> How to Use > 記憶媒体復旧 > iXpandフラッシュドライブから紛失されたiPhoneバックアップを復元する方法

iXpandフラッシュドライブから紛失されたiPhoneバックアップを復元する方法

Bak | カテゴリ: 記憶媒体復旧 | 2019年04月09日に更新

概要:

誤操作やディスクシステムクラッシュによって、iXpandフラッシュドライブでのiPhoneバックアップが紛失されたら、どうすれば復元できるでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

 

iXpandフラッシュドライブでのiPhoneバックアップ紛失

「iXpandフラッシュドライブをiPhoneの外付けドライブとして使用しています。iPhoneでの大事な写真やメールなどのファイルをiXpandフラッシュドライブにバックアップを取っていました。しかし先日間違ってそのiXpandフラッシュドライブをフォーマットしてしまい、中身のiPhoneバックアップも共に紛失されました。どうすれば、iXpandフラッシュドライブから紛失されたiPhoneバックアップを復元できるでしょうか?」

iXpandフラッシュドライブとは

サンディスクiXpand フラッシュドライブ:iPhone/iPad用USBメモリー

  • iPhone/iPadからLIGHTNINGやUSBコネクタで簡単にデータ転送
  • iPhone/iPadのメモリー不足解消 ※最大128GBの追加ストレージ取得可能
  • 写真やビデオを自動的にバックアップして整理
  • 高速転送
  • iXpand syncを使ってiXpandフラッシュドライブに保存したビデオや音楽を再生可能
  • パスワードでファイルを保護

iXpandフラッシュドライブから紛失されたiPhoneバックアップを復元

iXpandフラッシュドライブはiOSデバイスに対応しているという独特なメリットによって、iPhoneデバイスの容量拡張、データバックアップなど様々な場合に活躍しています。iXpandフラッシュドライブでデータ紛失が発生した時、どうすればその紛失データを復元できるでしょうか?ここで、iXpandフラッシュドライブ対応の無料データリカバリソフトEaseUS Data Recovery Wizard Freeを皆さんにお薦めします。上書きされていない限り、iPhoneバックアップなどの紛失データを丸ごと復元できます。iXpandフラッシュドライブでのデータ紛失に遭った方は、是非試してみてください。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard Free

  • 3400+ファイル形式のデータを快適で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビュー可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~11.0(macOS Big Sur)

 

紛失されたiPhoneバックアップを復元する操作手順

ステップ1.「EaseUS Data Recovery Wizard」を実行し、初期画面からフラッシュドライブを選択します。そして、「スキャン」をクリックしてください。

 フラッシュドライブ復元1

ステップ2.スキャンは削除のファイルを表示してから、すべてのデータを検索します。途中でデータの検索とプレビューができます。

 フラッシュドライブ復元2

ステップ3.スキャン結果から復元したいデータを選択し、「リカバリー」をクリックして保存します。

フラッシュドライブ復元3

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
SDカードを
復活する

強力なスキャン機能で、SDカードを含む数多くのストレージデバイスからデータを素早く復元しましょう。