> How to Use > バックアップと復元 > Xbox Oneゲームファイルを簡単にバックアップする方法

Xbox Oneゲームファイルを簡単にバックアップする方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Bak | カテゴリ: バックアップと復元 | 2020年12月16日に更新

概要:

この記事では、皆さんに二つのXbox Oneゲームファイルをバックアップする方法をご紹介します。簡単且つ無料なので、必ずお役に立ちます。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ
 

皆さんは、Xbox Oneというゲーム機を知っていますか?Xbox Oneは、数多くのボックスゲームファンに愛用されています。しかし、突然の故障や不具合で、Xbox Oneをフォーマットする必要がありましたら、どうすれば大事なゲームファイルを保全できるでしょうか?勿論、他の記憶装置にゲームファイルをバックアップしておくのは一番いい方法です。次は、皆さんにXbox Oneゲームファイルをバックアップする二つの方法をご紹介します。

Xbox Oneゲームファイルをバックアップする方法

Xbox Oneゲームファイルのバックアップを行いたい場合は、Xbox本体でクラウドドライブにデータをアップロードするか、専門のバックアップソフトを使って現在使用中のドライブを完全にバックアップという2つの方法がおススメです。それで次は、この2つの対処法を1つずつ紹介していきたいと思います。

1.CloudにXbox Oneゲームファイルをバックアップ

クラウドのアカウントを持っていれば、そこにXbox Oneゲームファイルをバックアップするのは便利です。

  • Xboxダッシュボードで、「Settings」「System」をクリックします。
  • 「Storage」にて「Cloud Saved Games」をクリックしてから、「Enable Cloud Saved Games」にチェック付けます。
  • Xboxプロファイルで、「Settings」「System」をクリックします。
  • 「Storage」でバックアップの保存デバイスを指定してから、「Games」を選択します。
  • ゲームファイルを選定して「Copy」をクリックします。そして「Cloud Saved Games」を選択します。

2.Xbox Oneゲームファイルを他のドライブにバックアップ

Xbox Oneゲームファイルを他のドライブにバックアップしたいなら、もう1つの方法は、無料のバックアップソフトEaseUS Todo Backup Freeを使うことです。この方法を使えば、現時点Xbox中のドライブを完全に他のドライブにバックアップすることができます。

注:EaseUS Todo Backup Freeは、PCのみで動作可能なバックアップ・クローンソフトなので、Xboxのドライブを完全にバックアップを取るには、ドライブをXboxから取り外し、PCに接続する必要があるので要注意!

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

ステップ1 バックアップソフトを運行して、「ファイルバックアップ」でバックアップしたいXbox Oneゲームファイルを選択します。

バックアップしたいXbox Oneゲームファイルを選択

ステップ2 バックアップの保存先(パソコンでのドライブ、外付けデバイス、Cloudなど)を指定します。

バックアップの保存先を指定

ステップ3 確認した後、「実行」をクリックすればよろしいです。

それで、簡単且つ無料でXbox Oneゲームファイルをバックアップするのができます。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS Todo Backup

PC中のデータのセキュリティのため、完全・自動的にバックアップを実行できるバックアップソフトでもあり、ハードディスク・OSを完璧にクローニングできる高度なクローンソフトでもあります。