> How to Use > iPhoneロック解除 > Apple IDとパスワードを忘れた場合、iPhone/iPadをアクティベーションする

Apple IDとパスワードを忘れた場合、iPhone/iPadをアクティベーションする

EaseUSの筆者のプロフィール写真

モンディー | カテゴリ: iPhoneロック解除 | 2022年11月18日に更新

概要:

この記事では、Apple IDとパスワードを忘れた場合にiPhoneまたはiPadをアクティベーションするための利用可能な方法について説明します。Apple IDを入力する必要のある方法もあれば、そうでない方法もあります。自分のニーズに最適なオプションを選んでください。

 

Apple IDとは、App Store、iMessage、Apple Music、iCloudなどのAppleサービスにアクセスするために使用するアカウントです。工場出荷時設定にリセットされたiPhoneやiPadをアクティベーションするのにも使用されます。とにかく、デバイス上ですべてを正常に動作させ、不正アクセスを防ぐのに役立つID認証のようなものです。
Apple IDは非常に重要なもので、Apple IDとパスワードを忘れると大変なことになります。特に、iOSデバイスをアクティベーションしようとするとき、Apple IDとパスワードを思い出せないと困ります。また、中古のデバイスをアクティベーションしたいですが、以前の所有者のApple IDでまだ署名されている場合も困るでしょう。
Apple IDとパスワードなしでiPhoneをアクティベーションする方法をお探しのなら、この記事を読み続けてください。

1.Apple IDパスワードをリセットしてiPhone/iPadをアクティベーション

パスワードを思い出せない時、考えられるすべてのパスワードを試しても失敗したら、次の手順に従ってApple IDのパスワードをリセットしてみましょう。
ステップ1.コンピュータのWebブラウザでApple IDのWebサイトを開き、サインインをクリックします。
ステップ2.Apple IDまたはパスワードをお忘れですか?をクリックしてから、Apple IDを入力して続けるをクリックします。Apple IDを忘れた場合は、こちらで検索できますをクリックして、名前やメールアドレスなどの情報を入力してApple IDを検索します。
ステップ3.Apple IDで使用している電話番号を入力し、続けるをクリックします。
ステップ4.信頼できるAppleデバイスで許可するをタップして、パスワードをリセットします。

Apple IDを復元する

2.Apple IDとパスワードなしでiPhoneを初期設定

Apple IDを思い出せず、上記の方法でリセットできない場合は、サードパーティ製のツールを使用してiPhone/iPadからApple IDを取り除いてみましょう。その後、新しいApple IDを作成し、デバイスへのアクセスを正常に回復できるようになります。
市場には利用可能なロック解除ツールがたくさんありますが、このiPhoneロック解除ツールであるEaseUS MobiUnlockはこちらのお勧めです。iOSデバイスから以下のようなさまざまなロックをバイパスできます。

  • 4/6桁のコード、Touch IDやFace IDなどのロック画面
  • Apple IDとiCloudアカウント
  • スクリーンタイム パスコード
  • iTunesバックアップの暗号化

さらに、iOSデバイスに保存されているパスワードを安全に表示、復元、およびエクスポートすることもできます。Apple IDをバイパスした後、新しいApple IDを作成してデバイスに再サインインすればいいです。


注意:これらの手順を進める前に、Apple IDで2ファクタ認証が有効になっていることを確認してください。また、デバイスでこのコンピュータを信頼する必要もあります。

ステップ1.EaseUS MobiUnlockを起動し、iPhoneをコンピュータに接続、「スタート」をクリックする。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ1

ステップ2.接続された「端末のモデル」を確認し、「ファームウェアをダウンロード」をクリックし、端末の最新のファームウェアをダウンロードする。ファームウェアがダウンロードされたら、パッケージを選択する。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ2

ステップ3.選択したファームウェアがダウンロードされたら、「フォームウェアを認証」をクリックして、プロセスを完了する。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ3

ステップ4.認証が完了したら、「ロック解除」ボタンをクリックする。続いて開くウィンドウで、表示された情報を入力し、再度「ロック解除」ボタンをクリックして、iPhoneのパスワードを消去する。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ4

ステップ5.処理が完了するのを待つ。iPhone端末がリセットされ、パスワードも消去される。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ5

3.前の所有者に連絡してApple IDを削除

他人から売却されたデバイスである場合、前の所有者に連絡して、デバイスからApple IDを削除するように依頼することをお勧めします。
Apple IDを削除する:
ステップ1.WebブラウザでiCloud.comにアクセスし、Apple IDとパスワードでサインインします。
ステップ2.iPhoneを探すをクリックします。
ステップ3.すべてのデバイスをクリックします。
ステップ4.削除するデバイスを選択して、アカウントから削除をクリックします。

iCloudアカウントから削除する

4.Appleサポートに問い合わせる

上記のいずれの方法を適用してもデバイスのアクティベーションがうまくいかない場合、Appleサポートに連絡するのは最後のソリューションとなります。デバイスが自分のものであることを証明する必要があります。このデバイスの購入の領収書を近くのApple Storeに持っていき、サポートを求めます。

まとめ

Apple IDとパスワードを忘れた場合にiPhoneまたはiPadをアクティベーションする方法は以上です。パスコードなしでiPhoneをアクティベーションする理由は何であれ、これらの方法を利用すれば、デバイスへのアクセスを問題なく取り戻すことができます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>