> How to Use > 記憶媒体復旧 > Macデータ復元|MacのハードディスクのデータをPCに復元する

Macデータ復元|MacのハードディスクのデータをPCに復元する

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: 記憶媒体復旧 | 2021年02月05日に更新

概要:

MacのハードディスクのデータをPCにに復元するといえば、直接にPCでMacのハードディスクを復元するか、Macでハードディスクを復元してPCにデータを移行するといった2つの対処法があります。どちらの対処法を選択する場合、データ復元ツールのEaseUS Data Recovery Wizardが必要です。

 

互換性のことのため、Macのハードディスクに保存されているデータをPCに復元することはそんなに容易なことではありません。が、対処法はないわけでもありません。MacのハードディスクのファイルシステムがHFS+の場合、PCと互換するので、ハードディスクをPCに接続して、容易にPCを復元することができます。MacのハードディスクのファイルシステムがHFS+ではない場合、フォーマットしてから復元することが必要です。それでは、以上の2つの方法を詳しく解説します。

パート1.PCでMacのハードディスクのデータを復元する

Macのハードディスクのファイルシステムによって、PCでMacのハードディスクを復元する方法は2つあります。ファイルシステムがHFS+の場合、PCと互換するため、復元方法は難しくありません。このような場合、ハードディスク復元ソフト - EaseUS Data Recovery Wizardは役に立ちます。この強力の復元ソフトは、HFS+のファイルシステムを認識できるので、直接にMacのハードディスクのデータをPCに復元することができます。

方法1.HFS+のハードディスクからファイルを復元

復元の事前準備として、上記のハードディスク復元ソフトをPCにインストールして、MacのハードディスクをPCに接続してください。

ステップ1.ソフトのインタフェースで外付けHDDのドライブを選択して、[スキャン]をクリックします。

 ハードディスク 復旧1

ステップ2.スキャンはすぐ開始されます。まず、削除されたファイルを検索し、選択したドライブを全体的にスキャンします。

 ハードディスク 復旧2

ステップ3.スキャン結果の中で復元したいデータを選択して、「リカバリー」をクリックします。

ハードディスク 復旧3

方法2.HFS+以外のファイルシステムのハードディスクを復元

MacのハードディスクのファイルシステムがHFS+ではない場合、Windows PCで復元することもできますが、もっと手間が必要なのです。データ復元ソフトは、HFS+以外のMacのハードディスクのファイルシステムを認識できないため、フォーマットが必要です。それでは、下記は具体的な方法を紹介します。

ステップ1.HFSExplorerなどのファイル管理ツールを用いて、MacのハードディスクのファイルをPCにコピーします。

  • 注:データ復旧ソフトはフォーマット後の復元に対応できるにもかかわらず、ファイルのセキュリティのため、ファイルのコピーを実行した方が安心!

ステップ2.ディスクをPCに接続して、無料のパーティション管理ソフトを使って、ディスクのファイルシステムをNTFSにフォーマットします。

ステップ3.方法1に従って復元を実行します。

パート2.Macでハードディスクのデータを復元してPCに移行

もし、Macがこのディスクを認識できる場合、Macでデータ復元を実行して、復元してきたファイルを外付けHDDなど経由でPCに移行する方法でも役に立てます。

ステップ1.Data Recovery Wizard for Macをダウンロード&インストール

ステップ2.ディスクのデータを外付けHDDに復元します。

ステップ3.データ復元のプロセスが終わったら、外付けHDDをPCに接続して、ファイルを移行します。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。