> How to Use > 動画/音声のダウンロード > 超詳細:YouTubeの動画を字幕付きでダウンロードする

超詳細:YouTubeの動画を字幕付きでダウンロードする

Tioka | カテゴリ: 動画/音声のダウンロード | 2022年06月08日に更新

概要:

YouTubeの動画を字幕付きでダウンロードしたい場合、本文はあなたのニーズに答えられます。本文では、YouTubeの動画の字幕を簡単かつ迅速に取得する方法を皆さんに紹介します。

 

最近、YouTubeのユーザーからこのような問題がありました。

「YouTubeの動画を字幕付きでダウンロードすることができますか?できれば、そのテーマで記事を作成してください。」

これらのユーザーの中で、動画の編集者もいて、声優もいて、字幕の翻訳者もいるようです。確かに、これらの従業者にとって、YouTubeの動画を字幕付きでダウンロードすることが非常に必要ですね。だから、本文では、YouTubeの動画を字幕付きでダウンロードする方法を皆さんに紹介します。非常に詳細なガイドなので、まったく専門知識がいりません。

対策1.EaseUS Video DownloaderでYouTubeの字幕を取得する

YouTubeの動画を字幕付きでダウンロードするには、一番簡単な対策は、高機能の動画ダウンローダーのEaseUS Video Downloaderを使うことになります。このソフトを使って、YouTubeの動画を字幕付きでパソコンに保存する操作手順は非常に簡単です。YouTube以外、ニコニコ動画、Vimeo、Facebook、Twitter、Instagramなどのページにも対応しています。

  • YouTubeの動画をMP4/MP3/WAVフォーマットとして保存
  • 動画をMP3ファイルに変換
  • 複数の動画を一括にダウンロード
  • 8K/4K/HDの動画を保存

それでは、下記の操作手順を参照して、YouTubeの動画を字幕付きでダウンロードしましょう。

ステップ1.EaseUS Video Downloaderを開き、左側のメニューで「クイックリサーチ」をクリックして、YouTubeの動画のURLを入力して「検索」ボタンをクリックします。

EaseUS Video DownloaderでYouTubeの動画を字幕付きでダウンロードするステップ1

ステップ2.ここでソフトはYouTubeの動画のページに移動します。動画の下に「ダウンロード」ボタンをクリックします。

EaseUS Video DownloaderでYouTubeの動画を字幕付きでダウンロードするステップ2

ステップ3.ここでダウンロードオプションを選択することができます。動画/オーディオのフォーマットを設定したうえ、字幕も含めてダウンロードしたい場合は、「サブタイトルのダウンロード」で「オリジナルのサブタイトル」をチェックします。

ご案内:自分で字幕の言語を設定することもできますので、後ろの言語のドロップダウンリストから言語を選択してください。

EaseUS Video DownloaderでYouTubeの動画を字幕付きでダウンロードするステップ13

ステップ4.ここでダウンロードが始まります。左側メニューの「ダウンローダー」でダウンロードのプロセスを確認することができます。

EaseUS Video DownloaderでYouTubeの動画を字幕付きでダウンロードするステップ4

対策2.字幕ダウンローダーでYouTube動画の字幕を取得する

YouTubeの動画を字幕付きでダウンロードするには、オンラインで利用可能な字幕ダウンローダーも非常に効率的なツールです。数多くのオンラインツールの中で、本文では、SaveSubsというものを皆さんに紹介します。

SaveSubsの使い方は非常に簡単です。YouTubeの動画のURLをこのページに貼り付けると、「Extract&Download」ボタンをクリックしたら、その動画から字幕を抽出してダウンロードすることができます。

SaveSubsでYouTubeの字幕をダウンロード

対策3.YouTubeのトランスクリプトをText/Srtとしてダウンロードする

YouTubeのトランスクリプトのみをダウンロードしたい場合、この方法を参照してください。

ステップ1.YouTubeの動画ページを開き、動画の下に「...」ボタンをクリックして「文字起こしを開く」を選択します。

YouTubeの文字起こしを取得するステップ1

ステップ2.パソコンでドキュメントを作成します。

ステップ3.文字起こしウィンドウで必要なトランスクリプトを選択してコピーします。

YouTubeの文字起こしを取得するステップ2

ステップ4.先に作成したドキュメントにコピーしたトランスクリプトを貼り付けます。

ヒント:YouTubeのトランスクリプトをSrtフォーマットとしてダウンロードしたい場合、コピーしたトランスクリプトをメモ帳に貼り付けて、「名前を付けて保存」をクリックして、ファイル名の最後に「.srt 」を追加します。

対策4.YouTube動画の字幕をレコーディングする

YouTubeの動画をダウンロードする方法以外、YouTube動画を字幕付きで取得するには、高機能の画面録画ソフトでYouTubeの動画を字幕含めて録画することもできます。この画面録画ソフトは、画面中に表示されているYouTubeの動画を完璧に記録することもできますし、YouTubeの声を記録することもできます。また、録画中にマイクフォンを使って、自分の声を入れることもできるようになります。

YouTubeの動画を字幕付きで録画したら、自分の需要に応じて、録画ファイルを編集することもできます。

結論

YouTubeの動画を字幕付きでダウンロードしたい場合、本文でいずれかの対策を参照しても簡単に実現することができます。ダウンロードファイルの質も保証できますし、一番安定しているダウンロード機能を利用したい場合は、対策1のEaseUS Video Downloaderがこちらのおすすめです。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>