> How to Use > ファイル復旧 > Outlookで紛失されたメールファイルを復旧する方法

Outlookで紛失されたメールファイルを復旧する方法

2016-11-11 Posted by Bak to ファイル復旧

概要:
Microsoft Office Outlookは数多くのユーザーに使用されており、世界中の一番人気のメールアプリといっても過言ではありません。しかし、自らの誤削除やOutlookのサーバークラッシュによって、Outlookで作成したメールファイルが紛失される恐れもあります。Outlookで紛失されたメールファイルを復旧するにはどうすればいいでしょうか?この記事で、その方法を皆さんに紹介します。

Outlookでのメール紛失

電子メールを送ったり受けたりすることがあるなら、必ずMicrosoft Office Outlookというメールアプリを使ったこともあるでしょう。Microsoft Office Outlookというのはマイクロが開発したメールアプリで、普通はwindows搭載のパソコンならプリインストールされています。メールでのやり取りが多い方には確かに便利なアプリです。しかしながら、誤削除やクラッシュによるOutlookメールファイルの紛失もよくあります。どうすれば、Outlookで紛失されたメールファイルを復旧できるでしょうか?

紛失されたOutlookメールを復旧する方法

ここで皆さんにお薦めしたいのは、EaseUS Data Recovery Wizardというデータ復旧ソフトです。ただ三つのステップで、紛失や削除されたOutlookメールを復旧できます。パソコンでのディスクだけでもなく、他の外付けhdや記憶媒体で紛失されたデータも、検出して復旧するのが可能です。

紛失されたOutlookメールを復旧する操作手順

1.まずはEaseUS Data Recovery Wizardを起動して、初期画面で紛失されたメールの元の保存ディスクを選択して、スキャンを始めます。

Outlookで紛失されたメールファイルを復旧する方法1

2.クイックスキャンが完了した後、ディープスキャンが自動的に行います。紛失されたOutlookメールを復旧するには、上の欄で紛失ファイルの種類をメールと指定します。

Outlookで紛失されたメールファイルを復旧する方法2

3.検出された復元したいメールファイルをチェック入れて、「リカバリー」をクリックしてパソコンに復旧します。

Outlookで紛失されたメールファイルを復旧する方法3

チュートリアルビデオ

EaseUSが選ばれる理由