EaseUS RecExperts

画面上の内容なら、なんでも録画可能な使いやすいスクリーンレコーダー

  • キャプチャーの範囲を自分で自由に選択可能
  • ディスクプレイ、ウェブカム及び音声を同時に、または別々で記録可能
  • オンライン会議、ストリーミング動画/音楽など、1クリックで録画可能
  > How to Use > PC画面録画 > [2020|無料・有料10選] Youtube動画レコーダー(Windows, オンライン, Mac, Android, iPhone対応)

[2020|無料・有料10選] Youtube動画レコーダー(Windows, オンライン, Mac, Android, iPhone対応)

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: PC画面録画 | 2020年12月21日に更新

概要:

YouTubeで好きな動画を視聴する時に、その動画を録画したいと思っているなら、どうしたらいいですか?本文では、YouTubeの録画に対応するソフトを皆さんに紹介します。これらのPC画面録画ソフトを使って、簡単にYouTubeの視聴内容を録画したりすることができます。

 

YouTube動画を録画するには、どのソフトウェアを使ったらいい?

Q1. Youtube動画は録画可能か?

Q2. YouTubeビデオの録画方法?

皆さんは、YouTube動画をダウンロードしたいと思ったことはありませんか?でも、月額料金を払いたくはない… そんな時に便利なツールが、動画録画ソフトウェアです。ダウンロードする代わりに、動画を録画して、保存してそれぞれの楽しみに生かしてください!

スクリーンレコーダーはとても種類がたくさんありますが、本当に使えるビデオ録画ソフトはどれでしょうか。ここでは、私たちが厳選したビデオレコーダーベスト10を紹介します。今回紹介するアプリは、YouTubeの動画以外にも、FacebookやInstagram、その他のサイト上の動画も簡単に録画可能です。

これから紹介するソフトウェアを使えば、どの形式のYouTube動画でも録画することができます。

ちなみに、録画した動画を無料でプロのように編集するならEaseUS RecExpertsをお勧めします。

[Windows用]トップ3:YouTubeビデオレコーダー

Windowsユーザーであれば、Game BarというWindows搭載の機能がよく知られており、使用したことのある方も多いのではないでしょうか。しかし、このGame Bar以外にもビデオレコーダ―はたくさんあります。今回は、その中でも特におすすめのアプリ3つをご用意しました。それぞれのニーズにあった機能をもっているものを選んでみてください。

Flashback Express (無料)

Flashback Expressはイギリス企業のBlueberryソフトウェアによって開発されたスクリーンレコーディングソフトウェアで、PC画面上・ウェブカメラによる録画に加え、音声の録音を容易に可能にします。さらに、御覧のYouTubeビデオの画面サイズに合わせ、録画画面のサイズを、フルスクリーン、選択範囲のみ、ウィンドウごとと、変更可能です。

flashback-express

Flashback Expressは、映像レコーディングに加え、トリミングや字幕、画像追加など、シンプルな映像編集の機能も兼ね備えています。さらに、録画した画像にナレーションをつけたり、音楽を挿入することも可能です。

メリット

デメリット

時間制限なし

ウォーターマークなし

映像編集機能が少ない

YouTube動画録画の初心者向け

Bandicam (有料)

Bandicamは、Flashback Expressよりもさら豊富な機能を装備した、洗練された動画録画ソフトウェアです。

Bandicamは、主に、デスクトップキャプチャー・高画質ゲームキャプチャー・外部デバイスキャプチャーの3つの録画目的に適しています。その点で、より多くのWindowsユーザーのニーズに応えられるソフトだといえると思います。 

bandicam

メリット

デメリット

リアルタイム描画可能

ウェブカメラ、ロゴ、テキストオーバーレイ可能

予約録画可能

マイク音声の録音可能

クリック効果追加可能

クロマキー合成可能

ウィンドウサイズの変更可能

内蔵の動画編集機能なし

特に、初心者で、チュートリアル動画編集をしたい方におすすめ

Camtasia (有料)

Camtasiaは、上記の二つのソフトに比べ、より上級者向けのスクリーンレコーダー・ビデオ エディターです。このソフトを使えば、プロ並みの動画を手軽に作成することができます。

