EaseUS RecExperts

画面上の内容なら、なんでも録画可能な使いやすいスクリーンレコーダー

  • キャプチャーの範囲を自分で自由に選択可能
  • ディスクプレイ、ウェブカム及び音声を同時に、または別々で記録可能
  • オンライン会議、ストリーミング動画/音楽など、1クリックで録画可能
  > How to Use > PC画面録画 > 無料・有料 (2020年)|PCゲーム録画ソフトベスト15【Windows用、Mac用】

無料・有料 (2020年)|PCゲーム録画ソフトベスト15【Windows用、Mac用】

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: PC画面録画 | 2020年12月21日に更新

概要:

PCゲーマーにとって、PCゲーム録画ソフトはきっと不可欠なツールだと思われています。だから、もしPCゲームをしている時に、録画したいなら、この記事をお見逃し無いでください。本文ではWindowsで利用可能なゲーム録画ソフト10選及びMacパソコンで利用可能なゲーム録画ソフト5選を皆さんに紹介していきたいと思います。

 

ゲームの録画について

最近は、ゲーム実況の需要の高まりもあって、ゲーム録画ソフトの種類も本当にたくさんあります。画面録画ソフトのサイトを見てみても、多すぎてどれがいいのか、分からなくなってしまうこともあるのではないでしょうか。ゲーム用のスクリーンレコーダーを選ぶ際に、使いやすさ、出力フォーマット、フレームレート(FPS)の程度、画質の良さ、価格などを比較するのは面倒ではありませんか。

そこで今回は、皆さんがそんな時間を使わなくていいように、無料・有料のWindows・Mac対応の画面録画ソフト15選を用意しました。それぞれ、メリット・デメリットを紹介していくので、使用用途に合ったスクリーンレコーダーソフトを探してみてください。

動画の録画・編集を一つのソフトウェアで、素早く簡単に行いたい方には、EaseUSのスクリーンレコーダー「EaseUS RecExperts」をお勧めします。

「EaseUS RecExperts」

  • 分かりやすい操作方法で誰でもプロ級の動画編集を
  • 映像・画像・オーディオ・テキストのクリップ可能
  • トリミング、動画回転、オーディオ追加、ズーム、モザイクなどの機能で映像編集を上級なものへ
  • ワンクリックでYouTube, Facebook, Vimeoなどのプラットフォーム上や友人と動画の共有ができる

【Windows用】トップ10 PCゲーム録画ソフト

  • Xbox Game Bar 
  • OBS Studio
  • Bandicam
  • Movavi Screen Recorder
  • Nvidia GeForce Experience  
  • Fraps
  • ACTION
  • ロイロゲームレコーダー
  • XSplit Gamecaster
  • Dxtory

Xbox Game Bar 

Windows10のユーザーであれば、Xbox Game Barの機能をダウンロードなしで使用可能です。Xbox Game Barを使えば、画面録画やスクリーンショットの作成ができ、特に、ゲームプレイ中の使用に向いています。ウィジェットの使用方法がとても簡単で、ゲーム画面から離れることなく、チームメイトとの共有や友人との対話をXboxコンソール、モバイル、PCを通して行えます。

xbox game bar

メリット

デメリット

ユーザーフレンドリー

音声と映像を同時に記録可能

動画録画の制限時間、宣伝なし

完全無料、ウォーターマーク(ロゴ)なし

動画編集も可能

フルスクリーン録画・選択範囲のみの録画不可

一時停止機能なし

動画編集機能が豊富でない

OBS Studio

OBS Studioは、ビデオ録画と生放送用の無料でオープンソースのソフトウェアで、Windows、Mac、Linuxですばやく簡単にダウンロードして配信を開始できます。ゲームプレイ配信や、Twitch、Facebookライブ、YouTubeライブ、Hitboxを始めとした、様々なビデオ録画に対応しています。ソフト上の設定を変更する必要は、特になく、記録を開始できます。対応しているフォーマット形式は、動画アスペクト比1:1のMP4 、FLVです。 

obs-studio

メリット

デメリット

無料でオープンソース

様々なプラットフォームに対応(Windows、Mac、Linux)

