> How to Use > 記憶媒体復旧 > ウイルスに感染されたUSBメモリからデータを救出する方法

ウイルスに感染されたUSBメモリからデータを救出する方法

2016-10-26 Posted by Bak to 記憶媒体復旧

概要:
USBメモリをパソコンに接続すると、パソコンで隠れてきたウイルスに感染することはよく発生します。USBメモリがウイルスに感染されると、ファイルシステムが壊されて、中のデータへの書き読み操作が不能となる可能性が高いです。どうすれば、ウイルスに感染されたUSBメモリから大事なデータを救出できるでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

USBメモリがウイルスに感染された

「先日パソコンからUSBメモリにファイルを移行しました。しかし後USBメモリを使う時に、中のデータへの書込み操作ができなくなったと気付きました。修理屋の人に尋ねてみると、パソコンと接続した時USBメモリがウイルスに感染されたと言われました。USBメモリにはとても大事なデータが保存されていますので、どうしてもリカバリしたいです。ウイルスに感染されたUSBメモリからデータを救出する方法があれば是非教えてください。お願いいたします。」

ウイルスに感染されたUSBメモリからデータを救出

ウイルスの影響でデータへの書き読みができなくても、完全に破壊されない限り、そのデータを復元することが可能です。ここで、無料のデータリカバリソフトEaseUS Data Recovery Wizard Freeを皆さんにお薦めします。ウイルスに感染されたUSBメモリでも、その中のデータをスキャンし、または抽出することが可能です。是非試してみてください。

ウイルスに感染されたUSBメモリからデータを救出する操作手順

1.USBメモリをパソコンに接続して、「Data Recovery Wizard」を運行します。ソフトの初期画面でUSBメモリを指定し、「スキャン」をクリックします。

ウイルスに感染されたUSBメモリからデータを救出する方法ステップ1

2.クイックスキャンが完了した後、ディープスキャンが自動的に行います。

ウイルスに感染されたUSBメモリからデータを救出する方法ステップ2

3.スキャンが完了すると、復旧可能なデータがリストで表示されます。必要なデータにチェック入れて、「リカバリー」をクリックして復旧します。

ウイルスに感染されたUSBメモリからデータを救出する方法ステップ3

チュートリアルビデオ

EaseUSが選ばれる理由