この包括的なソフトウェアでは、高度な編集機能を搭載し、録画と編集をこのソフトひとつで完了できます。主な編集機能としては、エフェクトの追加や、テキスト入力、トランジション(画面切り替え効果)の追加をはじめとした優秀な機能があります。

castasia

メリット

デメリット

ウェブカメラなしで、YouTube動画録画

動画編集機能内蔵(キャプション、コールアウトなど)

30日間無料トライアル

有料版のコストがかかる

YouTube動画映像作り・編集よくする上級者向けのソフト

[Mac用]トップ2:YouTubeビデオレコーダー

上記のソフトウェアは、Windowsユーザー向けでしたが、ここからは、Mac利用者向けのYouTubeレコーディングソフトウェア二つを紹介していきます。

ここでお勧めするスクリーンレコーダーのQuickTimeとSnagit両者とも、PC画面上の映像や、YouTube、Facebook、Instagram、ビデオゲームなどのオンラインの映像を録画するのにも効果です

QuickTime (無料)  

Ouick Time PlayerはmacOS内蔵のメディアプレーヤーで、映像再生によく使用されています。Macユーザーであれば、このソフトを使って、スクリーン録画を行うことも可能です。さらに、映像録画に以外にも、マイク音声やPCのオーディオ録音も可能です。

quick-time-player

また、映像録画機能の中で、マウスカーソルを表示させて録画する機能があるので、YouTubeのチュートリアル動画などを創りたい方に特におすすめです。

メリット

デメリット

無料

スクリーン録画+オーディオ録音

動画編集機能なし

ハイクオリティーの動画を録画したい初心者向け

Snagit (有料)  

Windowsおすすめで紹介したCamtasiaと同じTechSmithから発売されている製品で、シンプルかつパワフルな画面キャプチャ・録画ソフトウェアです。

snagit

このスクリーンレコーダーは、画面録画に加え、動画作成のために便利なテンプレートを提供してくれるため、非常に楽に、手間をかけすぎることはありません。 

メリット

デメリット

スクリーン・ウェブカメラ・オーディオ記録対応

録画動画をアニメーションGIFに変換可能

iOS画面録画も可能

動画出力のフォーマットは1種類のみ

YouTubeビデオを録画し、再編集したい初心者向け

[オンライン]トップ3:YouTubeビデオレコーダー

今までのソフトウェアは、全てダウンロードして使用する必要がありましたが、コンピューター内の容量が足りなかったり、1度だけ使いたいのでダウンロードをしたくないという場合には、オンライン上で使えるスクリーンレコーダーがおすすめです。

ここでは、オンライン動画録画サイトを3つ紹介します。ダウンロードする必要がないので、まずは試しに一度試してみたい、という方にも良いと思います。

Free Online Screen Recorder 

screenapp.ioの開発したOnline Screen Recorderは完全無料のスクリーン録画オンラインソフトで、Windows/Macユーザー共に使用して頂けます。このオンラインソフトを使えば、Chromeなどのブラウザー上で、YouTube、ビデオゲーム、チュートリアル動画などを無料で、録画することができます。

free-online-screen-recorder

手順は非常に簡単です。 

メリット

デメリット

完全無料のサービス

制限時間なし

ウォーターマークなし

Safariは対応外

映像編集機能なし

YouTube動画の録画やスクリーンショットをとりたい初心者向け

Loom 

Loomは、Google Chromeの拡張機能を追加して使用できるオンラインビデオレコーダーです。こちらオンラインレコーダーも完全無料です。

loom

Loomはリンクを使って、録画ビデオをオンライン上で共有するのにとても長けています。オンライン版を一度使ってみて、気に入ったら、ダウンロード版を使用するのもいいかと思います。LoomもWindows/Macユーザー向けです。 

