> How to Use > GPS位置情報変更 > 【2021年ベスト6】Android&iOS向けポケモンGO無料位置変更ツール
背景"

EaseUS MobiAnyGo

セキュリティ保証のiOS位置情報変更ソフト

  • iPhone/iPad/iPodの位置情報をどこへでも変更可能
  • Pokémon GOのような位置情報サービスに基づくアプリと完璧に互換
  • SNSで仮想なロケーションを共有
  • 最新のiPhone及びiOSをサポート

【2021年ベスト6】Android&iOS向けポケモンGO無料位置変更ツール

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: GPS位置情報変更 | 2021年03月30日に更新

概要:

有能な位置情報変更ツールを利用すれば、ポケモンGOの現在地を偽ることができ、より多くのポケモンが捕まえられます。この記事では、Androidユーザー、iOSユーザーとってのベストな無料位置変更ツールをそれぞれ厳選しますので、ぜひお読みください。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

みなさんご存知の通り、ポケモンGOはAndroidとiOSに対応した位置情報連動アプリで、プレイヤーが現実世界を歩き回ることによって、そこで出くわすポケモンをコレクションしていくゲームです。よりレアで強いポケモンを捕まえるためには、様々な場所へ足を運ばなくてはなりません。しかし、プレイヤーの多くは特定の場所に住んでおり、各地を訪れることは難しい現状です。

となると、外出せずにポケモンを捕まえレベルアップしていくには、信頼のおける且つ安全なポケモンGO位置情報変更ツールが必要になりそうです。この記事では、そうしたツールをいくつか紹介していきます。

重要事項:現在地を変更することはポケモンGOのルールに違反しており、ゲーム会社はそのような行為がないか常に監視しております。現在地の変更が見つかってしまった場合、まずは警告文が表示されます。それでも辞めなかった場合、アカウントは利用停止されてしまいます。そのため、現在地の変更を行う際は信頼のおけるツールを選んだほうがよいでしょう。

その1. 【ベスト3】iOS向け位置情報変更アプリ

アップルストアでは無許可の位置情報変更アプリを販売していないため、iPhoneの位置情報変更は容易には行えません。このようなアップルによる制限はありますが、以下の優良ツールを使えば変更することも可能です。

1. EaseUS MobiAnyGo

MobiAnyGoとはWindows向けに設計されたポケモンGO位置情報変更ツールで、安全なデスクトップアプリです。デバイスの脱獄も不要です。このツールがあれば、世界中の好きな場所にGPSを瞬間移動させたり、2点間のGPSの動きをシミュレーションしたり、ルート沿いに複数の目的地を設定したりすることが可能です。基本的な機能以外にも、移動速度をカスタマイズしたり、時間を設定したり、過去のルートを保存し次回に利用できるといった付加機能もあります。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

機能をさらに知りたい方は、コンピューターにダウンロードして試してみてください。

〈操作手順〉

ステップ1.iPhone/iPadをパソコンに接続して、EaseUS MobiAnyGoを開きます。一番最初の画面で「スタート」ボタンをクリックしてプロセスを開始します。

ポケモンゴーのGPSを変更するステップ1

ご注意:プロセスを開始する前に、バックグランドで位置情報サービスを使用しているアプリを全部閉じる必要があります。

ステップ2.iOS端末のロックを解除して、コンピューターを信頼します。ここでロードプロセスが自動的に開始されます。

ポケモンゴーのGPSを変更するステップ2

ステップ3.ロードのプロセスが完了すると、画面の右上にある2つのスポット/4つのスポットを選択し、検索バーで行く場所を2つ/4つを検索して設定すれば、「移動」ボタンをクリックします。

ここで、端末の位置情報が先に設定した点の順に従って、自動的に移動されるので、自宅にいて全く移動しなくても、ポケモンゴーを楽しんで新しいポケモンをゲットすることができます。

ポケモンゴーのGPSを変更するステップ3

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

メモ:以下で紹介するアプリの中には、お持ちのデバイスではダウンロードできない可能性があります。その場合、Tutu AppやCydiaなどの非公式ストアからダウンロードしてみてください。

2. PokeGo++

脱獄したデバイスをお持ちならば、Pokémon Go++は理想的なアプリかもしれません。脱獄していない場合は、先ほど紹介したEaseUS MobiAnyGoをオススメします。Pokémon Go++は位置情報変更に必要な機能をほぼ全て備えています。テレポートでさえもできてしまいます。

このアプリの良くない点は、ポケモンGOにしか対応していないことと、デバイスの脱獄が不可欠であることです。

ポケモンゴープラス

3. iPokeGo for Pokémon GO

iPokeGo for Pokémon GOも位置情報変更のためのアプリです。操作が非常に簡単でデバイスの脱獄も不要です。機能も豊富で無料のものと有料のものがあります。唯一の欠点は位置変更がゲーム会社に見つかってしまい、アカウントがブロックされる可能性があることです。

ipokego

その2. 【ベスト3】Android向け位置情報変更アプリ

Android向け位置情報変更アプリの販売は非常に活発なため、ポケモンGOの位置変更はかなり簡単に行えます。このパートでは、Android向けアプリ2021年トップ3を集めてみました。早速、情報を詳しくお伝えしていきます。

1. PGSharp

PGSharpは信頼性があり、ゲーム会社による位置偽装の発見を防止する安全機能が多く備わっています。さらに、デバイスのルート化やサポート用アプリのインストールも不要です。PGSharp の2021年最新版をダウンロードし、アプリの地図から好きな場所へ現在地を選択するだけで、他の設定は特に必要ありません。

メモ:無料のベータ版アプリは、PGSharp公式サイトから入手できます。

pgsharp

2. FGL Pro

FGL Proも世界中の好きな場所へ現在地を変更できるプロフェッショナルなアプリです。ルートを共有する機能があるため、友人や家族と偽の現在地を共有することができます。ルート化も必要ありません。また、Snapchatのようなアプリにもきちんと動作します。

有料であることと煩わしい広告が大量にあることはマイナスポイントです。

fgl-pro

3. Fake GPS Location

Fake GPS Locationは操作が簡単でシンプルです。数回クリックするだけで現在地を変更できます。一度現在地を変更してしまうと、全ての位置情報連動アプリにその情報が適用されます。ただ、このアプリは使用前にデバイスのルート化がマストです。

fakeGPS location

まとめ

これまでで紹介したiOS&Android向けアプリがあれば、ポケモンGOの現在地を簡単に変更できます。モバイルアプリを使おうがデスクトップアプリを使おうが、ベストソリューションが見つかるはずです。これらのツールを選んでたくさんポケモンを捕まえてみてください。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>