> How to Use > PC画面録画 > [4選] YouTubeを高音質で録音する方法

[4選] YouTubeを高音質で録音する方法

Tioka | カテゴリ: PC画面録画 | 2020年10月19日に更新

概要:

YouTubeで音楽とかを聴く時に、好きな曲とか音楽を録音する場合はどうしたらいいですか?本文では、PCの音声を録音するツールを皆さんに4つ紹介します。これらのツールを使って、簡単にYouTubeを録音することができます。だから、YouTubeを録音したい場合は、この記事を見逃しないでください。

 

YouTubeで、ミュージックビデオやライブ映像を観るユーザーはとても多いと思います。YouTubeで見つけた楽曲をダウンロードしたくて探してみたけど、他のサイトでは見つからなかった・・・なんてことはありませんか?

そんな時に、YouTube上の音源を素早く・簡単に高音質のままでダウンロードする方法をご紹介します。

[方法1] YouTube上の楽曲をWindows搭載機能で録音する

YouTube上の楽曲を録音する最も簡単な方法は、Windows搭載の機能を使って、YouTube動画の音声を録音する方法です。この方法であれば、容量の大きいソフトをダウンロードする必要も無い上、専門的な知識もそれほど必要ありません。

Windows搭載機能「サウンドレコーダー(ボイスレコーダー※Windows10)」を使って簡単に音声を録音しましょう。

使い方

ステップ1:スタート」>「すべてのプログラム」>「アクセサリ」>「サウンドレコーダー(ボイスレコーダー)」よりアプリを起動する。

サウンドレコーダーでYouTubeを録音するステップ1

ステップ2:マイクの表示をクリックし、録音を開始する。(Ctrl+R)

サウンドレコーダーでYouTubeを録音するステップ2

ステップ3:必要に応じてトリミング機能を使用し、編集も可能です。

サウンドレコーダーでYouTubeを録音するステップ3

この方法は、特別ソフトのインストール等も必要なく、便利ですが、音質が下がる可能性がありますので、気になる方は以下で紹介するソフトを試してみるといいかもしれません。

[方法2] Audacityを使って、オーディオを録音する

Audacityは、Windows, Mac OS X, GNU/Linux等に対応したクロスプラットフォーム対応無料の音声編集ソフトです。Audacityでは、マイクの音声や、Mixerなどの音声を録音できるだけでなく、あらゆるメディアのオーディオをデジタル化することが可能です。また、サウンドカードによって、ストーリーミングオーディオを記録が可能です。

audacityでオーディアを録音するステップ1

使い方

ステップ1:Audacityをダウンロードする。

ステップ2:アプリを開き、「編集(E)」>「Preference」を開く。 

audacityでオーディアを録音するステップ2

ステップ3:デバイス」>「録音」の項目を開く。 

audacityでオーディアを録音するステップ3

ステップ4:録音」セクションの「デバイス(V)」を「Stereo Mix」にする。 

audacityでオーディアを録音するステップ4

※もし、設定をこの方法で変更することができない場合

Windowsの検索バーから、「コントロールパネル」を開き、「ハードウェアとサウンド」を選択し、「サウンド」>「録音」へ進む。 

ハードウェアとサウンドの設定

右クリックで、「Show Disabled Devices」をクリックし、ステレオミキサーが表示されたら有効化を選択して、設定変更が可能になるはずです。

注意:もし、上記の方法ではステレオミキサーの設定ができず、利用できない場合は、コンピューター自体のサウンドカードが原因の可能性が高いです。この場合、ストリーミング動画の音声をダウンロードすることができないので、この記事の他の方法を試されてみることをおすすめします。

ステップ5:OK」をクリックし、設定を保存。

ステップ6:録音したいYouTube動画を開き、レコードを開始する。録音を終了したいところで録音停止し、録音完了です。

この方法で録音すると、ファイルはMP3に出力され、保存されます。

 [方法3]Apowersoftの音声録音フリーソフトを使って、オーディオを録音する

Apowersoftのソフトも、音声録音に優れたソフトです。このソフトが役立つ場面は以下のような場合です。

  • コンピューター上の様々なオーディオを録音可能。
  • ワンクリックで、ストリーミング音声、ラジオ、ゲームミュージック、音声チャットなどを録音可能
  • YouTube上の音楽を録音可能
  • 完全無料でオーディオを録音可能

このソフトを使えば、完全無料で、YouTubeなどのオンライン上の楽曲を聴くことができるようになります。サブスクライブ料金を支払う必要も無く、オフラインで楽曲を聴くには、このソフトを駆使してしまいましょう!

使い方

ステップ1:Apowersoftの音声録音ソフトをダウンロードし、パソコンにインストールする。

ステップ2:アプリを起動し、「録音開始」をクリックしオーディオソースを選択。 

apowersoftソフトで録音するステップ2

ステップ3:開始」「一時的停止」「停止」ボタンをクリックして、音声録音を自由自在に操作。 

apowersoftソフトで録音するステップ3

ステップ4:フォルダに表示」ボタンをクリックし、出力ディレクトリから録音したファイルを見つける。

[方法4]非常に便利な音声録画ソフトーRecExperts

最後に、こちらでおススメのオーディオ録音ソフトーEaseUS RecExpertsです。このソフトは非常に便利なPC録音・録画ソフトとして、たったの数クリックだけで、PC上のオーディオを録音することができます。だから、YouTubeの音を録音する時にも非常に役に立ちます。EaseUSのスクリーンレコーダー「RecExperts」は無料でも利用可能なので、ぜひご利用ください。

ステップ1.EaseUS RecExpertsを開き、4つの機能が見られます。YouTubeの音声を記録するには、【録音】を選択します。

recexpertsでYouTubeを録音するステップ1

ステップ2.録音の画面が表示されます。ここで、録音したい項目(システムサウンド、マイク、または両方)を選択した上、録音を開始するには、「REC」ボタンをクリックします。

recexpertsでYouTubeを録音するステップ2

ステップ3.録音が終わると、ファイルリストで録音ファイルを確認することができます。ここで録音ファイルを編集したり、プレビューしたり、SNSに共有したりすることもできます。

recexpertsでYouTubeを録音するステップ3

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

1クリックで

目で見える、耳で聞こえるものを記録

無料ダウンロード

*無料でダウンロードから最高な画面収録体験を始めましょう。

無料|100%セキュリティ|プラグインなし