メリット

デメリット

時間制限なし

動画共有リンクあり

Chromeでのみ使用可能

録画した動画を、オンライン上で共有したい人向け

Screencast-O – Matic 

Screencast-O-Maticは、映像録画機能の中でも、特に高度な、領域ごとの記録に長けています。さらに、マイクやウェブカメラを使って、ナレーションを追加することも可能です。

screencast

利用を開始するには、上記のようなボタンをクリックし、ファイルをダウンロードするのみで完了します。

screencast-1

メリット

デメリット

ボイスナレーション対応

YouTube上で録画動画の共有可能

画像や動画の編集可能

15分間のみ録画可能

15分以内の短い動画を記録したい人向け

[Android/iPhone用]トップ2:YouTubeビデオレコーダー

最近では、スマートフォンをつかってYouTubeなどの動画を閲覧する人も、たくさんいらっしゃると思います。そこで、スマートフォン上で録画が可能なアプリを2つ紹介したいと思います。これらのアプリを使えば、スマートフォンでもプロのような動画を記録するのに役立つでしょう。

  • 1.iPhone 搭載録画機能
  • 2.iOS11かそれより新しいものをお持ちの方は、iPhone 搭載録画機能を使って画面録画が可能です。この機能は、iPadOSで使用可能です。内蔵機能で、スクリーン録画、画面キャプチャが無料で行えます。

iosの画面録画

YouTube動画を録画したい場合は、この機能を起動させてから、YouTube画面を開けば、録画をすることが可能です。 

メリット

デメリット

完全無料

簡単

映像編集機能なし

 

iPhoneユーザー向け

AX Screen Recorderは、アンドロイド用アプリで、スクリーン録画、画面キャプチャに加え、映像編集、ストリーム動画の録画まで可能な万能アプリです。このアプリを使えば、YouTube動画をはじめ、ビデオ通話、ビデオゲーム、ライブショーまで、無料で記録ができてしまいます。 

az-screen-recorder

メリット

デメリット

1080p動画録画対応

制限時間なし

ルート化なし

Android OS 5.0、もしくはそれより旧型には対応していない

アンドロイドスマートフォン利用者で、スマホ上で映像録画、編集がしたい人向け

より高度な録画・編集機能を持つソフトウェア「EaseUS RecExperts」

以上で、紹介してきたソフトウェア、オンライン機能、スマホアプリは、シンプルな機能を持ち、高度な機能が必要のない人々向けでした。

しかし、よりハイクオリティーな動画を作成したい場合、豊富な機能が必要になると思います。そんな上級者におすすめしたいのが、より高度な録画・編集機能を持つソフトウェアEaseUS RecExpertsです。この「EaseUS RecExperts」を使えば、様々なエフェクトを追加してより高度な動画を作成することが可能になります。フィルター効果、オーバーレイなど多くの機能を無料で楽しめます。

「EaseUS RecExperts

  • 分かりやすい操作方法で誰でもプロ級の動画編集を
  • 映像・画像・オーディオ・テキストのクリップ可能
  • トリミング、動画回転、オーディオ追加、ズーム、モザイクなどの機能で映像編集を上級なものへ
  • ワンクリックでYouTube, Facebook, Vimeoなどのプラットフォーム上や友人と動画の共有ができる

EaseUS RecExpertsでYouTubeを録画する方法

ステップ1.EaseUS RecExpertsを開き、4つの機能が見られます。全画面を録画するには【フルスクリーン】を選択して、「REC」ボタンをクリックします。

recexpertsで動画を録画するステップ1

ステップ2.5秒後、画面録画が自動的に開始されます。録画中にツールバーが表示されるので、ここでスクリーンショットを撮ったり、ツールバーを画したりすることができます。

recexpertsで動画を録画するステップ2

ステップ3.録画が終わると、録画リストで録画のファイルを確認することができます。録画ファイルを右クリックすると、録画ファイルを「編集」したり、「圧縮」したりすることができます。

recexpertsで動画を録画するステップ3

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS RecExpertsのボックス
  • EaseUS RecExpertsの機能1
  • EaseUS RecExpertsの機能2
  • EaseUS RecExpertsの機能3
  • EaseUS RecExpertsの機能4

1クリックで

目で見える、耳で聞こえるものを記録

無料ダウンロード

*無料でダウンロードから最高な画面収録体験を始めましょう。

無料|100%セキュリティ|プラグインなし