> How to Use > パーティション管理 > Windows 10をインストールするために、新規パーティションを作成する方法

Windows 10をインストールするために、新規パーティションを作成する方法

2016-05-06 Posted by ishi to パーティション管理

概要:
Windows 10を新規のパーティションへインストールしようとするなら、安全かつ簡単なパーティション管理ソフトEaseUS Partition Masterを使ってパーティションを作成することで実現できます。本記事は新規パーティションの作成方法を説明します。

Windows 10を新しいパーティションにインストールしたい

Windows 7以降のOSのユーザーには1年間の無償アップグレード権があり、期間中でWindows 10にアップグレードしたいです。今使っているパソコンのハードディスクにはCドライブと1つのパーティションしかありません。以下のリンク先から入手できたWindows 10 のディスクイメージからUSBメモリーやDVDなどのインストールメディアを作ることでWindows 10をクリーンインストールしようと思います。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10ISO
ですが、ファイルをダウンロードするやアプリを使用することが多いので、Windows 10を新規のパーティションへインストールしようと考えています。パーティションを作成する方法がありませんか。

安全かつ簡単なパーティションを作成できるツール

新しいパーティションを作成するには、既存のドライブを縮小して、未割り当て領域を作ってから、ラベルやファイルシステムを指定して、新しいパーティションを作成することで実現できます。ここでEaseUS Partition Masterという安全かつ簡単なパーティション管理ソフトをおススメします。下記のボタンからダウンロードしてみてください。このソフトは、Windows 10をはじめ、XP/Vista/Windows 7 32/64 ビットまたはWindows 8環境で動作でき、パーティションの移動、コピー、拡張、削除、フォーマット、非表示/再表示、結合など、豊富な機能を備えています。

新規パーティションを作成し、Windows 10をインストール

ステップ 1.EaseUS Partition Masterを立ち上げ、Cドライブを縮小し、未割り当て領域を作成

・Iドライブを右クリックして、「パーティションのサイズ調整/移動」をクリックします。

EaseUS Partition Masterで「パーティションのサイズ調整/移動」をクリックしドライブを縮小

・パーティションハンドルのにマウスポインタを位置し、ハンドルをドラッグして、ほしい領域になるまでドラッグし続けてください。未割り当て領域が作成されます。

EaseUS Partition Masterで未割り当て領域を作成

ステップ2.未割り当て領域から新しいパーティションを作成

・未割り当て領域を右クリックして、「パーティションを作成」を選択します。

EaseUS Partition Masterで未割り当て領域を右クリックして、「パーティションを作成」を選択

・パーティションのラベルやファイルシステムを指定して、「OK」をクリックします。

EaseUS Partition Masterで未割り当て領域から新しいパーティションを作成

ステップ3.最後に、「√」をクリックして、変更を適用します。ここまで、新規パーティションを作成できました。

EaseUS Partition Masterで新規パーティションを作成できました

チュートリアルビデオにご参照ください

EaseUSが選ばれる理由