> How to Use > 記憶媒体復旧 > Canon ビデオカメラの動画を復元する方法

Canon ビデオカメラの動画を復元する方法

2015-02-09 Posted by Bak to 記憶媒体復旧

概要:
Canon製ビデオカメラの内蔵メモリやSDカード内に保存していた動画データを誤って消してしまったら、まずはビデオカメラの電源を消して、いずれの操作や新しい動画の撮影を行わないようにしてください。そしてすぐに動画の復元作業を行えば、データが全部復元できる可能性が高いです。お勧めのデータ復元ソフト-EaseUS Data Recovery Wizardは誤操作によって削除、フォーマットしたCanon ビデオカメラの動画や、メモリカード障害、ウィルスアタックによる消えた動画データを簡単に復元できます。

Canonビデオカメラで撮影した動画を間違って消してしまった…

「Canonのビデオカメラ(iVIS HF R21)で撮った動画を間違って消してしまった。息子が生まれてから撮ったたくさんの大切な映像でしたが、復元はもう不可能なのでしょうか?経験のお持ちの方や復元方法をご存知の方、Canon ビデオカメラの動画ファイルを復元する方法を紹介してくれませんか?よろしくお願いします。」

Canon ビデオカメラの動画の復元について

Canon製ビデオカメラの内蔵メモリやSDカード内に保存していた動画データを誤って消してしまったら、まずはビデオカメラの電源を消して、いずれの操作や新しい動画の撮影を行わないようにしてください。そしてすぐに動画の復元作業を行えば、データが全部復元できる可能性が高いです。

お勧めのデータ復元ソフト-EaseUS Data Recovery Wizardは誤操作によって削除、フォーマットしたCanon ビデオカメラの動画や、メモリカード障害、ウィルスアタックによる消えた動画データを簡単に復元できます。

3ステップでCanon ビデオカメラの動画を復元

1.ソフトをダウンロードして、実行します。メイン画面に入ったら、動画が消えたビデオカメラやSDカードのドライブを選んで、「スキャン」をクリックします。

EaseUS Data Recovery WizardでCanon ビデオカメラの動画を復元するステップ1.

2.SDカードのドライブをスキャンします。本件で動画を復元したい場合は、上の欄で「ビデオ」をクリックしてください。

EaseUS Data Recovery WizardでCanon ビデオカメラの動画を復元するステップ2.

3.ソフトが見つけたすべてのファイルを表示します。復元したい動画を選択して、「リカバリー」をクリックして復元します。

EaseUS Data Recovery WizardでCanon ビデオカメラの動画を復元するステップ3.

EaseUSが選ばれる理由