> How to Use > iPhoneロック解除 > 解決済み:iPhoneがAppleロゴでフリース!正確に起動しない原因と対処法は?

解決済み:iPhoneがAppleロゴでフリース!正確に起動しない原因と対処法は?

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: iPhoneロック解除 | 2021年02月25日に更新

概要:

何らかの原因によってiPhoneを起動する時に、Appleロゴでフリースされた場合、どうしたらいいですか?本文では、iPhoneフリーズ問題、いわゆるリンゴループ問題の原因を解説した上、完全な対処法を皆さんに紹介します。同じ問題に遭ったユーザーは本記事を見逃しないでください。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

iPhoneがAppleロゴでフリースした「リンゴループ」とは

リンゴループとは、iPhoneを起動する時に、画面でAppleのロゴが表示されたままでフリーズされた問題を指します。

iphoneのフリーズ問題

この問題が現れる原因といえば、iPhoneを脱獄後のアドオン衝突やシステムのバグだと言われることが多いです。専門知識から解明すると、リンゴループは、iPhone再起動時に、システムコンポーネントの呼び出しに失敗することに引き起こされるiPhoneのインターフェースに入れない問題です。

この問題がは発生すると、解決できる対処法は非常に簡単なので、ご心配なさらないでください。

iPhoneがフリーズした原因

iPhoneがリンゴマークでフフリーズされる原因は様々ありますが、下記は、比較的に関連性の高い原因を紹介します。

  • ソフトウェアとシステムとの衝突
  • スタートアップアイテムが多すぎて、ソフト同士の衝突
  • 起動時にコンポネントの呼び出しに失敗

iPhoneのアプリインストールファイルの形式から見る安全性

iOS端末ではよく見られるアプリのインストールファイルの形式には、PXL、DEBやIPAがあります。IPAはAppleが提供してくれる公式の形式なので、理論的にはiPhoneのフリーズ問題を引き起こすことがありません。それに対して、PXLやDEB形式のファイルを実行するには、システム権限を求めることがあります。このような場合、システムファイルを変更したりすると、「リンゴループ」問題が現れる可能性があります。

リンゴループの対処法:iPhoneがAppleロゴでフリーズ問題を修復する方法

一般的には、iOSの安定性が非常に良いので、リンゴループ、またはiPhoneがAppleロゴでフリーズする問題が発生する確率が低いんです。しかし、もし何らかの原因によって、iPhoneを起動する時に、Appleロゴが表示したままで正確に起動しない場合は、どうやってこの問題を修復すればいいですか?本文では、リンゴループ問題を解決するに役に立つ対処法を皆さんに紹介していきたいと思います。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

対処法1.iTunesでiPhoneのリンゴループ問題を解決する

次は、iTunesでiPhoneのフリーズ問題を修復する方法を皆さんに紹介します。この方法で問題の修復をする時にiOS端末をDFUモードにする必要があります。ここで、まずはDFUモードへの入り方を解説します。

iPhone/iPad/iPodでDFUモードへの入り方

1. USBでiPhone 8/8 Plus/Xをコンピュータに接続する。
2. 音量を上げるボタンを押し、すぐ放す。
3. 音量を下げるボタンを押し、すぐ放す。
4. スクリーンが暗くなるまでパワーボタンを押し続ける。それから、同時にパワーボタンと音量ダウンボタンを押し続ける。
5. 5秒後、パワーボタンを手放し、引き続き音量ダウンボタンを押す。
6. DFUモードに入ると、何でもスクリーンに表示されませんので、もし、アップルロゴなどが画面に表示されると、以上の5ステップを繰り返してください。

ご案内:iPhoneをパソコンに接続して、パソコンでiTunesを開いた後に、DFUモードに入ってください。

iTunesでiPhoneのリンゴループ問題を解決する

ステップ1.iPhoneをパソコンに接続して、iTunesを開きます。

ステップ2.上記の方法に従って、iPhoneをdfuモードに入ります。成功にDFUモードに入ると、iPhoneの画面中に何の表示もなくて、iTunesで次のような提示がポップアップされます。

iTunesはリカバリモードのiPhoneを見つかりました。iTunesでご利用になる前に、このiPhoneを復元する必要があります。

ここで「OK」をクリックします。

iphoneでdfuモードに入ります

ステップ3.iPhoneを復元」ボタンをクリックして、iPhoneのOSを強制的に更新することができますので、プロセスが完了した後、リンゴループ問題が解決されます。

対処法2.MobiUnlockでiPhoneのフリーズ問題を修復する-「おすすめ」

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

ここで紹介するEaseUS MobiUnlockを使うことで、非常に簡単なステップで、iPhoneのフリーズ問題、またはリンゴループ問題を解決することができます。プロセスを実行する時に、非常に分かりやすいガイドが付いているので、画面の指示に従って操作したら、だれでもフリーズ問題を解決することができます。

ステップ1.EaseUS MobiUnlockを起動し、リンゴループ問題があるiOS端末をコンピュータに接続、「スタート」をクリックする。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ1

ステップ2.画面の指示に従って、iOS端末をリカバリーモードに入ります。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ2

ステップ3.接続された「端末のモデル」を確認し、「ファームウェアをダウンロード」をクリックし、端末の最新のファームウェアをダウンロードする。ファームウェアがダウンロードされたら、パッケージを選択して、「フォームウェアを認証」をクリックして、プロセスを完了する。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ3-1

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ3-2

ステップ4.認証が完了したら、「ロック解除」ボタンをクリックする。続いて開くウィンドウで、表示された情報を入力し、再度「ロック解除」ボタンをクリックして、iPhoneに新しいファームウェアを書き込むことで、リンゴループ問題/iOS端末のフリーズ問題を修復することが始まります。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ4

ステップ5.処理が完了するのを待つ。iPhone端末がリセットされ、リンゴループ問題/フリーズ問題も修復されます。ここでいつものようにiPhoneを使うことができるようになります。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ5

また、iPhoneの画面ロックがかかって、iPhoneにアクセスすることができない時にも、このソフトを使ってロックを解除することもできます。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>