> How to Use > PC画面録画 > [解決] Windowsメディアプレイヤーを録画する簡単な方法

[解決] Windowsメディアプレイヤーを録画する簡単な方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Yiko | カテゴリ: PC画面録画 | 2021年04月19日に更新

概要:

Windows標準のプレイヤーであるWindowsメディアプレイヤーを録画したい場合、どうしたらいいでしょうか。この記事では、メディアプレイヤーで再生しているコンテンツを録画するのにおすすめなツールと、録画方法を紹介します。

 


Windowsメディアプレイヤーを録画するにはどうしたらいいのか?Windows7/8/XPで動画を再生、ストリーミングする場合によく聞く疑問です。この記事では、そのような疑問に答えていきたいと思います。

Windowsメディアプレイヤーは、動画・音声・画像を再生したり、早送り、巻き戻しなどの機能を使用することができます。また、ディスク書き込みや、リッピング、プレイバックなどを行うことも可能です。では、このメディアプレイヤーで再生したものを録画したい時にはどうしたらいいでしょうか。

この記事では、主に3つのおすすめ録画方法を紹介しますので、参考にしてください。

Game BarでWindowsメディアプレイヤーを録画する方法

Xbox Game Barは、Windows10に搭載されている標準のゲームレコーダーで、Xbox One S・Xでゲーム中にプレイの様子を記録したり、その他の画面録画を行うことができます。ゲームプレイ録画をすれば、スキルの向上やゲーム配信などにも活用可能です。この画面録画機能を使用して、Windowsメディアプレイヤーを録画することもできます。

Xbox Game Barの特徴

  • ゲームプレイの直近30秒を録画
  • バックグラウンドで録画作業可能
  • 60FPSパラメータ対応で質の高いゲーム録画
  • 4時間の録画が可能
  • CPUへの負荷が少ない

(操作手順)
1.録画したいゲームや動画を用意しておく。

2.「Windowsボタン」+「G」でGame Barを起動する。もし、この機能が使えない場合、「設定」>「ゲームバー」>「オン」で、機能を有効化してください。

Game BarでWindowsメディアプレイヤーを録画する方法2

3.「スタート」>「ゲーム」>「Game Bar」、「キャプチャ」、「ゲームモード」から録画設定を行う。

Game BarでWindowsメディアプレイヤーを録画する方法3

Xbox Game Barは無料で使用できて便利なスクリーンレコーダーですが、画面録画の目的によっては、機能が不十分な場合もあります。このツールでの画面録画では、全画面録画が非対応、4時間以上の録画が不可、録画時の不具合が多い等のデメリットがありますので、Windowsメディアプレイヤーの録画中にトラブルが起こる可能性があります。そのため、その他の専門スクリーンレコーダーを使用するのをおすすめします。以下でXbox Game Barよりも優秀なスクリーンレコーダーを紹介します。

EaseUS RecExpertsでWindowsメディアプレイヤーを録画する方法

Windows向けのEaseUS RecExpertsは、優秀なスクリーンレコーダーで、Windowsメディアプレイヤーの録画にも対応しています。Game Barと異なり、より機能性も充実しており、録画中の不具合もありません。また、以下のようなおすすめポイントがあります。

  • ハードウェアアクセラレーションなどのカスタマイズオプションで、収録クオリティの向上
  • 録画時間の制限がない
  • テキスト・画像・描画などで動画を編集
  • 全画面録画対応
  • Windowsメディアプレイヤーでのオフライン再生やストリーミング再生の録画

新しくソフトをインストールしてもいいという方であれば、EaseUS RecExpertsを早速ダウンロードして、無料で試してみてください。

EaseUS RecExpertsの特徴

  • ストリーミング動画や音声の収録
  • タスクスケジューラーで自動録画
  • オンライン・オフライン録画
  • 豊富なアウトプットフォーマット(GIF形式を含む)
  • 多くの注釈追加機能
  • 様々なプラットフォームへの共有

EaseUS RecExpertsの操作方法

1.EaseUS RecExpertsを起動し、「フルスクリーン」機能を選択します。そして、左下にアイコンをクリックして録音する種類を選択します。システムサウンドだけではなく、自分の声も入れたい場合は、「マイクとシステムサウンド」を選択してください。

画面録画ステップ1

2.[REC]をクリックして、画面の録画を開始します。

画面録画ステップ4

3.録画が終わったら、ファイルのリストが自動的に表示されます。ここでファイルをプレビューしたり、編集したりすることができます。

画面録画ステップ3

OBS StudioでWindowsメディアプレイヤーを録画する方法

OBS Studioは、オープンソースのスクリーンレコーダーで、無料で使用することができます。若干操作が高度で、上級者向けなスクリーンレコーダー・配信ソフトになっているので、初心者の方には、EaseUS RecExpertsの方が簡単かもしれません。

リソースを使用して自分で機能を設定したりと、操作は難しいと感じる場合もありますが、その機能性は非常に優れています。

特徴

  • 高画質の画面録画
  • システムへの負荷が少ない
  • ブロードキャスト機能
  • 多くのプラットフォームへの共有に対応
  • ピクチャーインピクチャー録画モードあり

OBS StudioでWindowsメディアプレイヤーを録画する方法1

(操作手順)
1.シーンを追加して、名前を付ける。

2.ソースを追加する。右クリックして、「画面キャプチャ」を選択する。

3.録画したい動画を表示して、「録画開始」ボタンを押し、Windowsメディアプレイヤーを録画する。

4.録画を停止して、「ファイル」タブから「録画を表示」から録画した動画にアクセス可能。

このソフトは特に上級者向けのソフトですが、操作方法を習得すれば、初心者でも使いこなすことが可能です。より簡単な操作で画面録画を行いたい場合は、EaseUS RecExpertsがおすすめです。

まとめ

この記事では、Windowsメディアプレイヤーを録画する無料の方法を紹介しました。今回は、Xbox Game Bar、OBS Studio、EaseUS RecExpertsを紹介しましたが、この中で最も操作が簡単な上に機能性に優れているのは、EaseUS RecExpertsですので、おすすめです。

よくあるご質問FAQs「Windowsメディアプレイヤーの録画について」

1.Windowsメディアプレイヤーで録画できますか?
できません。今のところ、Windowsメディアプレイヤーには録画機能がありません。

2.音声付きでWindowsメディアプレイヤーで再生している動画を、録画するにはどうしたらいいですか?
動画を音声付きで収録するには、EaseUS RecExpertsなどの優秀なスクリーンレコーダーを使用するのがおすすめです。これらのツールを活用すれば、簡単な操作のみで音声や映像を同時に記録可能です。

3.Windowsメディアプレイヤーで録画できるコンテンツには、どんなものがありますか?
Windowsメディアプレイヤーを使用して、ビデオ/オーディオを収録したり、オンラインストリーミングビデオ/オーディオの再生を収録することができます。また、オーディオCD、オーディオファイル、DVD、動画を録画することもできます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS RecExpertsのボックス
  • EaseUS RecExpertsの機能1
  • EaseUS RecExpertsの機能2
  • EaseUS RecExpertsの機能3
  • EaseUS RecExpertsの機能4

1クリックで

目で見える、耳で聞こえるものを記録

無料ダウンロード

*無料でダウンロードから最高な画面収録体験を始めましょう。

無料|100%セキュリティ|プラグインなし