> How to Use > 動画/音声のダウンロード > [Windows向け]YouTube動画をWAVに変換する方法

[Windows向け]YouTube動画をWAVに変換する方法

Harumoe | カテゴリ: 動画/音声のダウンロード | 2022年06月10日に更新

概要:

本記事は、Windowsのユーザーたちに、YouTube動画をWAVファイルに変換する方法を提供します。そのうえ、動画をほかの形式に変換しようと、本文を読んだらそのやり方をすぐわかるようになりますよ。

 

YouTube動画をMP3ファイルに変換するためのツールやサービスはたくさんありますが、中では、同時にWAVへの変換もサポートするものがそれほど多くありません。したがって、WindowsPCでYouTube動画をWAVに変換するのは少し難しい作業だと感じるかもしれません。今日は、多くのユーザーによって試され、信頼できた安全かつ速いツールを皆さんにご紹介いたします。

Windows用のコンバーター-EaseUS Video Downloader

EaseUS Video Downloaderは今よく知られているほとんど動画共有アプリ、SNSなどをサポートしています。今一番人気のある動画共有サイトであるYouTubeはもちろん含まれています。このソフトを利用すると、お気に入りの動画、オーディオ、チャネル、またはプレイリストをPCまたはMacにダウンロードできます。たくさんの動画であろうと、お気に入りの曲のリストであろうと、すぐに保存できます。  

出力するファイルの形式や音質については下記のようです。

  • WebMまたはMP4でビデオをダウンロードする。
  • 8K以下の動画をダウンロードする。
  • MP3またはWAVでオーディオをダウンロードする。
  • 320kbps / 256kbps/128kbpsでオーディオをダウンロードする。

動画のリンクを取得した後、好みに応じてそれをMP3またはWAVのオーディオに変換することができるようになります。さらに、このコンバーターは一括変換もサポートしています。つまり、複数のURLをアドレスボックスに貼り付けて、一度に音声に変換することができます。また、YouTubeプレイリストをWAVに変換することもできます。

WindowsでYouTube動画をWAVに変換する手順

ステップ1.EaseUS Video Downloaderを開き、左側のメニューで「クイックリサーチ」をクリックして、YouTubeの動画のURLを入力し「検索」ボタンをクリックします。

youtube動画をwavに変換する1
ステップ2.ここでソフトはYouTubeの動画のページに移動します。動画の下に「ダウンロード」ボタンをクリックします。

youtube動画をwavに変換する2
ステップ3.ここでYouTubeの動画のダウンロードオプションが表示されます。YouTubeの動画の形式をWAIとして選択して、「ダウンロード」をクリックします。

youtube動画をwavに変換する3

ステップ4.ここでダウンロードが始まります。左側メニューの「ダウンローダー」でダウンロードのプロセスを確認することができます。
youtube動画をwavに変換する4

免責事項:本記事は、個人的な公正な使用のみを目的として編集されました。EaseUSは知的財産権侵害する行為を一切提唱していません。

まとめ

EaseUS Video Downloaderはオンライ動画をWAVに変換して、ダウンロードできるだけでなく、ローカル動画をオーディオに変換する機能も備えています。したがって、お気に入りの動画やミュージックビデオの音声を抽出したいと、このツールを利用して、作業を始めてみましょう。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>