> How to Use > 記憶媒体復旧 > ペン型ボイスレコーダー復元|消えた録音を完全に復元する

ペン型ボイスレコーダー復元|消えた録音を完全に復元する

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: 記憶媒体復旧 | 2021年02月05日に更新

概要:

会議の議事録や講義内容の録音に便利なツールといえば、ペン型ボイスレコーダーは多くのユーザーに利用されています。それでは、もしペン型ボイスレコーダー(録音機)のデータが消えた場合は、どうすればいいですか?本文では、ペン型録音機からデータを復元する方法を皆さんに紹介します。

 

ペン型ボイスレコーダーについて

元々、会議などの記録用途で、ペン型ボイスレコーダーを使っているユーザーは少なくありません。最近、パワハラ対策として、ペン型録音機がめちゃくちゃ盛り上がっています。一目でボイスレコーダーだと認識されることはないペン型ボイスレコーダーは、携帯性は非常に優れているので、現在、会議、講義、浮気調査、パワハラ、授業や日常音声メモなどの様々な場面で使われています。
ペン型ボイスレコーダーを隠れて使用することができるので、そこで録音したファイルは非常に大切なファイルで非常に証拠力を発揮することができます。
だから、もしペン型ボイスレコーダーに保存されている録音ファイルがなくなった場合、どうすればいいですか?何か復元する方法がありますか?本文ではこの方法について皆さんに紹介します。

ペン型ボイスレコーダー

ペン型ボイスレコーダー適用の復元ソフト

もしペン型ボイスレコーダーの録音ファイルがなくなった場合、どうやって復元すればいいですか?このような場合では、復元専門のソフトを使う必要があります。ここで、EaseUS Data Recovery Wizardを皆さんにおススメします。このソフトをパソコンにインストールして、ペン型ボイスレコーダーをパソコンに接続すると、録音ファイルの復元プロセスを始めることができます。

EaseUS Data Recovery Wizardの特徴

  • 各種のペン型ボイスレコーダーの復元にもご対応
  • 3ステップで簡単に録音を復元可能(接続→スキャン→復元)
  • 録音ファイルの形式を問わず完璧に復元可能
  • Windows/macOSにもご対応
  • セキュリティ保証

それでは、上記で紹介した復元専門ソフトを使って、ペン型ボイスレコーダーの紛失録音ファイルを復元する方法を詳しく紹介していきたいと思います。

ペン型ボイスレコーダーの紛失録音ファイルを復元する方法

この部分では、上記のEaseUS Data Recovery Wizardを使って、紛失したペン型ボイスレコーダーの録音を復元する操作手順を分かりやすく解説します。復元したい方は、この部分で紹介する手順に従って、復元を始めましょう。

ステップ1.ソフトを実行してください。最初画面でボイスレコーダーを保存した場所を選択して「スキャン」をクリックしてください。そうすると、選んだディスクのスキャンを始めます。

ボイスレコーダーを復元するステップ1-スキャン開始

ステップ2.スキャンが終わった後、画面の上部メニューで「フィルター」をクリックしてください。それから、展開されたリストで「オーディオ」を選択してください。検出されたボイスレコーダーが一つずつ確認して選択することができます。

ボイスレコーダーを復元するステップ2-ファイル検出

ステップ3.復元したいファイルを決まったら「リカバリー」をクリックしてください。それから、選択されたボイスレコーダーの保存場所を指定してください。ここまでは復元は終わりました。「注意: 上書きの発生を避けるため、指定された保存場所は元ディスクと一緒ではいけません。」

ボイスレコーダーを復元するステップ3-ファイルの保存

以上で、ペン型ボイスレコーダーで紛失した録音ファイルの復元方法を紹介しました。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。