> How to Use > ファイル復旧 > 再生できないwavファイルを復元する方法

再生できないwavファイルを復元する方法

2016-03-14 Posted by ishi to ファイル復旧

概要:
今まで保存してきたwavファイルですが、久しぶりに再生すると再生できなくなったと知りました。それは何故でしょうか?再度再生させる方法はあるでしょうか?wavファイルが再生できないとき、ご安心ください。EaseUS Data Recovery Wizard Professionalで3つのステップでwavファイルを復元し再生させます。初心者にとっても簡単!

再生出来ないwavファイルを修復したい

「自作したwavファイルがあるのですが、録音時にソフトウェアがエラーで強制終了してしまい、再生させようとしてもできません。破損しているのかな?修復、あるいは再生できるようにできるのでしょうか?wavファイルを復元する方法があれば教えてください。」。この間再生できないwavファイルについてのお問い合わせがよく現れました。そういう場合、ファイルを削除しようかと迷っている人が多いでしょう。本記事では、この話題についてお話します。

復元ソフトでwavファイルを再生させる

WAVまたはWAVE(ウェーブ、ウェブ) (RIFF waveform Audio Format) は、マイクロソフトとIBMにより開発された音声データ記述のためのフォーマットです。主としてWindowsで使われるファイル形式です。ファイルに格納した場合の拡張子は、.wavになります。上記の現象は、wavファイルが破損したのではありません。データが上書きされないと、信頼できる復元ソフトで再生できます。そんな場合なら、安全、効率的な復元ソフト--EaseUS Data Recovery Wizard Professionalを使用すれば、再生出来ないwavファイルを復元し、再生できるようにされることができます。EaseUS Data Recovery Wizard Professionalを使う前に、無料版をダウンロードして、必要なwavファイルが復元できるかどうかを確認することをおすすめします。

再生できないwavファイルを復元する方法

EaseUS Data Recovery Wizard Professionalは専門な復元ソフトですけど、操作が極めて簡単です。初心者でも三つのステップで復元したいファイルを復活させます。その上、削除、フォーマット、パーティション紛失、システム障害、ウィルス攻撃によって消失したデータをPCやほかの記憶メディアからファイルを復元します。そして、EaseUS Data Recovery Wizard Professionalでwavファイルを復元する手順をご説明します。
ステップ1. ソフトを起動し、再生できないwavファイルの元の保存ディスクを選択して、スキャンを始めます。

再生できないwavファイルを復元する方法ステップ1

ステップ2. クイックスキャンが完了した後、ディープスキャンが自動的に行います。wavファイルを復旧するには、上の欄で紛失ファイルの種類をオーディオと指定します。

再生できないwavファイルを復元する方法ステップ2

ステップ3. ソフトが自動的にスキャンします。スキャン完了まで待ちます。完了したら、復旧可能なwavファイルをプレビューすることができます。復元したいwavファイルにチェックを付け、「リカバリー」ボタンをクリックして、復旧できます。

再生できないwavファイルを復元する方法ステップ3

詳しい手順は以下のチュートリアルビデオにご参照ください