> How to Use > iPhoneデータ移行 > 対処法:iPhone「このアクセサリが使用できない可能性があります。」

対処法:iPhone「このアクセサリが使用できない可能性があります。」

Tioka | カテゴリ: iPhoneデータ移行 | 2020年10月20日に更新

概要:

この記事では、iPhone7、iPhone8などのiOSデバイスでで「このアクセサリは使用できない可能性があります。」「このアクセサリは使用できません」、または「このアクセサリは認定されていない」エラーが発生する場合、その対処法を皆さんにご紹介します。iOS10とiOS11ともこれらの対処法の対象となっています。

 

airdropができないというエラーと同様に、「このアクセサリは使用できない可能性があります。」というエラーもiPhone/iPadでよくみられます。では、このようなエラーが発生したらどうすればいいのでしょう。

このアクセサリは使用できない可能性がありますというエラー

「このアクセサリは使用できない可能性があります」エラーについて

iPhone/iPadを充電する時に、このアクセサリは使用できない可能性がありますエラーが発生したことを多くのユーザーが経験したことがあります。一旦「このアクセサリは使用できない可能性があります」エラーが起きて、iPhone/iPadが充電できなくなります。しかし、このエラーがそんなに大したエラーではないので、本文で紹介する複数のヒントに従って、このエラーを完璧に解決することが可能です。

なぜ「このアクセサリは使用できない可能性があります。」

ダイソーなどの百円ショップとかで購入したlightingケーブルはアップル純正のものではありませんから、そのケーブルを使うときに「このアクセサリは使用できません。」「このアクセサリは使用できない可能性があります。」というエラーが発生する場合があります。また、アップル純正のケーブルを使用していても、ケーブルには少し破損があるなら、このエラーも出てくる場合もあります。それでは、「このアクセサリは使用できない可能性があります」エラーが発生すると、このエラーを修復して、正確に充電するために、下記のヒントを読んでください。

対処法:iPhone「このアクセサリが使用できない可能性があります。」

iPhone「このアクセサリが使用できない可能性があります。」、または「このアクセサリは使用できません。」エラーに対して、異なる場面に応じて、数多くのヒントを紹介します。

上記に触れたように、アップル純正のケーブルを使っていない場合、決して使用できないわけでもありません。ただし、ほかのところで購入したケーブルは、アップル純正のものと比べて破損しやすいので、「このアクセサリは使用できない可能性があります」エラーが発生する可能性も高くなります。

ヒント1.ケーブルコネクタを覆して反面を使って充電する

「このアクセサリは使用できない可能性があります」エラーが発生したら、最もの場合、接触不良が引き起こしてしまったので、ひとまず接続を取り外して再度接続してみましょう。また、lightingケーブルは両面使いのケーブルなので、エラーが発生したら、ケーブルコネクタを覆して、反面を使って端末に接続してみましょう。自らの経験から見れば、エラーを発生する多くの場合、反面を使って充電を行えますよ。

lightingケーブル

ヒント2.iPhoneのケーブルを交換する

上記のように、「このアクセサリは使用できない可能性があります。」エラーが出てくる原因は、アップル純正のケーブルではないことにある可能性もあるので、ヒント1に従って、依然として充電できない場合は、新しい純正のケーブルに変えることがオススメです。アップルの公式サイトから購入する場合は、リンクページをクリックしてください。

ヒント3.iPhone端末のUSBポートをクリーニングする

USBポートにほこりがたまっている場合、接触不良問題が起こるので、「このアクセサリは使用できない可能性があります」エラーが発生してきます。このような場合、下記の画像のように、綿棒など細長く柔らかなものを使って、USBポートを掃除する必要があります。

USBポートをクリーニングする。

ヒント4.iPhoneを機内モードにして再起動

また、iPhone自体の不具合は、iPhoneが充電できない原因にもなりますので、充電しようとした場合、「このアクセサリは使用できない可能性があります。」エラーが出てきたら、機内モードにしてiPhoneをシャットダウンします。そして2分以上経たら再起動してください。

ヒント5.iPhoneの充電環境を変更

もし以上の対策が役に立たなかった場合、充電の環境を変えてはみてはどうですか。例えば、もし充電器で充電する時にエラーが発生する場合、パソコンに接続して充電したら、障害が出ないこともあります。

充電の環境を変更

オススメ「使いやすくて、完全無料なiPhoneデータ移行ソフト」

ちなみに、最新のiPhone8/iPhoneXを購入し、元のiPhoneからデータをそちらに移行したい時の簡単なやり方を知っていますか。本文を借りて完全無料なiPhoneデータ移行ソフトMobiMover Freeを皆さんにおすすめします。このソフトを使用することで、古い端末から最新のiPhoneXへデータを簡単に移行することができます。それに、iPhoneとPCの間でお互いにファイルを移行することもできます。ぜひ試してみてください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>