> How to Use > 記憶媒体復旧 > 東芝社製USBメモリのデータ復元方法

東芝社製USBメモリのデータ復元方法

2014-11-21 Posted by Bak to 記憶媒体復旧

概要:
USBメモリカードのデータを失った後、新しいデータの書き込みをできるだけ避けることは大事です。それから、強力で効率的のデータ復旧ソフトを利用して、東芝製USBメモリのデータを救出することができます。ここではEaseUS Data Recovery Wizard Professionalという強力で使いやすいデータ復元ソフトを使って、消えた東芝USBメモリのデータを復元する方法をご紹介します。操作は極めて簡単ですが、あらゆる原因による失われたすべてのファイル形式を取り戻すことができます。

東芝社製USBメモリのデータ復元方法

「Toshiba 16GB USBメモリを使っています。昨日、USBメモリ内のファイル名はすべて文字化けになり、読み取れなくなりました。ファイルを削除すると、USBメモリをフォーマットする必要があるとエラーメッセージが表示されます。しかし、USBメモリをフォーマットした後、データが全部消失してしまいました。大切なデータなので、何とかUSBメモリを復元したいです。何か方法があれば教えてくだたい。」

誤削除、誤フォーマット、データ転送中の接続切断、ウィルス攻撃、またはほかの未知の原因によって、東芝社製USBメモリのデータ損失はよく起こされています。前もってファイルをバックアップしたことがない場合、ファイルの唯一のコピーを無くしてしまうことを遭遇する可能性があります。今回は、東芝社製USBメモリのデータ復元方法について話します。

USBメモリカードのデータを失った後、データの上書きを避けるように、新しいデータをできるだけ書き込まないで、データを完全にUSBメモリに残させることは大切です。そして、強力で効率的のデータ復旧ソフトを利用して、東芝製USBメモリのデータを救出することができます。

東芝社製USBメモリのデータを復元する手順

ここでは、EaseUS Data Recovery Wizardという強力で使いやすいデータ復元ソフトを使って、消えた東芝USBメモリのデータを復元する方法を紹介します。このソフトの操作は簡単でありながら、あらゆる原因によって消失したすべてのファイルを復元することができます。下記は詳しい手順です。

ステップ1.初めに、USBメモリをパソコンに繋がります。そして、ソフトを実行して、データが失われたToshiba USBメモリを選択して、「スキャン」をクリックします。

EaseUS Data Recovery Wizardで東芝USBメモリのデータ復元 ステップ1.

ステップ2.選択されたUSBメモリをスキャンしてデータを迅速的に検索します。

EaseUS Data Recovery Wizardで東芝USBメモリのデータ復元 ステップ2.

ステップ3.ソフトがすべてのデータを検出して、リストします。復元したいファイルにチェックをつけて、「リカバリー」をクリックし、データの保存先を選択してから復元します。

EaseUS Data Recovery Wizardで東芝USBメモリのデータ復元 ステップ3.

EaseUS Data Recovery WizardはWindows用とMac用のバージョンがありますので、正しいバージョンをダウンロードして、消えたデータを復元してみてください。また、このソフトはHDD、SSD、SDカード、デジカメなどの記憶媒体から、消えたデータの復元に対応できます。

USBメモリから消えたデータを復元する方法を紹介する動画

EaseUSが選ばれる理由