> How to Use > バックアップと復元 > ディスク換装、SSDにデータ移行時のHDDクローン

ディスク換装、SSDにデータ移行時のHDDクローン

2015-04-01 Posted by Bak to バックアップと復元

概要:
ほとんどのユーザは、大切なお力を費やして、ファイルやフォルダを一つずつ別のディスクにコピーする、或いはディスク換装後、OSとソフトの再インストールに時間の無駄使いはしたくありません。ディスク換装、SSDにデータ、プログラム、システムを移行するときに問題にぶつかった場合、EaseUS Todo Backupを使って、ディスクをクローンできます。

ディスククローンが必要とする場合

ほとんどのユーザは、大切なお力を費やして、ファイルやフォルダを一つずつ別のディスクにコピーする、或いはディスク換装後、OSとソフトの再インストールに時間の無駄使いはしたくありません。以下の状況に遭ったことがあるかもしれません:セクターレベルやファイルレベルでディスクをバックアップのためにコピーする方法や、破損したディスクをセクターレベルでコピーしてからデータを復元する方法は知っていません。ディスク換装、SSDにデータ、プログラム、システムを移行するときに問題にぶつかった場合、EaseUS Todo Backupを使って、ディスクをクローンできます。

HDDをSSDにクローンする方法

ディスククローンの作業中、以下の点に注意してください。

  • クローン先のディスク容量が元のディスクより大きいことが必要です。そうでなければ、クローンのデータを保存することができません。
  • クローンしたいディスクにシステムパーティションがある場合、クローン完了後、パソコンをシャットダウンしてください。
  • クローン元のディスクに起動パーティションが含まれている場合、クローン作業が完了後、クローン元のディスク或いはクローン先のディスクをパソコンから取り外してください。
  • クローン先のディスクから起動したい場合、クローンが完了した後、クローン先のディスクでクローン元のディスクを交換することをお勧めします。

ステップ1.EaseUS Todo Backupを実行して、[クローン]をクリックします。出てきたウィンドウでソースディスクを選んで、[次へ]をクリックします。

EaseUS Todo Backupでディスクをクローンするステップ1.

ステップ2.ターゲットディスクを選んで、ディスクのレイアウトをプレビューすることができます。最後に[実行]をクリックします。

EaseUS Todo Backupでディスクをクローンするステップ2.

メモ:

1.クローン先のディスクからパソコンの起動が失敗した場合、ソースディスクを同じインターフェースのHDDにクローンして、再び試してください。

2.非表示されたパーティションをクローンした場合、クローンできたパーティションが同じ非表示されます。

EaseUSが選ばれる理由