豊富なプラグイン

ほとんどのライブストリーミングプラットフォームに対応

完全無料、無制限

UIの複雑さ

無料版はウォーターマーク(ロゴ)あり

動画編集機能は備わっていない

Bandicam

Bandicamは、ゲームや動画などを高画質でキャプチャーできる高性能動画キャプチャーソフトです。パソコンの画面をそのまま高画質な動画ファイル(AVI, MP4)として保存する PCデスクトップキャプチャーソフトと、高画質ゲームキャプチャーソフトの機能を兼ね備えています。最大で、4K Ultra HDの解像度まで対応しています。さらに、ゲーム動画を録画しながら同時に動画を圧縮して保存するため、他の動画キャプチャーソフトに比べ、ファイルサイズを小さくおさえることが可能です。

[動画]:使い方

メリット

デメリット

3つの録画設定(デスクトップキャプチャー、高画質ゲームキャプチャー、外部デバイスキャプチャー)

フルスクリーン、選択範囲別、ウェブカメラ、マイクでのゲーム録画可能

リアルタイムでの書き込み、スケジュールレコーディング、PCサウンドとマイクの音声を同時に録音可能

ファイル圧縮機能搭載

安価ではない

映像編集機能なし

無料版はウォーターマーク(ロゴ)あり

 

Movavi Screen Recorder

Movavi Screen Recorderは、映像と音声を同時に記録するとても優れたソフトです。最大で、4Kまで対応しています。さらに、PC画面録画と同時に、ウェブカメラとマイクによる映像や音声も録画・録音可能です。こちらのソフトは、動画編集機能も豊富で、ゲームプレイ動画を録画・編集することも可能です。GIFへの変換、トリミング、アニメーションタイトル挿入など、その他様々な機能が備わっています。 

movavi-screen-recorder

メリット

デメリット

おしゃれでユーザーフレンドリーなUI

画面録画パラメータ設定

映像と音声の同時記録

豊富な映像編集機能搭載

最大4Kまで対応

簡単にGIFへ変換

少し高価

無料版は利用制限あり

Nvidia GeForce Experience

Nvidia GeForce Experienceは、ビデオ、スクリーンショットをキャプチャーし、共有、ライブストリームに役立つソフトです。NVIDIA ShadowPlay™ テクノロジにより、パフォーマンスのオーバーヘッドを最小限に抑えて配信できるため、ゲームのどんな瞬間も逃すことがありません。こちらの画面録画ソフトは、それぞれのPCのディスプレイに基づいて、画像品質を定めているため、パネルが4Kであれば、録画も4Kになります。

nvidia-geforce-experience

メリット

デメリット

Nvidia GPUを持っていれば、無料で使用可能

シンプルなUI

GPUの使用でエラー! ハイパーリンクの参照に誤りがあります。エンコーディングを容易に

YouTube、Twitch、Facebook等でゲーム実況動画を共有、ライブストリーム可能

使用にはNvidia GPUsが必須

プロのゲーム録画用としてはそこまで多用途ではない

Fraps

Frapsは、Windows 10/8/7対応の優れたゲーム動画録画ソフトで、英語のウェブサイトしかありません。ですが、非常に多くの設定オプションがあったり、フレームレートの豊富さが魅力です。30から120FPSまで対応可能です。さらに30以下のフレームレートもカスタムすることが可能です。さらに、PCサウンドと外部音声を同時に録音することが可能です。 

fraps

メリット

デメリット

ユーザーフレンドリー、シンプル

対応している設定が幅広い

ベンチマーク、エンベデッド機能

カーソルの表示や外部音声の録音可能

録画サイズが大きい

映像編集機能なし

無料版は制限、ウォーターマークあり

ACTION

ACTIONは、すべてのWindowsに対応しているスクリーンレコーダーですが、英語のウェブサイトしかありません。AVIとMP4に対応しています。Intel QSV、Nvidia NVENC、AMD APP等の製品を利用した60FPSでの出力が可能です。録画した映像は、YouTube、Livestream、Ustreamでのビデオ配信可能です。 

