> How to Use > PC画面録画 > [無料] Twitchストリームを録画する方法(Windows/Mac)

[無料] Twitchストリームを録画する方法(Windows/Mac)

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: PC画面録画 | 2020年12月21日に更新

概要:

Twitchなどのストリーミング動画をダウンロードして、オフラインで閲覧したり後から見返したりしたい場合は、スクリーンレコーダ-が役立ちます。今回紹介する5種類の画面録画ソフトを使って、オンライン動画を簡単に保存してみましょう。

 

Twitchは、ゲームプレイ配信の最も人気なサイトの一つです。Twitchでは、様々なゲームの攻略法やゲームプレイのライブ配信を閲覧することが可能です。このようなストリーム動画をダウンロードしてオフラインで視聴したり、後日見返したりしたい場合どうしたらいいでしょうか。

オンラインの動画を保存する最も簡単な方法は、スクリーンレコーダーを使ってTwitch動画を録画する方法です。今回は、Twitchのようなストリーム動画を録画することのできる無料のソフトを紹介します。

Windowsでストリーム動画を録画する方法

WinodwsパソコンでTwitchなどのストリーム動画を録画するのに便利な2種類のソフトを紹介します。

EaseUS RecExperts(Windows)

EaseUS RecExpertsは、ストリーミング動画の録画にも対応した画面録画ソフトで、画面の録画、音声録音、ウェブカメラからの録画、画面音声同時記録などが可能です。さらに、4Kの2D/3Dゲームプレイ録画も簡単に行えます。また、音声録音に関しては、システム音声とマイク音声の両方を録音することができます。画面録画後は、このソフト内の機能でウォーターマークを追加したり、トリミングをしたりし、動画の編集を行うことまで可能です。

EaseUS RecExpertsの特徴

  • 簡単で直観的に使える
  • システムサウンドとマイクサウンドの両方を録音可
  • 全画面録画、選択領域録画、単一ウィンドウ録画に対応
  • 録画予約機能によって自動で記録開始
  • 録画中のテキスト追加やハイライト効果で、動画をよりわかりやすく
  • 高画質で様々なゲームプレイを録画
  • 10種類以上のビデオ保存形式(MP4/WMV/AVI/MOV/FLVなど)
  • YouTubeなどのサイトに直接共有可能

以下のリンクからソフトの詳細をチェックして、ダウンロードできます。

EaseUS RecExpertsの操作手順

ステップ1.EaseUS RecExpertsを開き、4つの機能が見られます。【画面録画】を選択します。

recexpertsで動画を録画するステップ1

ステップ2.録画したい部分を選択して「REC」ボタンをクリックします。

recexpertsで動画を録画するステップ2

ステップ3.画面収録を始めると、録画中にツールバーを利用して、スクリーンショットを撮るなど、様々な機能が利用されることが可能です。

recexpertsで動画を録画するステップ3

ステップ4.録画が終わると、録画リストで録画のファイルを確認することができます。録画ファイルを右クリックすると、録画ファイルを「編集」したり、「圧縮」したり、「共有」したりすることができます。

recexpertsで動画を録画するステップ4

Xbox App(Winodws)

Winodwsユーザーであれば、OSに標準でインストールされているXboxアプリの機能をつかうことができます。標準で付属のアプリなので、新しくソフトをインストールする必要もなく、すぐに録画を始められます。

xbox app 

Xbox Appの操作方法

ステップ1.Twitchなどで録画したい動画を表示する。

ステップ2.Windowsボタン」+「G」でGame Barを起動する。

ステップ3.[今から録画] (円形のアイコン) を選んでクリップを開始する。

ステップ4.マイク音声を録音する必要がある場合は、マイクのボタンをクリックして録音をする。

ステップ5.録画を完了する時は、[録画停止] (正方形のアイコン) を選んで終了する。(録画開始・停止のショートカットキー:[Windows]+[Alt]+[R]

macでストリーム動画を録画する方法

macデバイスでもストリーム動画を録画できるソフトは多くあります。その中からいくつか操作が簡単で使いやすいものを紹介します。

Quick Time Player(mac)

