> How to Use > iPhoneデータ移行 > テキストメッセージを完全に削除する方法(iPhone 5/6/7/8/X/XR)

テキストメッセージを完全に削除する方法(iPhone 5/6/7/8/X/XR)

Yiko | カテゴリ: iPhoneデータ移行 | 2020年12月22日に更新

概要:

iOS端末からテキストメッセージを完全に削除して、個人情報の流出を防ぐには、端末自体の機能を使う方法か、EaseUS MobiMoverなどのデータ管理ソフトを使う方法が便利です。本記事では、4つのメッセージデータ消去方法を紹介します。

 

iPhoneを売ったり、修理に出したりする時に、テキストメッセージを削除しておくのは必須です。削除しておくことによって個人情報の流出防止につながり、会話内容や銀行などの情報、クレジットカードの情報などを安全に保管することが可能です。テキストメッセージを削除する操作は以外と簡単ですが、完全に削除してしまう作業が少し難しいです。そこで、本記事では、テキストメッセージを完全に端末から削除する方法を紹介します。

1.EaseUS MobiMoverを使う(100%データ修復不可)

iPhoneからテキストメッセージを削除しても、実際には、端末に削除した項目として残ってしまいますので、削除した内容を修復すること可能です。もし、テキストメッセージ等を完全に削除し、修復の不可能な状態にするには、iOSデータ管理ソフトであるEaseUS MobiMoverの使用をおすすめします。EaseUS MobiMoverは、単一/複数/全てのテキストメッセージを端末から完全に削除することが可能です。テキストメッセージを削除以外にも、以下のような機能を使用することができます。

  • iPhone、iPad、iPodとPC間のファイル移行
  • 2つのiOS端末間でのデータ移行
  • Twitter、Facebook、YouTubeなどからの動画ダウンロード
  • パスコードなしでiOS端末を解除

以下のボタンから、EaseUS MobiMoverを無料でダウンロードすることができます。また以下の操作手順に従って、EaseUS MobiMoverを使ったiOS端末からテキストメッセージを削除することができますので、トライしてみてください。その操作方法は初心者でも問題なく行え得るほど簡単です。

EaseUS MobiMoverの操作手順

ステップ1:お使いのiPhone/iPadをパソコンに接続し、EaseUS MobiMoverを開き、一番最初の画面で「コンテンツの管理」を選択します。

mobimoverコンテンツ管理

注意:iPhone/iPadでiCloudがオンにされている場合は、ソフトは端末上の連絡先、メモ、カレンダー、Safariのデータ情報を読み込みできないので、これらのデータを管理できません。だから、これらのデータを管理したり、削除したりする場合は、予めiCloudをスイッチオフしてください。なお、メッセージとボイスメールを管理するには、管理者のパスワードが求められる場合があります。

ステップ2:管理した連絡先のカテゴリを選択して、そのカテゴリの中から削除したい連絡先を選択します。(全部削除したい場合は、左上にある「全選択」をチェックします。)

削除したい連絡先を選ぶ

ステップ3:選択した連絡先を削除するには、右上にあるメニューバーで「削除」ボタンをクリックします。そうすると、削除の確認ウィンドウがポップアップするので、「はい」をクリックして削除を確認します。

連絡先削除

2.iTunesを使う(100%データ修復不可)

テキストメッセージを完全に削除するもうひとつの方法がiTunesを使って、iPhoneを同期させる方法です。この方法を使えば、テキストメッセージを含むすべてのデータを端末から削除することができます。もし、すべてのデータは損失したくないという場合は、iPhoneのデータバックアップ(/iphone-data-transfer/how-to-backup-iphone.html)をとっておくこともできます。

(操作手順)
1.USBケーブルを使ってiPhoneをPCに接続し、iTunesを起動する

2.左側に表示される「概要」をタップする

3.「オプション」>「Wifi経由でこのiPhoneと同期」>「適用」をタップ

itunesを使ってテキストメッセージを削除する場面

上記の方法以外にも、Wifi経由でiPhoneを同期させることができます。

(操作手順)
1.iPhoneとPCが同じWifiに接続されていることを確認する

2.iPhone上で、「設定」>「一般」>「iTunes Wi-fi同期」

3.すると同期可能なデバイスが表示されるので、同期させたいPCを選択し、「今すぐ同期」する

itunesを使ってテキストメッセージを削除する場面

3.iCloudを使う(100%データ修復可)

テキストメッセージを完全に削除するには、iCloudに保存されいるデータも削除する必要があります。

(操作手順)
1.iPhoneの「設定」>自分の端末の名前をタップしiCloudのページに移動

2.iCloudページで、「ストレージを管理」>「メッセージ」>無効にして削除する

3.この方法でiCloudに保存されたメッセージのデータは削除される

4.工場出荷時の状態に初期化(50%データ修復不可)

最後の方法は、あまりおすすめはしないメッセージデータの削除方法で、工場出荷状態に初期化します。この方法で、メッセージのデータは完全に削除することが可能ですが、削除したいテキストメッセージ以外も全て消去されます。残しておきたいデータがある場合は、あらかじめデータのバックアップをとっておくことをおすすめします。以下で、iPhone端末を工場出荷時の状態に初期化する方法を紹介します。

(操作手順)
1.iPhoneの「設定」>「一般」をタップ

2.「リセット」>「すべてのコンテンツと設定を消去」

iphone初期化

3.すべてを消去できるまで待ちます

まとめ

本記事で紹介した4つの方法を使って、メッセージのデータを端末から完全に削除することができます。複雑な手順なしで、ぱぱっと終わらせたい方には、EaseUS MobiMoverを無料でダウンロードして使用することをおすすめします。EaseUS MobiMoverは、iOS端末に関わるデータ管理を中心とした様々な機能内蔵で便利です。さらに、YouTubeなどのストリーム動画・楽曲を無料でダウンロードできる機能もついています。以下のボタンから、無料でEaseUS MobiMoverをダウンロードして、メッセージのデータを簡単に消去しましょう。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>