> How to Use > GPS位置情報変更 > 【ベスト4】iPhone&Android向け位置情報変更ツール - EaseUS
背景"

EaseUS MobiAnyGo

セキュリティ保証のiOS位置情報変更ソフト

  • iPhone/iPad/iPodの位置情報をどこへでも変更可能
  • Pokémon GOのような位置情報サービスに基づくアプリと完璧に互換
  • SNSで仮想なロケーションを共有
  • 最新のiPhone及びiOSをサポート

【ベスト4】iPhone&Android向け位置情報変更ツール - EaseUS

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Yiko | カテゴリ: GPS位置情報変更 | 2021年06月07日に更新

概要:

GPSを変更できるアプリがたくさん出回っていることもあり、iPhoneやAndroidの現在地を世界中の好きな場所へ変更するのは、実はとても簡単に行えます。それらのアプリ名や機能を知りたい方は、ぜひこの記事をお読みください!

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

iPhoneやAndroidで現在地を変更するのは簡単で、数多くの現在地変更アプリが出回っております。この記事では、iPhoneとAndroidユーザーそれぞれに向け、便利で優秀なツールをまとめてみました。ですが実際にアプリを紹介する前に、現在地を変更する理由や、その際に出くわす問題についてまずは簡単にご説明したいと思います。読み飛ばす場合は、直接「その3」へジャンプし、アプリをご選択することも可能です。

その1. なぜ現在地の変更を行うのか

なぜ現在地を変更するのでしょうか?iPhoneにせよAndroidにせよ、現在地の変更が必要になるシーンがいくつかあります。

GPSを変更することは興味深いかもしれませんが、いつも役に立つとは限りません。その際に起こりうる問題についても言及したいと思います。

その2. 現在地変更を行う際に生じる問題

以下が、アプリを使って現在地変更を行う際に起こりうる問題です。こうした問題を意識することで、悪い状況を未然に防ぐことができるでしょう。

  • ポケモンGOのようなGPS連動ゲームでは、現在地変更をチート行為とみなしています。ゲーム開発元に見つかってしまうと、アカウントがブロックされる可能性があります。
  • 地図アプリや天気予報アプリのような、自分の現在地情報が必要なアプリにも、偽の現在地が適用されます。その場合とても不便に感じるでしょう。
  • スマホを紛失したり盗難された場合、実際の現在地を追跡することができなくなります

これらの起こりうるリスクを踏まえた上で、現在地の変更を行いたい場合、以下をお読みになってお好きなアプリを選んでみてください。

その3. iPhone&Android向けツールベスト4

このパートでは、iPhoneとAndroidで現在地を変更する際に役立つ4つのアプリをご紹介します。4つのアプリのうち、1つはiOS向けで、残りはAndroid向けです。iPhone向けの選択肢が1つしかないことに疑問を感じるかもしれません。その理由は、AppleStoreで現在地変更ができるアプリはほとんど販売されておらず、あるとしても大半が低い評価とネガティブなレビューばかりだからです。もちろん、おすすめのアプリをご存知であれば、ぜひ共有をお待ちしております。お持ちのデバイスに基づき、以下からご自身にぴったりのツールを選んでみてください。

1.EaseUS MobiAnyGo

MobiAnyGoはEaseUSによって開発されたiOS向け現在地変更ツールです。EaseUSは、携帯電話やコンピューターのデータ管理やデータ回復に関するソフトウェアの提供で知られるデベロッパーです。EaseUS MobiAnyGoは、iPhoneの現在地を好きな場所に変更することを目的とした新開発のソフトウェアです。現在、「テレポートモード」、「2スポットモード」、「複数スポットモード」の3つのモードを提供しています。これらの機能により、問題なく柔軟に位置情報を変更することができます。

主な機能

  • ワンクリックでiPhoneのGPS情報を変更できる
  • 2箇所以上のスポットを選択することで、バーチャルマップ上で移動ルートを設定できる
  • 今後の使用のために、お気に入りの場所を保存することができる
  • 移動速度をカスタマイズできる

EaseUS MobiAnyGoを使用して現在地を変更してみたくなりましたか?もしそうであれば、ぜひPCにインストールしてみてください。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

ステップ1.iPhone/iPadをパソコンに接続して、EaseUS MobiAnyGoを開きます。一番最初の画面で「スタート」ボタンをクリックしてプロセスを開始します。

ポケモンゴーのGPSを変更するステップ1

ご注意:プロセスを開始する前に、バックグランドで位置情報サービスを使用しているアプリを全部閉じる必要があります。

ステップ2.iOS端末のロックを解除して、コンピューターを信頼します。ここでロードプロセスが自動的に開始されます。

ポケモンゴーのGPSを変更するステップ2

ステップ3.ロードのプロセスが完了すると、画面の右上にある「テレポートモード」を選択し、検索バーで場所を検索して、「移動」ボタンをクリックすれば、iPhone/iPadの位置情報をそこに変更することができます。

ポケモンゴーのGPSを変更するステップ3

ヒント:iPhoneの現在地を変更する方へ、こちらの記事で紹介している裏技も役に立つでしょう。

2. Fake GPS location

Fake GPS locationは、世界中のどこにでもGPS情報を変更できるAndroid向けアプリです。非常にシンプルなインターフェースのため、操作も一目瞭然でしょう。他のツール同様、位置情報を変更する機能がありますが、多くのアプリを起動していたり、VPNをオン/オフ切り替えると、正常に動作できない可能性もあります。

Fake GPS location

3.Mock Locations

他のアプリ同様、Mock Locationでも好きな場所へ現在地を動かすことができます。基本機能以外にも、より良いやり方で現在地が変更できる付加機能もあります。例えば、道路上にルートを作成したり、移動速度をカスタマイズしたり、ある地点に偽の現在地を設定したりなどが可能です。このアプリの一番のポイントは、24時間使用可能な無料トライアル版があることです。この間に、思い通りに機能するかテストすることもできます。きちんと機能すれば、購入の候補に入るでしょう。

 Mock Locations

4.Fake GPS Go Location Spoofer

先ほどお伝えしたように、ほとんどの現在地変更アプリの機能は似ています。Fake GPS Go Location Spooferも例外ではなく、ポケモンGOなどのアプリのGPS情報を変更することができます。無料版と有料版があり、無料版では、すべてのAndroidバージョンでの現在地変更、更新間隔の変更、ルート作成などの機能が備わっています。有料版を購入すると、より多くの機能を満喫できます。詳細を知りたい方は、アプリをインストールして試してみてください。

Fake GPS Go Location Spoofer

最後に

以上、iPhone&Android向けの現在地変更アプリをすべてご紹介しました。これらのアプリを使用すれば、本当の現在地を非公開にし、バーチャルマップ上で好きな場所へ移動することが簡単に行えます。この記事が参考になれば、ぜひ友人や家族、同僚にシェアしていただけたら嬉しいです。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>