> How to Use > iPhoneデータ移行 > iPhone8からPCまでファイルを無料転送する方法

iPhone8からPCまでファイルを無料転送する方法

Tioka | カテゴリ: iPhoneデータ移行 | 2018年06月11日に更新

概要:

iPhone8のデータが益々多くなると、足りる空き容量を維持するために、iPhone8のデータをPCに転送する必要があります。この記事では、完全無料なiPhoneデータ移行ソフトを使うことで、容易にiPhone8のファイルをPCまでエクスポートする方法を紹介します。

 

iPhone8のファイルをPCに移行するのは、データのバックアップである一方、iPhone8の容量の解放で、一石二鳥の行為です。それでは、iPhoneデータ転送を実行したい方に一つ使いやすい完全無料なiPhoneデータ移行ソフトを紹介します。それは、MobiMover freeです。このソフトでただ1クリックでiPhone8のデータをパソコンまで転送できます。

MobiMover freeでiPhone8のファイルをPCまで転送

iTunesでバックアップしたデータを閲覧、編集、管理いずれもできませんが、MobiMover freeはそれらの機能を全部可能にしました。MobiMover freeでPCに転送したiPhone8のデータをいつでも簡単に管理できます。今すぐ、以下のダウンロードボタンをクリックし、完全無料なiPhoneデータ移行ソフトをパソコンにインストールしましょう。また、新しくiphone8を買い替えた方は、このソフトを使うことで古いandroid/iPhone端末からiphone8までデータを転送したいことも可能です。

ソフトを開き、ケーブルでiphone8をパソコンに接続します。そして、iphone8で接続しているパソコンを信頼をクリックして初めてソフトがiPhoneのデータにアクセスができるようになります。

ステップ1. iPhoneをパソコンに接続して、EaseUS MobiMoverを立ち上げます。それから、左側のメニューで「フォン To PC」をクリックして、「次へ」を選択します。

iOSからパソコンまでデータを移行するステップ1

ステップ2. ソフトが自動的にiOS端末上のデータを読み込みます。そして、転送したいデータのカテゴリを選択してください。(パスをクリックして、保存場所を自由に選択することも可能です。)

注:デバイス上の連絡先、ノート、カレンダー、Safari閲覧履歴&ブックマークを移行するには、予めiCloudをオフにしてください。

iOSからパソコンまでデータを移行するステップ2

ステップ3. 転送をクリックすることで選択済みのデータが一括にパソコンに転送されます。

iOSからパソコンまでデータを移行するステップ3

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>