> How to Use > GPS位置情報変更 > iOSやAndroidでポケモンGOのGPS情報を変更する裏技
背景"

EaseUS MobiAnyGo

セキュリティ保証のiOS位置情報変更ソフト

  • iPhone/iPad/iPodの位置情報をどこへでも変更可能
  • Pokémon GOのような位置情報サービスに基づくアプリと完璧に互換
  • SNSで仮想なロケーションを共有
  • 最新のiPhone及びiOSをサポート

iOSやAndroidでポケモンGOのGPS情報を変更する裏技

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: GPS位置情報変更 | 2021年03月11日に更新

概要:

iOSやAndroidでポケモンGOのGPS変更方法が分からなくても、この記事で詳細をお伝えします。詳しく知りたい方はぜひ読んでみてください。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

ポケモンGOで位置情報を変更する方法をご存知でしょうか?知らない場合でも、この記事を読めば、簡単に変更することが可能になります。ただ、その設定に時間を使う前に、現在地の変更を行うことで起こりうるリスクについて確認しておきましょう。

  • 開発元のNianticは不正行為がないか監視しています。もし見つかれば、7日間の警告が出されます。レアポケモンを捕まえることを制限される可能性もあります。それでも不正行為が続けば、30日間、最悪の場合永久にアカウントが停止させられます。
  • 3回目が発覚した場合、アカウントは永久停止させられます。

GPSを変更することで生じうるネガティブな影響も避けられませんが、これから紹介する比較的安全且つ信頼のおける位置情報変更ツールを選べば、そうしたリスクを最小限に抑えることができます。

その1. iPhoneやiPadで現在地を変更する方法(2021年現在)

自分のデバイスを他人がアクセスできないようにアップルは厳格な規制を設けているため、Androidと比べ、iPhoneでの位置情報の変更はコツが要ります。その規制から抜ける唯一の方法は、脱獄ツールを使うことです。それにより、アップルが設定した全ての規制を取り払うことができます。

だが、データはすべて安全ではない環境にさらされることとなり、動作不安定やフリーズ、クラッシュ、バッテリーの消耗が早まるといった問題が起こる場合もあります。これが好ましくなければ、下記の脱獄不要のツールを試してみてもよいかもしれません。

オプション1. EaseUS MobiAnyGo

EaseUS MobiAnyGoとは、簡単な操作で完璧にiOSデバイスの位置情報を変更したり、GPS上の移動をシミュレートできたりするツールです。脱獄ツールも不要です。いくつかのステップを踏むだけで使用できます。ポケモンGOのような位置情報連動ゲームにも、マッチングアプリにも、簡単に取り入れることができます。このツールに興味があれば、ぜひコンピューターにダウンロードして試しに使ってみてください!

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

〈操作手順〉

ステップ1.iPhone/iPadをパソコンに接続して、EaseUS MobiAnyGoを開きます。一番最初の画面で「スタート」ボタンをクリックしてプロセスを開始します。

ポケモンゴーのGPSを変更するステップ1

ご注意:プロセスを開始する前に、バックグランドで位置情報サービスを使用しているアプリを全部閉じる必要があります。

ステップ2.iOS端末のロックを解除して、コンピューターを信頼します。ここでロードプロセスが自動的に開始されます。

ポケモンゴーのGPSを変更するステップ2

ステップ3.ロードのプロセスが完了すると、画面の右上にある2つのスポット/4つのスポットを選択し、検索バーで行く場所を2つ/4つを検索して設定すれば、「移動」ボタンをクリックします。

ここで、端末の位置情報が先に設定した点の順に従って、自動的に移動されるので、自宅にいて全く移動しなくても、ポケモンゴーを楽しんで新しいポケモンをゲットすることができます。

ポケモンゴーのGPSを変更するステップ3

ヒント:

  • マップナビゲーションは2種類の仕様があります。”Move” はジョイスティック操作ができ、”Pin” はピンを使って道をたどることができます。
  • GPS情報を元の状態にリセットする場合、直接プログラムを抜けて問題ありません。
今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

オプション2. 改造版ポケモンGO

改造版ポケモンGOでプレイすることも、現在地を偽装する方法の一つです。改造版アプリはたくさん販売されていますが、ここではPoke GO++というアプリを主にオススメします。

ステップ1. お持ちのiPhoneやiPadからオリジナルのポケモンGOをアンインストールします

ステップ2. BuildStore(アップルストアで販売が禁止されているアプリを扱うウェブサイト)へiPhoneまたはiPadを登録します

ステップ3. BuildStoreに登録したデバイスで、Safariを開き、Pokémon GO++ または PokeGo++のページに移動します

ステップ4. クリックしてインストールしてください。これで、新しい改造版ポケモンGOアプリをプレイできます

ステップ5. 登録したデバイスにPokémon GO++がインストールされます。

pokego++をインストール

重要事項:非公式ポータルからダウンロードした改造版ポケモンGOの多くは、事実上アタッカーの支配下に置かれてしまいます。その結果、個人情報データを盗まれ悪用される可能性があります。改造版ポケモンGOを利用したい方は、ダウンロード前に考え直してみてください。

その2. Androidで現在地を変更する方法

iOSと比べ、Androidは位置情報変更に関してより柔軟に対応可能です。Android上の現在地を改造することができるアプリは現在たくさん存在します。これらアプリの多くはデバイスの脱獄すら不要なことがほとんどです。ここでは、AndroidでGPS情報を変更する方法をお伝えしていきます。

ステップ1. お持ちのAndroidに位置情報変更アプリをダウンロードします

ツールの多くはAndroid上の位置を変更するために使用されております。ほとんどが簡単且つ直感的な操作のため、特に問題なく使用できるでしょう。そのうちのいくつかをオススメします。どれか一つを選んでインストールしてみてください。

  • PGSharp
  • FGL Pro
  • Fake GPS Location

ステップ2. GPS変更アプリがデバイスへアクセスすることを許可してください

1.「設定」を開き、「端末情報」へお進みください

2.  下へスクロールすると「ビルド番号」という項目があります

3. 「ビルド番号」を7回タップすると、「これでデベロッパーになりました!」というメッセージが表示されます

4. PINの入力が求められます

5. メインの設定画面に戻ると、「デベロッパー向けオプション」という項目が追加されていることを確認できます。

デベロッパー向けオプションを開く

ステップ3. 位置情報変更アプリの設定を行います

1.「開発者向けオプション」をタップし、下へスクロールすると「仮の現在地情報アプリを選択」という項目があります

2. 位置情報変更アプリが表示されるので、それをタップします。

androidの設定画面で位置情報変更アプリの設定を

ステップ4. アプリを用いて現在地を変更します

ダウンロードした位置情報変更アプリを開き、お好きな場所を選択してください。

指示通り従えば、現在地が変わります。

アプリを用いて現在地を変更

まとめ

もうお分かりかもしれませんが、iOSでもAndroidでも、ポケモンGOの現在地を変更するために様々なツールが使用できます。これまで紹介した方法は、ポケモンGOの現在地を変更するためだけでなく、別の地域で出会いを探したり、対象を絞ったマーケティングキャンペーンを避けたりなどにも使えるでしょう。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>