> How to Use > ファイル復旧 > Windows 10/8/7でショートカットウイルスをPC/ラップトップから削除する方法

Windows 10/8/7でショートカットウイルスをPC/ラップトップから削除する方法

2017-04-05 Posted by Bak to ファイル復旧

概要:
ショートカットウイルスが今ネットで暴れるウイルスの一種と思われます。ショートカットウイルスに感染されると、ドライブ或いはフォルダーがショートカットになり、アクセス不能状態になってしまいます。Windows 10/8/7でショートカットウイルスをPC/ラップトップから削除するにはどうすればいいでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

パソコンがショートカットウイルスに感染されたらどうする?

ショートカットウイルスはよく見かけるウイルスですが、その凄まじいと流通性と破壊力によって最も凶悪な部類にも入るでしょう。ショートカットウイルスに感染されると、ドライブ或いはフォルダーがショートカットになり、アクセス不能状態になってしまいます。このウイルスに仕掛けられたから最初に取るべき対策は:

  1. 1. PCにアンチウイルスソフトをインストールします。
  2. 2. パソコンとインターネットとの接続を切断します。
  3. 3. データ紛失が発生したら、そのデータを復元します。

CMDでショートカットウイルスを削除する方法

  1. 1. Windows+Rを同時に押します。
  2. 2. 「CMD」とタイプして、「コマンドプロンプト」を開きます。
  3. 3. ウイルスに感染されたドライブのドライブラベルをタイプして、 Enterをヒットします(ここはgと仮定して例を挙げます)。
  4. 4. 「attrib g:*.* /d /s -h -r -s」をタイプして、 Enterをヒットします。

ショートカットウイルスにより紛失されたデータの復元

ウイルスによって削除、ロックされたデータの復元は極まり困難な作業ですが、データ復元ソフトを使って試す価値があるデータなら、ここで、EaseUS Data Recovery Wizardというデータ復元ソフトを皆さんにお薦めします。

1.ソフトを実行して、初期画面でウイルスに感染されたことのあるディスクを選択して、スキャンを始めます。

ウイルスに感染されたことのあるディスクを選択して、スキャンを始める

2.クイックスキャンが完了した後、ディープスキャンが自動的に行います。

クイック/ディープスキャンの実行

3.復元したいファイルが検出されたら、「リカバリ」をクリックして復元します。

ファイルを復元する