EaseUS RecExperts

画面上の内容なら、なんでも録画可能な使いやすいスクリーンレコーダー

  • キャプチャーの範囲を自分で自由に選択可能
  • ディスクプレイ、ウェブカム及び音声を同時に、または別々で記録可能
  • オンライン会議、ストリーミング動画/音楽など、1クリックで録画可能
  > How to Use > PC画面録画 > [無料・有料] パソコン画面を共有する方法(Windows/オンライン)

[無料・有料] パソコン画面を共有する方法(Windows/オンライン)

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: PC画面録画 | 2020年12月21日に更新

概要:

オンライン会議などで必要なパソコン画面共有を行う方法を3種類紹介します。オンラインのスクリーンレコーダーで画面共有をする場合は、ソフトのダウンロードもなく手軽に始められます。また、より充実した録画機能は、EaseUS RecExpertsで使用できます。

 

友人、先生、同僚などと画面の内容を共有したいけど、やり方がわからない?

そんな問題を簡単に解決できるのが、スクリーンレコーダーです。スクリーンレコーダーは、ディスプレイの様子をそのまま録画したり、スクリーンショットを撮影したりして、動画や画像として記録することができます。このような画面録画ソフトを使って、パソコン画面を共有する方法を3種類紹介します。

EaseUS RecExper(Windows):おすすめ

Windowsユーザーであれば、多くのスクリーンレコーダーを使用することができます。スクリーンレコーダーは、様々な機能や特徴の違いがあります。そこで、多くのスクリーンレコーダーの中から、どれを選んだらいいのか悩んでいる方には、EaseUS RecExperをおすすめします。

EaseUS RecExpertsは、シンプルで使いやすい画面録画ソフトです。基本的な全画面録画に加え、単一ウィンドウ録画、選択した画面の一部分のみの録画、ウェブカメラ録画、ゲームプレイ録画、システム音声録音、マイク音声録音などの豊富な収録機能を量可能です。また、このソフトでも基本的な動画編集機能を使えるのですが、より高度な編集機能が必要な場合は、EaseUS Video Editorを併用すると便利です。

EaseUS RecExperで収録したコンテンツは、10種類以上の動画ファイル形式や、その他多様な音声、画像ファイル形式での保存が可能です。無料でソフトを使用することもできるので、下のURLからソフトの詳細を見て、ダウンロードしてみてください。

(EaseUS RecExpertsの特徴)

  • 画面・音声同時収録
  • ウェブカメラ録画
  • 動画サイトに直接共有
  • 動画編集機能

(EaseUS RecExpertsの操作方法)

ステップ1.EaseUS RecExpertsを開き、4つの機能が見られます。全画面を録画するには【フルスクリーン】を選択して、「REC」ボタンをクリックします。

recexpertsで動画を録画するステップ1

ステップ2.5秒後、画面録画が自動的に開始されます。録画中にツールバーが表示されるので、ここでスクリーンショットを撮ったり、ツールバーを画したりすることができます。

recexpertsで動画を録画するステップ2

ステップ3.録画が終わると、録画リストで録画のファイルを確認することができます。録画ファイルを右クリックすると、録画ファイルを「編集」したり、「圧縮」したりすることができます。

recexpertsで動画を録画するステップ3

オンライン スクリーンレコーダー

画面録画ソフトには、ソフトをダウンロードして使うものと、オンライン上で使えて、ダウンロードの必要がないものがあります。

ここでは、オンラインで使える2つのスクリーンレコーダーを紹介します。

1.Screenleap

screenleap

Screenleapは、サイト内で簡単に画面録画ができるオンラインスクリーンレコーダーです。サイトに移動し、録画ボタンを押すだけで、画面録画を開始可能です。また、録画を行っている画面は、リンクによって他のユーザーと共有できます。このオンラインスクリーンレコーダーを使うのに、アカウントを作ったりする必要もなく、すぐに録画を始められます。

また、無料版では、録画は一日に40分まで、共有は8人までなので、より長時間録画し、より多くのユーザーに共有する必要がある場合は、有料版を購入する必要があります。

特徴

  • Chromeを使用できるWindows, Mac, iOS, Android対応
  • たくさんの人と共有
  • インストール不要ですぐ録画

(使い方)

ステップ1:サイトにアクセスし、メイン画面中央の「Share your screen now!」を押して、画面録画の開始準備をする。

ステップ2:画面録画をする前に、全画面録画か、単一ウィンドウ録画か選択し、「Share」をクリックし、録画開始。

ステップ3:画面録画中にリンクを共有することで、録画している画面を他のユーザーと共有できます。

sceenleapで録画した動画を共有

ステップ4:画面録画、共有を終了する時は、サイト上で停止ボタンを選択する。

2.Join me

join meで録画する

Join meも、オンラインの画面共有ツールで、画面内容を収録して、リンクを通じて他のユーザーと共有可能です。また、ミーティング等で画面共有をするときは、ミーティングの背景をカスタマイズすることもできます。このように、Join meは特に仕事での会議や、同じサークルでの話し合いなどに向いているツールだと思います。数クリックだけで、画面の様子を共有でき、簡単で便利なオンラインスクリーンレコーダーですが、利用前にアカウントの作成が必要です。

特徴

  • リンクで画面共有
  • ミーティング背景カスタマイズ可能
  • 無料通話機能

(使い方)

ステップ1:Join meのオンラインソフトを起動。

ステップ2:Start a Meeting」ボタンから画面収録を開始。

join meの画面録画を開始

ステップ3:収録している画面を共有したい時は、専用のリンクをコピーして共有。

ステップ4:画面共有を終了には、画面収録ウィンドウを閉じて、共有も終了する。

まとめ

この記事では、ミーティングなどの時に必要なパソコン画面共有の方法を紹介しました。基本的な画面録画と共有をしたい場合は、オンラインで使えるスクリーンレコーダーで、すぐにパソコン画面の共有を始められます。

ただ、より豊富な録画、録音機能が必要な場合や、ミーティング以外の場面でも画面録画を行う予定がある場合は、EaseUS RecExpertsのような画面録画ソフトを使うのをおすすめします。無料でも使えるので、まずは、下のURLからソフトの詳細を確認、ダウンロードをしてみてください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS RecExpertsのボックス
  • EaseUS RecExpertsの機能1
  • EaseUS RecExpertsの機能2
  • EaseUS RecExpertsの機能3
  • EaseUS RecExpertsの機能4

1クリックで

目で見える、耳で聞こえるものを記録

無料ダウンロード

*無料でダウンロードから最高な画面収録体験を始めましょう。

無料|100%セキュリティ|プラグインなし