> How to Use > バックアップと復元 > ファイル、パーティション、HDDをDVD/CDにバックアップする方法

ファイル、パーティション、HDDをDVD/CDにバックアップする方法

2015-12-25 Posted by Bak to バックアップと復元

概要:
財務記録、課税情報、Eメール通信、ドキュメント、デジタル写真などのデータは全部同じパソコンの同じハードディスクに保存している場合、何か障害が発生したら、すべてのデータが一瞬で全部消失してしまいます。それで、安全で使いやすいバックアップソフトを使って、重要なデータを別の記憶メディアにバックアップすることは非常に重要です。

データをDVDにバックアップする理由

財務記録、課税情報、Eメール通信、ドキュメント、デジタル写真などのデータは全部同じパソコンの同じハードディスクに保存している場合、何か障害が発生したら、すべてのデータが一瞬で全部消失してしまいます。それで、安全で使いやすいバックアップソフトを使って、重要なデータを別の記憶メディアにバックアップすることは非常に重要です。

成熟した技術と安価なDVDバーナーはDVDバックアップの普及を推進しました。それに、ブルーレイディスクのリリースはDVD/CDのより高い人気を集めています。

DVDバックアップのアドバイス

DVDバックアップを考えている場合、下記アドバイスをご参考になってください。

  • 同じDVDで複数のバックアップファイルを保存しないでください。一回のバックアップで、1枚のDVDを使うことをお勧めします。複数のバックアップイメージを保存する必要がある場合、複数のDVDを準備しておく必要があります。
  • 再書き込み可能DVDメディアを焼く回数は制限されていますので、バックアップ時エラーが発生した場合、DVDの書き込み回数を超えていますかと確認ください。
  • DVDバックアップ後、いつもバックアップは成功したかとテストしてください。  

データをDVD/CDにバックアップする方法

この記事では、EaseUS Todo Backupというバックアップを紹介します。このソフトはWindows 10/8.1/8/7環境で、データをDVDにバックアップすることをサポートしています。また、バックアップイメージファイルの安全のため、バックアップファイルをネットワークサービスやNASに保存することもできます。下記からこのソフトをダウンロードして、より多くの機能を体験することができます。

EaseUS Todo Backup

EaseUS Todo Backupは、DVDバージングエンジェンを内蔵して、ファイル、フォルダ、ディスクやパーティションをCD/DVDにバックアップすることができます。

機能のまとめ

EaseUS Todo Backupはファイル、フォルダ、システムやパーティションをバックアップして、システムクラッシュ、ウィルス攻撃やHDD障害時に、データやシステムを迅速に復元できます。また、システムを別のPCやハードウェアまで移行する時やHDDをSSDに換装する時でも利用できます。

EaseUSが選ばれる理由