Quick Time Playerは、マルチメディアプレイヤーとして馴染みのあるアプリですが、メディア再生以外にも、画面収録や音声録音機能が使えます。Twitストリーム動画を録画する作業にも対応しているのでおすすめです。

quick time player 

Quick Time Playerの操作方法

ステップ1.アプリケーション」フォルダーから QuickTime Player を開いて、メニューバーから「ファイル」>「新規画面収録」の順に選択する。すると、オンスクリーンコントロールが表示されるか、「画面収録」ウインドウが開く。

ステップ2.収録を開始するには、「録画ボタン」をクリックしてから、画面上の任意の場所をクリックして録画開始、または、収録するエリアをドラッグして選択してから、そのエリアの中に表示される「収録を開始」をクリックする。

quick time playerで録画するステップ2

ステップ3.収録を停止するには、メニューバーにある■の「停止ボタン」をクリックするか、「command + control + esc」キーを押し、録画を完了する。

収録が終わったら、その収録ファイルが自動的に開く。そのまま、収録内容を再生、編集、または共有可能。

その他のOSでストリーム動画を録画する方法

以下のソフトは、Windows、macでも使用でき、その他のOSにも対応しているクロスプラットフォームのソフトです。

OBS Studio

OBS Studioは、ビデオ録画と生配信用の無料でオープンソースのソフトウェアで、Windows、Mac、Linuxでダウンロード可能です。OBS Studioは、ウィンドウズキャプチャ、画像・テキスト・ブラウザーのキャプチャ、ウェブカメラ収録など、様々な方法で画面録画を行うことができます。さらに収録後のファイルは、TwitchやYouTubeなどのサイトに簡単に共有することが可能です。初心者には少し高度な機能もありますが、より高性能なスクリーンレコーダーを探している方におすすめです。

obs studio 

OBS Studioの操作方法

ステップ1.OBS Studioを起動して、[+]を押し、収録準備を行う。デフォルト設定では、画面と音声の両方が収録されます。

ステップ2.ウィンドウキャプチャから新規作成するために名前を付ける。

ステップ3.録画したい動画をTwitchなどのサイトで表示する。

ステップ4.録画開始をし、終了したいときに自由に録画を完了する。収録したビデオは、「ファイル」タブから見つけることができます。

VLC メディアプレイヤー

VLCは無料でオープンソースのマルチメディアプレイヤーとしてだけでなく、ストリーム動画や音声をカンタンに録画することもできます。Windows/mac/Linux/Unix/ iOS/Androidで使用可能です。すでに、このソフトを使用されている方も多いと思いますので、ほかの画面録画ソフトをインストールせずに、すぐに画面録画を開始することができます。

vlcメディアプレイヤー 

VLCメディアプレイヤーの操作方法

ステップ1.VLCを起動し、表示拡張コントロールをクリックすると、録画ボタンのあるコントロールバーが表示される。

vlcメディアプレイヤーのステップ1 

ステップ2.メディアネットワークストリームを開くから、新しいタブを開き、録画したいストリーム動画のURLをネットワーク欄に追加し、再生する。

vlcメディアプレイヤーのステップ2

ステップ3.録画開始ボタンを押し、画面録画を開始する。録画終了時は、停止ボタンを押し、録画を完了する。

ステップ4.メディア最近アクセスしたメディアから、ストリーム動画をオフラインで視聴することができます。

まとめ

今回は、ストリーム動画の録画に対応したスクリーンレコーダーを5つ紹介しました。

Windowsユーザーであれば、EaseUS RecExpertsが最もおすすめです。画面上に写るものでしたら、ストリーム動画でも、ゲームプレイでも何でも収録でき、収録後の編集も同じソフト内で行うことが可能です。下のリンクから詳細をチェックし、無料版をダウンロードしましょう。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS RecExpertsのボックス
  • EaseUS RecExpertsの機能1
  • EaseUS RecExpertsの機能2
  • EaseUS RecExpertsの機能3
  • EaseUS RecExpertsの機能4

1クリックで

目で見える、耳で聞こえるものを記録

無料ダウンロード

*無料でダウンロードから最高な画面収録体験を始めましょう。

無料|100%セキュリティ|プラグインなし