> How to Use > iPhoneロック解除 > 【データ損失なし】無効化されたiPhoneのロックを解除する方法

【データ損失なし】無効化されたiPhoneのロックを解除する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

モンディー | カテゴリ: iPhoneロック解除 | 2022年11月17日に更新

概要:

無効化されたiPhoneのロックを解除しようとすると、すべてが失われてしまうことがよくあります。では、データを失うことなく無効化されたiPhoneを修復するにはどうすればいいでしょうか。詳細については、この記事をご参照ください。

 

データ損失なく、無効化されたiPhoneのロックを解除できるか

iPhoneが無効になったら、デバイスをリセットしてロックを解除する必要があるかもしれませんが、これにより、iPhoneのすべてのデータと設定が消去されます。実は、次のような状況では、データを失うことなく、無効化したiPhoneのロックを解除することがまだ可能です。

  • iPhoneが完全に無効になっていない場合、正しいパスコードでロックを解除するチャンスがあります。
  • iPhoneのバックアップ(ほとんどのデータと設定を含む)を作成したことがあります。
  • 無効化されたiPhoneはiOS 10を実行しているものです。その場合、Siriを使って、データを失うことなく無効化されたiPhoneのロックを解除することができます。詳しくは、「ロック解除できないiPhoneにアクセス」という記事で説明されているので、ご参照ください。

上記のいずれかの条件に満たしている限り、データを失うことなく、無効になったiPhoneのロックを解除できます。そうでないと、無効化されたiPhoneのロックを解除しようとすると、すべてのデータが失われてしまいます。

方法1.iPhoneロック解除ツールで無効化したiPhoneのロックを解除

無効になったiPhoneを修正するための最も広く利用されるソリューションの1つは、EaseUS MobiUnlockなどのiPhoneロック解除ソフトウェアを使用することです。iPhoneまたはiPadでさまざまなロック画面のパスコードを削除するのに役立ちます。iPhoneのパスコードを思い出せない場合や、iDeviceが無効になった場合、そのiPhoneロック解除ツールがパスコードを削除することができます。その後、デバイスを再度セットアップして、新しいパスコードを設定すればいいです。


操作手順:

ステップ1.EaseUS MobiUnlockを起動し、iPhoneをコンピュータに接続、「スタート」をクリックする。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ1

ステップ2.接続された「端末のモデル」を確認し、「ファームウェアをダウンロード」をクリックし、端末の最新のファームウェアをダウンロードする。ファームウェアがダウンロードされたら、パッケージを選択する。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ2

ステップ3.選択したファームウェアがダウンロードされたら、「フォームウェアを認証」をクリックして、プロセスを完了する。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ3

ステップ4.認証が完了したら、「ロック解除」ボタンをクリックする。続いて開くウィンドウで、表示された情報を入力し、再度「ロック解除」ボタンをクリックして、iPhoneのパスワードを消去する。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ4

ステップ5.処理が完了するのを待つ。iPhone端末がリセットされ、パスワードも消去される。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ5


パスコードなしでiPhoneのロックを解除した後、デバイスを再度セットアップする必要があります。セットアップ中に、利用可能なバックアップがある場合は、iCloudまたはiTunesのバックアップからiPhoneを復元することができます。これで、データ損失なく無効化したiPhoneのロックを解除できました。

方法2.iTunesを使って無効化されたiPhoneを修正

サードパーティのツールを使用したくない場合は、iTunesで無効になっているiPhone/iPad/iPod touchを修正しましょう。iTunesを使用するには、iPhoneを手動でリカバリ モードにする必要があります。正しい操作手順に従わないと失敗する可能性があるのでご注意ください。iTunesで無効化したiPhoneのロックを解除するための操作手順については、Appleが提供する公式ガイドをご参照ください。

方法3.iCloud経由で無効になったiPhoneを修正

パソコンがお手元にない場合、無効になっているiPhoneをワイヤレスでロック解除しかありません。無効化したiPhoneで「iPhoneを探す」機能を有効にしているのなら、iCloud経由でデバイスのロックをワイヤレスで解除することができます。
ステップ1.別のデバイスで、iCloud.comにアクセスし、無効化されたiPhoneで使用されているApple IDでサインインします。
ステップ2.iPhoneを探すを選択し、すべてのデバイスを選択します。
ステップ3.無効化されたiPhoneを選択して、iPhoneの消去を選択します。
ステップ4.消去をクリックして続行します。

iCloudで使用不能になったiPhoneをロック解除する方法

まとめ

正直なところ、データを失うことなく無効化されたiPhoneのロックを解除する可能性が低いです。ほとんどの場合、データの損失が避けられないものです。
そのため、デバイスのバックアップを作成しておくことが重要です。デバイス全体または大切なデータを定期的にバックアップすることで、偶発的なデータ損失と、デバイスの消去による完全なデータ損失を防ぎます。データを保護するために、今すぐデバイスをバックアップしてください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>