Windows 8をWindows 10へアップグレードするには、Windows 8.1へのアップフレードが必要です。それに、Windows 10へのアップグレードは2016年7月29日まで無料です。

3.Windows 8をWindows 7へダウングレード

Windows 8をWindows 7へダウウグレードすることができますが、Windows 7のサポートは2020年1月15日までです。これはWindows 8の完全なアンインストールとWindows 7のインストールが必要なので、初心者にとっては難しいです。

EaseUSが選ばれる理由