> How to Use > iPhoneデータ移行 > 修復:iOS 11のiPhone/iPadで通知がこない

修復:iOS 11のiPhone/iPadで通知がこない

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: iPhoneデータ移行 | 2021年02月25日に更新

概要:

iOS 11のデバイスで通知が正常に動作できなくなる場合、どうすればいいでしょうか。本文は、短時間でエラーを修復できる6つの対処法を皆さんにご紹介しますので、是非ご参照ください。

 

「iPhoneをiOS 11へ更新してから、通知がうまくいけなくなります。通知センタでいろんなアプリ化の通知を受け取ってきましたが、今は一つも来ません。確かに、設定で通知を許可に、常にプレビューを表示と設定していますが、なぜ通知が来ないんですか。どこが間違っていますか。このエラーを修復したいと思いますので、だれか修復方法を教えていただけませんか」

マイクロソフトのコミュニティから上記のようなコメントを見まして、本文を書こうと思っていました。実際には、時々ユーザからそういう報告がありまして、「iOS11通知が使えなくなる」、「airdropができなくなる」、「iOS11でアラームが鳴らなくなる」っていう報告がかなり多かったです。

確かに、iOS11へアップデートした後、不具合がたくさん起こっています。それでは、それらの不具合を解決ができますでしょうか。

実は、iOS11にアップデートしていれば、ソフト的な衝突が生じてくるかもしれませんので、通知が来なくなる原因にもなります。それで、皆さんがもっと楽しくiOS11を体験できるように、通知が来ない若しくは、通知センタが使えないエラーを修復する方法を皆さんにご紹介します。では、お読み続けください。

iOS 11のiPhone/iPadで通知がこないエラーの対処法

以下はiOS11のiPhone/iPadで通知が来ないエラーを修復する方法を6つご紹介しますので、一つずつご参照ください。

1.ネットワーク設定をリセット

WiFiまたはモバイルデータ通信の設定間違いがネット接続のアプリの通知が来ない原因にもなります。そういう可能性をなくすため、とりあえずネットワーク設定をリセットする必要があります。

設定 > 一般 > リセット > ネットワーク設定をリセット 

2.おやすみモードをオフ

iPhoneがおやすみモードをオンにしている場合、通知が来なくなります。ですので、おやすみモードをオフにしてください。

設定 > おやすみモード

3.通知の設定

通知の設定が絶対に正しいと思っているかもしれませんが、iOSのバージョンアップが設定を変えることもありますので、もう一度チェックしたほうがいいでしょう。

設定 > 通知 > プレビューを表示 > 常に

4.各アプリの通知を設定

もし、既にプレビューを表示を常にと設定した場合、アプリからの通知が依然としてこないなら、各アプリの通知を設定しましょう。

設定 > 通知 の順に入って、全てのアプリがリストされます。設定したいアプリをタップして、通知を許可をオンにして、プレビューを表示常にと設定してください。

5.端末を再起動

iOS11の端末を再起動するのは、とても簡単な対処法ですが、役に立つかもしれません。ぜひ試してみてください。

6.iPhoneを初期化

以上の対処法が役に立たなかった場合、iPhoneを初期化する必要があるでしょう。

設定一般リセットすべてのコンテンツと設定を消去

初期化したら、iPhone全部のデータが失うことになりますので、初期化する前に、iPhoneのデータをパソコンまで移行して保存することを忘れないようにして下さい。ここで一番簡単なバックアップ方法を皆さんに紹介します。完全無料iPhoneデータ移行ソフトEaseUS MobiMover FreeでiPhoneのデータを簡単にパソコンまでバックアップすることができます。それに、移行するデータを任意に選択することもできます。

7.iOS 10にダウングレード

注意をかけていただきたいのは、全てのiOS端末にとってiOS11は適合ではありません。初期化しても通知センタが正常に動作できない場合、ハードウェアと互換性を持っていないかもしれません。ですので、iOS11からiOS10にダウングレードすれば問題を解決できるでしょう。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>