> How to Use > iPhoneデータ移行 > 無料でiPhoneのメッセージをバックアップする方法

無料でiPhoneのメッセージをバックアップする方法

2017-10-13 16:00:29 Posted by Tioka to iPhoneデータ移行

概要:
この記事では、iPhoneのメッセージをパソコンやクラウドまでバックアップする三つの方法を紹介します。MobiMoverかiCloudかiTunesを使って簡単なバックアップ方法をご参照ください。

テキストメッセージは楽しい記憶か大事な情報などを記録しているかもしれません。これはメッセージをアクセスできる場所にバックアップしておきたいわけです。もし、パソコンまでメッセージをバックアップすることでいつでも閲覧できるとしたいなら、MobiMoverは助けになると思います。また、メッセージをクラウドまでバックアップしたい場合、iCloudはいい選択です。なお、ただメッセージのバックアップを取って閲覧する必要がない場合、iTunesで十分だともいます。では、方法の詳細についてはお読み続けください。

1.MobiMoverでiPhoneのメッセージをパソコンまで無料転送

iPhoneのメッセージをパソコンまで移行して、見たい時にいつでも閲覧できるとしたい場合、iPhone向けのデータ移行ソフトが完全に助けになれると思います。このソフトを使うことでただ数回のクリックだけでメッセージをパソコンまで転送できます。メッセージのほか、このソフトはiOSデバイス同士間もしくはiOSデバイスとパソコンの間で連絡先、メモ、音楽、ビデオなどほぼすべてのデータの転送にも対応しています。詳しい操作ガイドは以下のようになっています。

EaseUS MobiMoverをパソコンにダウンロードし、インストールしてください。iPhoneのデータにアクセスするため、iTunesを予めパソコンにインストールする必要もあります。それから、iPhoneをパソコンに接続し、iPhoneの画面でこのコンピュータを「信頼」をタップしてください。

ステップ1. ソフトの初期画面で、上部メニューで端末の名前をクリックして、カスタム画面が表示されます。そこでメッセージをクリックしてください。

iphoneのメッセージをパソコンに転送するステップ1

ステップ2.それから、メッセージの転送画面で、転送したいメッセージをチェックして、下記の画像のように赤枠のところをクリックしてください。

iphoneのメッセージをパソコンに転送するステップ2

ステップ3.パソコンの具体的な保存場所を選択してメッセージの転送が開始されます。

iphoneのメッセージをパソコンに転送するステップ3

 

EaseUS MobiMoverというiPhoneデータ移行ソフトを使うことで、iPhoneの画像、ビデオ、メモなどのデータもパソコンもしくは他のiOSデバイスまで転送できます。逆の転送も楽にできますよ。

2.iPhoneのメッセージをクラウドまでバックアップする方法

メッセージをクラウドまでバックアップしたい場合、以下の操作ガイドに従い、iCloudを利用して簡単にバックアップを取ることができます。

1.WLAN接続を確保してください。
2.iPhoneの設定に入り、iCloudの画面に入ります。
3.iCloudバックアップをオンにして、今すぐバックアップを作成をタッチしてください。


3.iTunesでメッセージをバックアップする方法

iTunesでメッセージをバックアップ

以上の画像が示すように、iPhoneをパソコンに接続して、iTunesを開きます。そして、概要のところで、このコンピュータを選択し、今すぐバックアップをクリックすればOKです。

EaseUSが選ばれる理由