action

メリット

デメリット

録画中の安定性

ライブストリームや様々なプラットフォームに対応

ユーザーフレンドリー

4K対応

フレームレートカスタマイズ不可

古い型の機器での使用に問題がある可能性もある

無料版は、録画時間が10分まで

ロイロゲームレコーダー

ロイロゲームレコーダーは、動作がとても軽いゲーム録画ソフトで、録画動画の編集も可能です。こちらのソフトでは、Motion-JPEGを採用しているため、ファイルのサイズと画質のバランスを保つことができます。パフォーマンスの低下が、ほかのソフトと比べて最も少ないことが魅力です。 

ロイロゲーム レコーダー

メリット

デメリット

ユーザーフレンドリー、簡単

最小のパフォーマンス低下

無料でも制限なしで録画可能

フルHDもファイルサイズを抑えて作成可

Windows Vista、XP、Windows 10の互換性なし

XSplit Gamecaster

XSplit Gamecasterは、Twitch、YouTube、ニコニコ、Twitterなどへ楽々配信可能な優れたゲームレコーダーです。こちらのソフトを使えば、ご自身のパソコンのプロパティに合わせて、適切な設定を適応してくれるので、手間が減ります。さらに、映像編集機能も豊富で、ピクチャーインピクチャーモード、ウォーターマーク、アノテーションなどにも対応しています。 

xsplit-gamecaster

メリット

デメリット

無料版でも十分なエンデベッド機能

豊富な映像編集機能

ワンクリックで様々なプラットフォームでの動画配信可能

より多くの機能を使うには月額の料金を支払う必要がある

高めの価格

Dxtory

Dxtoryは、ゲーム録画にはもってこいのソフトウェアです。動作が軽いわりに、包括的な機能を持っています。さらに、ユーザーフレンドリーでシンプルな設定のため、必要な機能をしやすくなっています。スクリーン録画とともに、音声も録音可能です。ビデオ設定では、ビデオコード、フレームレート(10から120まで)、サイズ、フォーマット等カスタマイズ可能です。

dxtory

メリット

デメリット

広く対応した機能

シンプルで使いやすいつくり

カスタマイズ種類の豊富さ

ハードドライブに十分な空き容量が必要

トライアル版は通知の表示あり

一般ユーザーには向かない

【Mac用】トップ5  PCゲーム録画ソフト

Macユーザーにおすすめの5つのゲームソフトをメリット、デメリットとともに紹介します。

  • Quick Time Player
  • Camtasia
  • Monosnap
  • VLC
  • ScreenFlick

Macでスクリーンと音声を同時に記録するには?

Quick Time Player

Quick Time Playerは、Macのディフォルト動画プレーヤーですが、動画再生以外にも、オーディオファイルやビデオファイルの再生、録音/録画、基本的な映像編集、共有ができます。QuickTime Player は、CD プレーヤーや DVD プレーヤーと同様の画面上の再生コントロールで操作します。 

quick-time-player

メリット

デメリット

コンパクトでシンプルなUI

オーディオとビデオの同時記録可能

Skypeをフルスクリーンで録画可能

ウェブサイトからのビデオも保存可能

映像編集機能あり、メールでの共有可能

機能に制限がある

パソコン音声の録音不可

詳しい使用方法:https://support.apple.com/ja-jp/HT201066#record

Camtasia

Camtasiaで、画面を録画して、プロ品質のビデオを簡単に作成できます。Mac版に加えて、Windows 版もあります。設定で、録画機能やウィンドウサイズの変更を行えます。さらに、カメラやマイクによる録画・録音にも対応しています。こちらのソフトウェアは、包括的な機能を備え、動画にエフェクト、テキストなどを追加することも可能です。 

