EaseUS RecExperts

画面上の内容なら、なんでも録画可能な使いやすいスクリーンレコーダー

  • キャプチャーの範囲を自分で自由に選択可能
  • ディスクプレイ、ウェブカム及び音声を同時に、または別々で記録可能
  • オンライン会議、ストリーミング動画/音楽など、1クリックで録画可能
  > How to Use > PC画面録画 > Windows10で全画面録画をする方法ーEaseUS

Windows10で全画面録画をする方法ーEaseUS

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: PC画面録画 | 2020年12月21日に更新

概要:

この記事では、Windows10向けの全画面録画方法を2種類紹介します。どちらの方法も簡単で、初心者の方でも問題無く録画を行えます。Game BarとEaseUS RecExpertsを活用して、ゲームプレイなどを全画面で収録しましょう。より豊富な録画機能が必要な場合は、EaseUS の画面録画ソフトや編集ソフトの方が便利です。

 

ゲームプレイの様子を録画したい場合、スクリーンレコーダーの全画面録画機能を使うと簡単に行えます。

ゲームプレイの録画以外にも、パソコン操作のガイドやストリーミング動画の録画など、画面に映るコンテンツを録画する必要のある機会は意外と多いです。そこで、この記事では、Windows10で画面録画をしたい時におすすめのスクリーンレコーダーや画面録画機能を紹介します。

Xbox Game Bar

皆さんは、Game Barというソフトを聞いたことはありますか?これは、Xbox内の画面録画機能で、主にXbobでプレイするゲームの様子を録画する用に使われることが多いです。もちろんゲーム録画以外にも、画面上のあらゆる映像を収録し、保存することができます。Game Barは、Windows10標準でインストールされているので、新しいソフトをわざわざダウンロードする必要もなく、すぐに基本的な画面録画作業を行うことができます。

xbox game bar

(Game Barで全画面録画をする方法)

画面録画を始める前に、ゲームバーが有効化にしておきます。通常は、既にゲームバーでの画面録画はオンになっていますが、一応確認しておきます。

スタート」>「設定」>「ゲーム」>「ゲームバー」の項目から、画面記録をオンに設定します。

xbox game barでゲームプレイを録画

ステップ1:[Windows+G]、もしくは、XboxのコントローラーのXboxボタンを押して画面録画ツールを起動する。

xbox game barでゲームプレイを録画するステップ1

ステップ2:[今から録画] (円形のアイコン) を選んで記録を開始した後、[録画停止] (正方形のアイコン) 、または、[Windows+Alt+R]で録画を終了して、コンピューター上に保存する。

xbox game barでゲームプレイを録画するステップ1

ステップ3:ゲームで起こっている状況を静止画像としてキャプチャするには、[スクリーンショットをとる] (カメラ アイコン) を選ぶ。

ステップ4:また、クリップを編集するには、Xbox  ボタンを選んで Xbox アプリを開き、[キャプチャ] を選ぶ。

(便利なショートカットキー)

  • [Windows+G]:ゲームバーソフトを起動
  • [Windows+Alt+R]:録画開始/停止
  • [Windows+Alt+T]:録画タイマーの表示/非表示

EaseUS RecExperts

対応OS

Windows 7/Windows 8.1/Windows 10

動画/音声ファイル形式

動画 - mp4, wmv, avi, FLV, mpeg, vobなど

音声 - wav, mp3,aaなど

画像ファイル形式

bmp, jpg, png, gif, tiffなど

上記で説明したGame Barは、インストールの必要もなく、簡単に画面録画を行えますが、その機能は基本的な録画に対応したもので、高度な編集や、録画の細かい設定をカスタマイズしたい方には物足りないかもしれません。

そこで、より豊富な画面録画機能、音声録音機能、編集機能を備えるEaseUS RecExpertsを紹介します。

EaseUS RecExpertsは、全画面録画を始めとし、単一ウィンドウ録画、選択した画面の一部だけの録画、システム音声録音、マイク音声録音、ゲームプレイ録画、ウェブカメラ録画、ストチーミング動画録画などまで対応できます。

(EaseUS RecExpertsの特徴)

  • 全画面録画、単一ウィンドウ録画、一部の録画
  • システム音声録音、マイク音声録音
  • 画面音声同時記録
  • ゲーム録画、ウェブカメラ録画
  • スクリーンショット撮影
  • 動画速度変更、ウォーターマーク追加などの動画編集機能
  • 10種類以上の保存ファイル形式

さらに、画面や音声の収録後には、収録コンテンツの編集も、このソフトで行うことができます。

また、より高度な動画編集を行いたい方には、同じEaseUS から出ているEaseUS Video Editorもおすすめです。より詳しいソフトの特徴は、URLからサイトにアクセスしてみてください。

(EaseUS RecExpertsの操作方法)

ステップ1.EaseUS RecExpertsを開き、4つの機能が見られます。全画面を録画するには【フルスクリーン】を選択して、「REC」ボタンをクリックします。

recexpertsで動画を録画するステップ1

ステップ2.5秒後、画面録画が自動的に開始されます。録画中にツールバーが表示されるので、ここでスクリーンショットを撮ったり、ツールバーを画したりすることができます。

recexpertsで動画を録画するステップ2

ステップ3.録画が終わると、録画リストで録画のファイルを確認することができます。録画ファイルを右クリックすると、録画ファイルを「編集」したり、「圧縮」したりすることができます。

recexpertsで動画を録画するステップ3

まとめ

この記事では、Windows10向けの全画面録画の方法を紹介しました。紹介したどちらの方法も非常に簡単な操作で、画面録画ができるので、初心者の方でも問題ないと思います。

より豊富な録画モードや録音、編集機能が必要な場合は、EaseUS RecExpertsをおすすめします。無料版もあるので、まずは、無料で試してみてください。製品の詳細は下のURLから見れます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS RecExpertsのボックス
  • EaseUS RecExpertsの機能1
  • EaseUS RecExpertsの機能2
  • EaseUS RecExpertsの機能3
  • EaseUS RecExpertsの機能4

1クリックで

目で見える、耳で聞こえるものを記録

無料ダウンロード

*無料でダウンロードから最高な画面収録体験を始めましょう。

無料|100%セキュリティ|プラグインなし