camtasia

メリット

デメリット

フルスクリーン、ウィンドウ、選択範囲ごと、ウェブカメラ、マイクの録画可能

映像編集可能

グリーンスクリーンエフェクト対応

アニメーションの追加も容易にできる

無料版は30日間のみウォーターマークなし

一般ユーザーにとっては高めの価格設定

Monosnap

Monosnapは、優秀な無料のゲームレコーダーですが、英語のサイトしかありません。このソフトを使えば、画面録画やスクリーンショットを作成することができます。それぞれのウィンドウや選択した範囲での記録に対応しています。録画後は、Dropbox、CloudApp、 Yandex、Disk、Box.com、Google Drive、FTPsなどを使用して共有することもできます。 

monosnap

メリット

デメリット

無料版でも制限なし

オーディオとビデオを動じに記録可能

60FPSでの録画でスムーズなプレイバック

様々なプラットフォームに出力可能

映像編集機能はない

モバイルでの録画は不可能

VLC

VLCは、Windows、macOS、Linux、Android、iOS対応の、無料・オープンソースであるビデオレコーディングソフトです。WMA、AAC、AIF、MP3などに対応した音楽・動画プレーヤーとしてもよく知られています。 

vlc

メリット

デメリット

シンプルなUI

完全無料、オープンソース

オーディオ録音機能なし

映像編集機能なし

全スクリーンでの録画のみ対応

ScreenFlick

ScreenFlickはmac OSのアプリで、スクリーン録画やゲームプレイ録画に適しています。高画質、高音質でのキャプチャーが可能です。こちらのソフトウェアでは、長時間におよぶタイムラプス動画や、様々なサイズ、フレームレート、フォーマットに対応できます。 

screenfilck

メリット

デメリット

ユーザーフレンドリー

フルスクリーンやウィンドウ別での記録に対応

PC音声と外部音声を同時に録音可能

ライブストリームやアノテーション追加非対応

OS X 10.10、もしくはそれより最新バージョンが必要

以上が、厳選した15種類の無料・有料動画録画ソフトウェアです。今まで、スクリーンレコーダーを使ったことが方は、無料のものから試してみるとよいかもしれません。

【おまけ】録画後の動画編集方法(無料)

上記で紹介した、ソフトウェアの中には、映像編集機能のついていないものも多くあります。また、編集機能の搭載されたものでも、機能の豊富さが十分ではないこともあります。そこで、動画録画と編集の両方に向いた無料のソフトを紹介します。

「EaseUS RecExperts」

  • 分かりやすい操作方法で誰でもプロ級の動画編集を
  • 映像・画像・オーディオ・テキストのクリップ可能
  • トリミング、動画回転、オーディオ追加、ズーム、モザイクなどの機能で映像編集を上級なものへ
  • ワンクリックでYouTube, Facebook, Vimeoなどのプラットフォーム上や友人と動画の共有ができる

EaseUS RecExpertsでゲームを録画してゲーム録画をも編集する

ステップ1.EaseUS RecExpertsを開き、4つの機能が見られます。【エリア】を選択します。

recexpertsでゲームを録画するステップ1

ステップ2.ここで手動でゲーム画面のエリアを選択する必要がります。

recexpertsでゲームを録画するステップ2

ステップ3.ゲームのエリアを選択すると、録画のメニューが再び表示されます。ここで「REC」ボタンをクリックしてゲームの録画を開始します。

recexpertsでゲームを録画するステップ3

ステップ4.録画が終わると、録画リストで録画のファイルを確認することができます。録画ファイルを右クリックすると、録画ファイルを「編集」したり、「圧縮」したりすることができます。

recexpertsでゲームを録画するステップ4

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS RecExpertsのボックス
  • EaseUS RecExpertsの機能1
  • EaseUS RecExpertsの機能2
  • EaseUS RecExpertsの機能3
  • EaseUS RecExpertsの機能4

1クリックで

目で見える、耳で聞こえるものを記録

無料ダウンロード

*無料でダウンロードから最高な画面収録体験を始めましょう。

無料|100%セキュリティ|プラグインなし